ラウンド 5: Shin Gill-won vs. 森田 雅彦

更新日 Event Coverage on 2003年 8月 22日

By 松井健治

 とりあえずは 4 勝を収めた 2 人、Shin と森田の対戦。

 Shin は白単色、森田は赤白 Slide。

Game 1

 先手森田が 2 ターン目から《稲妻の裂け目/Lightning Rift》、《霊体の地滑り/Astral Slide》と重ね、その間に Shin は《曙光の精霊/Dawn Elemental》で攻撃を開始。

 攻撃を開始するも、森田の 2 枚のエンチャントは危険だと、《アクローマの復讐/Akroma's Vengeance》で自身のクリーチャー諸共墓地へ送る Shin 。

 ゲームは淡々と進む。

 2 枚の《邪神の寺院/Temple of the False God》を引いている Shin はそこから一気に《怒りの天使アクローマ/Akroma, Angel of Wrath》で攻撃や、森田に大きくプレッシャーを与えてゆく。

 森田はこれを《アクローマの復讐》するも、《正義の命令/Decree of Justice》をサイクリングして、攻撃の手を止め様とはしない Shin 。

 仕方なく《銀騎士/Silver Knight》などを配備し、耐えの姿勢を見せる森田だが、 Shin が 2 度目の《正義の命令》をサイクリングした事によって、森田の許容範囲以上のクリーチャーを出されてしまい、そのまま殴りきられて一本目は Shin の勝利。

Shin 1 - 0 森田

Game 2

 今回も序盤はゆったりとゲーム開始。

 Shin の引きが悪いようで、《正義の命令》をサイクリングして手札を回転させていく。
 対する森田も展開が遅くはあるが、《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》でゆっくりとアドバンテージを得てゆく。

 そこに現れる《曙光の精霊》。

 森田が回収した《永遠のドラゴン》を出すも、これに攻撃を止められてしまうが、そこは《怒りの天使アクローマ》で解決。

 《曙光の精霊》にブロックされつつも、3 点ずつだがダメージを稼ぎ出し、ここで《滅殺の命令/Decree of Annihilation》をサイクリング。

 流石にきついと、《怒りの天使アクローマ》を《奉納/Oblation》した Shin だが、土地の引き合いで 1 枚とて引けずにいると、森田のが張った《稲妻の裂け目》がゆっくりと Shin のライフを削りきった。

Shin 1 - 1 森田

Game 3

 後手森田が 3 ターン目に変異クリーチャーを出す所からゲームスタート。

 直接な除去は白単には基本的に用意されていないので、もしや《翼の破片/Wing Shards》がなければと 4 ターン目に姿を現し、攻撃するも、ばっちり《翼の破片》で除去される。

 そこから土地ゾーンに突入したか、土地はしっかり引いてくるが、Shin がスペルをキャスト出来たのは後 5 ターン後の《獅子面のタイタン、ジャレス/Jareth, Leonine Titan》。

 多少やっかい事を抱えてしまった森田。

 とりあえずはと、《稲妻の裂け目》と《霊体の地滑り》を張り、マナを残しつつ《賛美されし天使/Exalted Angel》を出してこれで止めを刺す計画に移行。

 すると、丁寧に《拭い去り/Wipe Clean》で《霊体の地滑り》を除去し、《賛美されし天使》に《平和な心/Pacifism》を付け、攻撃の手を休める事をしない。

 大ピンチの森田。

 一回は攻撃をもらい、必死マナを 10 マナ貯めきった所で、運を天に任せと《滅殺の命令》をキャスト。

 何もかも消え去った所から土地を多く引いてきたのは.........

 森田だった。

 2 ターン土地を重ね、《永遠のドラゴン》をサイクリング。
 そこから少しは土地が止まったものの、 5 枚目の土地をセットしたところから《永遠のドラゴン》をサイクリングしてマナを貯め、彼自身へのキャストへと。

 Shin の土地が 3 枚ある事もあり、とどめと森田が《滅殺の命令》をサイクリングすると、諦めた Shin は投了した。

Final Result : Shin 1 - 2 森田

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る