ラウンド 13: 森勝洋 vs. Antoine Ruel

更新日 Event Coverage on 2002年 5月 4日

By 平林和哉

3rd ドラフトに比べれば格段に強い、しかも 3 枚の《霊気の噴出/AEther Burst》まである青黒をドラフトした森。
対する Ruel はかなり 3 色構成だが謎に《獣群の呼び声/Call of the Herd》など局地的にカードが強かったりする。

余談だが Ruel はこのプロツアーニースの後に GP 名古屋に名古屋に来る予定らしい。
もちろん Team Black Ops もどき(兄弟 with Alex Shvartsman)での参戦ということで、来週末のグランプリの楽しみがまた一つ増えたというわけだ。

Game 1

森の《朽ちゆくインプ/Putrid Imp》スタート。

Ruel は《地図作り/Cartographer》《くぐつ師/Puppeteer》と展開するが、そのまま土地が 3 枚で止まってしまう。

2 ターン後には 4 枚目をドローするが、森《薄汚いネズミ人間/Dirty Wererat》《エイヴンの風読み/Aven Windreader》と攻め立てたため、Ruel は《くぐつ師/Puppeteer》のマナが枷になる。

森はさらに《催眠の悪鬼/Mesmeric Fiend》で安全確認。
《はじけるこん棒/Crackling Club》をキャッチした段階で Ruel のデッキが青赤緑-しかもこてこて 3 色のようでしかも土地事故気味なのが分かってしまう。

あえて残した《霊力/Psionic Gift》をスタック《霊気の噴出/AEther Burst》で処理すると、手札にある 2 枚目の《霊気の噴出/AEther Burst》を使うまでもなくゲームは決まった。

森 1-0 Ruel

Game 2

Ruel は開幕《シートンの斥候/Seton's Scout》プレイの後に土地が再び 2 枚で止まる・・・
しかも森が《陰謀団の拷問者/Cabal Torturer》まで出すが、それはさすがに《霊力/Psionic Gift》で処理。

土地さえ引けばなあ・・・と《獣群の呼び声/Call of the Herd》をこっそり見せてくれた Ruel を尻目に、森は《夢繰り/Dreamwinder》《魂の災い魔/Soul Scourge》と一気に畳み掛ける。

ここで何とかしないとそのまま負けてしまう Ruel は連続で土地を引き、《獣群の呼び声/Call of the Herd》《くぐつ師/Puppeteer》《炎の稲妻/Firebolt》と息を吹き返しかねない勢いで巻き返しを図る。
なにしろ《くぐつ師/Puppeteer》で《霊力/Psionic Gift》付きの《シートンの斥候/Seton's Scout》を回転させることができる、ということで黙っていたらすぐにクリーチャー陣がシャットアウトされてしまうのだ。

森は腹をくくって最後の手札である《エイヴンの風読み/Aven Windreader》《墓所を歩くもの/Crypt Creeper》を戦線に追加する。

なんとか《エイヴンの風読み/Aven Windreader》で《シートンの斥候/Seton's Scout》と相討ちにとるのだが、結局抵抗できたのはここまで。
息切れした森に対して Ruel はまだ《獣群の呼び声/Call of the Herd》のフラッシュバックすら可能。

結局は《獣群の呼び声/Call of the Herd》の恐るべきパフォーマンスの前に敗れたのだった。

森 1-1 Ruel

(Plz insert the image of Call of the Herd with caption "これ最強。")

Game 3

Ruel がダブルマリガン。

森《催眠の悪鬼/Mesmeric Fiend》-《くぐつ師/Puppeteer》をキャッチする。
《春の儀式/Rites of Spring》《獣群の呼び声/Call of the Herd》と抱える Ruel は緑マナが無くて苦しいあまり、 《森》をドローするのを期待して《ダークウォーターの卵/Darkwater Egg》を使用・・・

Ruel 「《森》来い!」・・・マナバーン。

《陰謀団の拷問者/Cabal Torturer》《夢繰り/Dreamwinder》《臓器をすり砕く者/Organ Grinder》と突き進む森。
なんとか《森》を引いて《獣群の呼び声/Call of the Herd》で耐えようとする Ruel に《ゾンビ化/Zombify》まで使用して押し切ろうとする。

だが最後まで Ruel の期待を《森》 は裏切った。
あれだけ切望していた《森》は、Ruel を嘲笑うかのように立て続けに 3 枚来たのだ!

手札の《春の儀式/Rites of Spring》と《森》を見せて Ruel は投了した。

Ruel 「来過ぎだって」

森 2-1 Ruel

Final Result: 森 2-1 Ruel

森勝洋 Wins!

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る