ラウンド 14: 木下淳一 vs. 高崎雄一

更新日 Event Coverage on 2002年 10月 13日

By Masashiro Kuroda

木下淳一GP札幌でベスト8に入り、そこから勢いに乗っている木下。大阪のトライアルで優勝し、3バイを獲得しての参加である。
(なお、木下はGP札幌の決勝トーナメントで、デッキ登録ミスにより1本負けとなり、そのまま敗北している。)

同じくGP札幌で、あと一つ勝てばベスト8というところまで迫りながら、涙をのんだ高崎。

今回もこれに勝てばベスト8確定である。木下が2回連続のベスト8を決めるか、高崎が前回の記録を上回れるか。

Game 1

長年マジックをやっていて思うことがある。
1回のミスはしょうがないことだ。同じミスをしなければプレイスキルは絶対に身に付くし、負ける回数も確実に減る。

しかし、ここで同じミスをやってしまったプレイヤーがいるわけで。
木下君、つい最近デッキチェックで痛い目にあいませんでしたっけ?

高崎 1-0

Game 2

さて、気を取り直してここからが本番。

なんと木下はドラフトで白単を構築してしまった。といっても決して弱いわけでなく、3枚のレアを筆頭に優秀なカード群が見られる構成になっている。

そのうちの1枚がいきなり火を吹いた。

《賛美されし天使/Exalted Angel》が4ターン目に真の姿を現し、高崎のライフを吸い取っていく。
赤緑の高崎にとってこの展開は致命的かと思われたのだが。

次のターン、高崎の場に7体もの2/2熊トークンが現れた。

《カマールの召喚術/Kamahl's Summons》によって公開された高崎の手札は全てクリーチャーカード。たった4マナでなんと14点分ものクリーチャーが出てきたのだ。これには木下もさすがに動揺し、クリーチャー以外の手札も公開してしまう始末。《賛美されし天使》によるゲインライフがなければ、あっというまにゲームが終わってしまっていたことだろう。

しかし、さすがはレアと言うか何と言うか。いかれた天使はこの後も淡々とアタックを繰り返し、《毒吐きゴルナ/Spitting Gourna》を跳ね飛ばし、きっちり20点のダメージを与えたのだった。

高崎 1-1 木下

Game 3

実際にデュエルをするのはこれが2本目、先ほどのデュエルでは1枚ずつ爆弾を披露しただけなので、まだ両者ともあまりカードを見せ合っていない。泣いても笑ってもこれで勝負が決まる。

高崎が2ターン目に出した《ワイアウッドのエルフ/Wirewood Elf》からゲームが動き出す。《毒吐きゴルナ》を裏向きに出し、すぐさま表返す。

木下は《疾風衣の侵略者/Gustcloak Harrier》《疾風衣の歩哨/Gustcloak Sentinel》と疾風衣を並べ、地上は《天然の城塞/Crude Rampart》でガッチリ。《疾風衣の侵略者》を《毒吐きゴルナ》にブロックされるが、これ幸いと《篤信の魔除け/Piety Charm》で踏み潰す。

マナエルフしか出せない高崎を尻目に、木下は2・2をライブラリーから発掘してアドバンテージを獲得、この2枚の兵士によって高崎の主力だった《樹を跳ねるロリアン/Treespring Lorian》は完全に沈黙した。

高崎の最後の望みは《嘲るエルフ/Taunting Elf》だったのだが、場のクリーチャーだけでは木下を沈めきれず、そのまま《疾風衣の侵略者》2体に殴りきられてしまった。

木下君、決勝は十分気をつけましょう。

Final Result:木下淳一 wins 2-1

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る