ラウンド 3 深田崇聖vs. 池田剛

更新日 Event Coverage on 2002年 5月 31日

By 能西圭一郎

関西の強豪、昨年の日本選手権ベスト 8 の坊主こと深田vs. 九州の古豪であり数々の戦績を持つ池田のマッチアップである。

深田のデッキはバーンに寄せた赤緑、池田のデッキはラッカカラーのコントロールデッキ。深田のメイン《疾風のマングース/Blurred Mongoose》と池田の《ラッカボルバー/Rakavolver》が鍵を握る勝負となるだろう。

Game 1

先手深田はダブルマリガンでいきなり辛い立場にたたされたかと思いきや、 2 ターン目《野生の雑種犬/Wild Mongrel》、 3 ターン目《疾風のマングース》と展開しベストの回りを見せる。

途中《野生の雑種犬/Wild Mongrel》を《排撃/Repulse》されるも 2 体目のマングースを出し《嘘か真か/Fact or Fiction》にスタックしての《激発/Violent Eruption》などで、一瞬にして池田のライフを追い込み、そのまま押し切る形となった。

深田 1 - 0 池田

Game 2

先手池田ノーランドマリガン、後手深田、山のみで発進というスタート。

結局深田は森を全く引かず本体に火力を打ち込むだけという意味不明の展開となり、 6 ターン目には池田のダブルキックの《ラッカボルバー》が登場し返しのターンで深田投了と言う 3 分ほどの勝負であった。

深田 1 - 1 池田

Game 3

深田先手ダブルマリガン。さっきからこの席に座る人間はことごとく事故っている。

2 ターン目深田の《隕石の嵐/Meteor Storm》が通りその後《疾風のマングース》が場には出でて 5 ターン目池田が場に出したカードは何と《緑の防御円/Circle of Protection: Green》。

本体火力さえも《吸収/Absorb》する余裕を見せる池田。

そして池田のランドが 10 枚ほど並ぶ頃《ラッカボルバー》が登場、必死の抵抗を見せるもいかんせん池田のライフは 20 を超えており場には《緑の防御円》何が起こるわけでもなく、数ターン後池田のライフは 30 を超え…深田は投了した。

Final Result : 深田 1 - 2 池田
池田Wins

Tsuyoshi Ikeda

Download Arena Decklist
ソーサリー (2)
2 Wrath of God
エンチャント (2)
2 Goblin Trenches
他 (11)
4 Fire/Ice 4 Fact of Fiction 3 Memory Laps
60 カード

Takamasa Fukata

Download Arena Decklist
クリーチャー (12)
4 Grim Lavamancer 4 Blurred Mongoose 4 Wild Mongrel
インスタント (10)
3 Urza's Rage 4 Fiery Temper 3 Violent Eruption
アーティファクト (4)
4 Ensnaring Bridge
エンチャント (3)
3 Meteor Storm
他 (8)
4 Fire Bolt 4 Fire/Ice
60 カード
サイドボード (14)
1 Urza's Rage 2 Obliterate 2 Hull Breach 1 Juntu Stakes 2 Tangle 3 Mage's Contest 3 Sudden Impact

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る