ラウンド 13: Gary Wise vs. Florent Lefranc

更新日 Event Coverage on 2002年 3月 16日

By 松井健治

 あと 2 勝でベスト 8 を狙えるかもしれない位置につけた、 Gary Wise と、 Florent Lefranc 。
 Florent のフィーチャリングマッチは今大会では始めての事で、経歴を調べてみたのだが、わかったのはフランス出身と言う事と、 00 年 の PT シカゴでベスト 32 フィニッシュの経験があると言うことだけであった。
 と言う事は彼はこれから新たな強豪候補生なのだ。

 そんな Florent と、「 古豪 」 Gary の試合をお送りしよう。

Game 1

 Gary 先手。
 Florent が 2 ターン目に出してくる《ナントゥーコの影/Nantuko Shade》を《チェイナーの布告/Chainer's Edict》で除去し、《魔性の教示者/Diabolic Tutor》で《精神ヘドロ/Mind Sludge》を手に入れ、次ターンにしっかりとこれをプレイ。
 そのまま、Florent の土地を 2 枚壊し、《占骨術/Skeletal Scrying》で使った手札を回復し、そこから《ナントゥーコの影》をキャストと、あまりに素晴らしい展開に言葉も出ない。
 
 されるがままになっている Florent は、なんとか今引いた《病的な飢え/Morbid Hunger》でマナがフルタップ中の《ナントゥーコの影》を除去するが、次のターンに《消えないこだま/Haunting Echoes》を撃たれ、再度、《ナントゥーコの影》を呼ぶと、投了を宣言。

 正に最高の回りだった。

Gary 1 - 0 Florent

Game 2

 Florent の初手は 6 枚の沼と、 1 枚の《精神ヘドロ/Mind Sludge》。
 先手なので、これを先に撃てたら勝てる気がしないでもないが、ここは普通にマリガン。
 すると今度は土地が初手に全く存在せずマリガン。
 5 枚になった手札を了承し、プレイを開始すると、まるで今までのマリガンが嘘のように、3 ターン目に《腐臭の地/Rancid Earth》、4 ターン目に《陰謀団の先手ブレイズ/Braids, Cabal Minion》、 5 ターン目に《占骨術》、 6 ターン目には Gary が生贄に捧げる用に用意した《ナントゥーコの影》を《チェイナーの布告》で除去し、Gary の土地を締め上げて行く。

 あまりの Florent のデッキの回りに Gary は声を荒げて「 so bad 」と機嫌を悪くしているようだ。
 《陰謀団の先手ブレイズ》をこれ以上放置できない Gary は起死回生の《汚れた契約/Tainted Pact》を撃ち、 8 枚目にして《無垢の血/Innocent Blood》を手に入れ、《陰謀団の先手ブレイズ》を除去するが、返す Florent のターンに今までキャストできなかった Gary の手札を《精神ヘドロ》で全てディスカードさせているではないか。

 絶体絶命のダブルマリガンから見事に素晴らしいコントロールを見せ付けた後に、 Gary にとどめを刺そうとやってくる《ナントゥーコの影》は無事に仕事を成し遂げ、 Florent をゲーム 3 へ進めた。

Gary 1 - 1 Florent

Game 3

 なんとかここまで辿り着いた Florent だが、再びマリガンを迫られた後の 6 枚の手札は 5 枚の沼と、 1 枚の《占骨術》。

 仕方なくこの手をキープし、ゲームを開始したが、 Gary の先手 4 ターン目に《陰謀団の先手ブレイズ》を張られてしまい、万事休すの Florent 。
 Florent は急いで《占骨術》をキャストし、少しでもカード多く引き、場を立てなおそうとするが、そこへ飛んでくる《腐臭の地》。

 もうここからはどうにもならない。

 お互い毎ターン土地を置き、生贄に捧げ、 Gary が《陰謀団の先手ブレイズ》でダメージを与えると言う動きが 3 ターン行われた後に、 Florent が生贄要員として《ナントゥーコの影》を用意したが、返す Gary のターンにスレッショルドした《腐臭の地》を Florent の土地に叩きつけ、《ナントゥーコの影》もろとも葬り去ってしまった。

 Florent の土地はぽつんと一つだけ沼が残り、アップキープに《陰謀団の先手ブレイズ》の能力でその沼を生贄にしようとしたところであきらめがついたのか、手を差し出して、投了を見とめた。

 1 戦目は Gary が、 2 戦目は Florent が、 3 戦目は 再び Gary がデッキの持ち味を 120 % 活かして勝利をモノにした。

Gary 2 - 1 Florent

Final Result:Gary Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る