ラウンド 4: Jelger Wiegersma vs. Tom Van de Logt

更新日 Event Coverage on 2002年 5月 3日

By 松井健治

 ファーストドラフト最終戦である第 4 回戦で、同じ Netherlands 出身の Jelger 対 Tom の対戦。

 Jelger は、昨日のマスターズ初戦で惜しくも岡本尋に敗れてしまったもの、世界の強豪と肩を並べるまでに成長したプレイヤーである。
 Tom の事は語るまでも無いだろうが、世界チャンピオンになった男である。

Game 1

 2 人とも青緑のデッキを使用し、先手を取った Jelger は《ナントゥーコの信奉者/Nantuko Disciple》、《ボールシャンのグリフィン/Balshan Griffin》と並べ、対する Tom も《ナントゥーコの信奉者》、《地図作り/Cartographer》と、ダメージ量ではあまり変わらない場で 1 進 1 退の攻防を繰り広げている。

 とはいえ、 Tom は飛行に攻撃されている事を考えると、このままではいけないので戦線に《突っ走るケンタウルス/Crashing Centaur》を場に放つ。
 ではこちらはと《かそけき翼/Ghostly Wings》を《ナントゥーコの信奉者》に付け、《セファリッドの物あさり/Cephalid Looter》をキャストし、 Jelger は手札と場を一気に固める事に。

 そのまま場は動かず、 Jelger の《物あさり》が手札を回転させて行くと、そのうち《一瞬の平和/Moment's Peace》を引き、一気に 2 体の飛行クリーチャーで勝負をつけに行こうと攻撃を始める。

 すると Tom も《一瞬の平和》を使って Jelger の攻撃を回避。
 あまりに進展の無い戦いに見えるが、先に Tom が《一瞬の平和》を打ち始めたと言う事は・・・

 次ターンに Jelger も《一瞬の平和》、→ Tom フラッシュバック《一瞬の平和》、→ Jelger フラッシュバック《一瞬の平和》。

 と、予定調和の様に話が進み、次の Jelger のターンに移り、攻撃宣言をしたところで Tom は手札を開示し、何も持っていないことを示すと、投了した。

Jelger 1 - 0 Tom

Game 2

 変わって、先手 1 ターン目に Tom は《日を浴びるルートワラ/Basking Rootwalla》をキャストするところからスタート。
 そのまま 3 点とダメージを与え、続くターンに《地図作り》、《地図作り》と重ねて展開する。

 気持ち良くデッキを展開させる Tom だが、うって変わって Jelger は森しか引かず、思う様にスペルをキャストできていない。
 5 ターン目にやっとの事で島を引き当て、《セファリッドの女帝ラワン/Llawan, Cephalid Empress》をキャストするが、これを Tom は《拒絶の儀式/Rites of Refusal》によって回避される。
 
 追い込まれてしまった Jelger 。
 手札に緑のスペルのは無く、青いスペルもダブルマナ。
 次のターンに《ボールシャンのグリフィン》を出せればまだ解らないのだが、次のターンに Jelger が引いたのは《強迫的な捜索/Obsessive Search》。

 ともかくこれを撃ってみるが、引いてくるのは森。

 結局、最後まで更なる島を引かなかった Jelger はそのまま殴りきられてしまった。

Jelger 1 - 1 Tom

Game 3

 Tom が 1 マリガンをしたところで、 Jelger の先手で 3 本目を開始。

 2 ターン目に手札を捨てる覚悟で《思考を食うもの/Thought Eater》をキャストし、次ターンに《シートンの願望/Seton's Desire》を付け、《ナントゥーコの信奉者》まで出して Tom を完全に圧倒。

 Tom のマリガン後の手札は全て土地で、緩やかな展開であればまだ先を望めたのだが、こんな事をされてしまっては Tom も打つ手がない。

 《エイヴンの煙の紡ぎ手/Aven Smokeweaver》を出し、《打開/Breakthrough》を撃って《一瞬の平和》を引き当てたが、これを Jelger が《液化/Liquify》でカウンターすると、第 4 回戦目の勝者が確定した。

Jelger 2 - 1 Tom

Final Result : Jelger Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る