ラウンド 5 百瀬和之 vs. 木元健児

更新日 Event Coverage on 2002年 5月 31日

By 藤枝勇

Masters 2 年連続準優勝チーム Punzer Hunter のメンバー百瀬和之、デッキはチームメンバー 2 人と同じ青緑対立。

対する木元健児は北海道予選 1 位で抜けた北の強豪、相性的には木元若干有利に見えるが果たしてどうなるだろうか。

Game 1

百瀬がサイドボードの戻し忘れにより木元いきなり一本先取。おいおい、何をやっているんだろう…。

百瀬 0 - 1 木元

Game 2

勝負は淡々と進んで行った、 2 ターン目に出た木元の《夜景学院の使い魔/Nightscape Familiar》がなんと 14 回殴って後は《影魔道士の浸透者/Shadowmage Infiltrator》で 2 まで削って《激動/Upheaval》後の《サイカトグ/Psychatog》でゲームセット。

14 回殴られている間に百瀬は《極楽鳥/Birds of Paradise》と土地しか引かなかったのだ。

Final Results : 木元健児 Win


Kenji Kimoto

Download Arena Decklist
ソーサリー (3)
2 Upheaval 1 Probe
60 カード

Kazuyuki Momose

Download Arena Decklist
ソーサリー (2)
1 Upheaval 1 Deep Analysis
インスタント (11)
4 Fact or Fiction 4 Counterspell 3 Circular Logic
エンチャント (9)
4 Squirrel Nest 4 Opposition 1 Bearscape
60 カード

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る