ラウンド 4: 桧垣貴生 vs. 渡辺仁人

更新日 Event Coverage on 2002年 10月 12日

By 松井健治

桧垣貴生PT ボストンも無事に 2 日目に進出した桧垣と、2000 年 APAC で準優勝経験のある渡辺との対戦。

バイ明け後のラウンド 4 なので、会場全体の空気はピリピリしているものの、渡辺はいつもどおりの調子で、このフィーチャーゾーンだけ、なごみつつ、1 本目開始。

Game 1

渡辺の土地事故。

メインカラーを青としている渡辺のデッキなのだが、沼、沼、山で土地が止まり、とりあえず変異を片っ端から出していくが、桧垣の《うなるアンドラック/Snarling Undorak》でがっちり止められ、一切攻撃が通せない。

その隙に、桧垣はマナをじっくり貯め、《クローサの大牙獣/Krosan Tusker》を出して、一気に攻撃を始めた所で渡辺は投了。

桧垣 1 - 0 渡辺

Game 2

渡辺仁人後手の桧垣の猛攻は止まらない。

2 ターン目に出した《ワイアウッドのエルフ/Wirewood Elf》から、《うなるアンドラック/Snarling Undorak》に繋げ、序盤を制圧し、そのまま更に《ワイアウッドのエルフ/Wirewood Elf》を出して《クローサの大牙獣/Krosan Tusker》をクリーチャーとしてキャスト。

なんとかこれを《残酷な蘇生/Cruel Revival》で除去し、耐える姿勢を見せる渡辺だが、これを最後に、ゲームが終了するまで、殴られつづけ、残念ながら渡辺はいい所を見せる事無く、フィーチャリングエリアを去っていった。

桧垣 2 - 0 渡辺

Final Result : 桧垣 Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る