ラウンド 7: Darwin Kastle vs. Robert Dougherty

更新日 Event Coverage on 2002年 3月 15日

By 松井健治

Game 1

 Darwin は先手を選び、 2 ターン目に《強制/Compulsion》をセット。
 返す Robert は、《ナントゥーコの影/Nantuko Shade》を出し、パンプしながら攻撃を始める。
 とりあえず 5 点を通し、次のターンに更にパンプアップして攻撃するが、これは《霊気の噴出/AEther Burst》でバウンスされるが、 Robert は《ナントゥーコの影》を再キャストし、更にもう一枚《ナントゥーコの影》を追加で場に送る。
 そして Robert の場には 2 枚の《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers》が並びだし、生命の危険を感じながら、Darwin がドローを続けるが、なかなかに有効なカードを引いてこず、ただ土地を並べる事しか出来ない。
 そして次の Robert のターンに黒単お得意の《精神ヘドロ/Mind Sludge》が炸裂。

 《強制》を張ってあるものの、目的の《激動/Upheaval》に辿り着くには、最低限、あと 1 枚の土地と《激動》が必要な所で、手札が 0 になってしまっては、流石にこれ以上どうにもならない事を悟ったのか、 Darwin は投了を宣言した。

Darwin 0 - 1 Robert

Game 2

 再び Darwin の先手。
 2 ターン目に《野生の雑種犬/Wild Mongrel》を呼び、攻撃を続けるところに、 Robert もしっかり《ナントゥーコの影》をキャスト。

 そして黒メタである《リスの巣/Squirrel Nest》を Darwin が自分の土地に張り、場はどんどん堅くなって行き、 Robert も《よろめく大群/Shambling Swarm》を出し、膠着状態続く事となる。

 ここで痺れを切らした Robert は自分の《ナントゥーコの影》を巻き込みながらの《もぎとり/Mutilate》を撃つのだが、タイミング良く、 Darwin が自分の《尊大なワーム/Arrogant Wurm》と《野生の雑種犬》を《霊気の噴出》で手札に戻し、ガッチリ耐えてくる。
 だが、その手札に戻したクリーチャーは《催眠の悪鬼/Mesmeric Fiend》によってリムーブされ、再び攻めてを失う。
 だが、Darwin は長引けば長引くほど、《リスの巣》の恩恵により、勝ちにいける。

 その間に Robert は解決策を練らなければいけないのだが、結局、解決策はライブラリの中に沈んだまま、溜まりに溜まったトークン達に殴りきられることとなった。

Darwin 1 - 1 Robert

Game 3

 先攻の Robert は今回も 2 ターン目に《ナントゥーコの影》を出し、 3 ターン目には 5 点を与え、 4 ターン目には《よろめく大群》をキャストと、しっかりビートダウンゾーンを引き当てているようだ。
 対する Darwin は、これまた 2 ターン目に《強制》を張り、デッキを回転させて行くが、攻め手というか、守り手が必要な状況になって行く。
 だが、《強制》を回せど回せどなにも引いてこない。

 その隙に Robert は《ナントゥーコの影》を全開でパンプアップしてゆき、あと一回攻撃を通せば Robert の勝利が確定するところで、何とか《日を浴びるルートワラ/Basking Rootwalla》をマッドネスでキャストし、ブロックしようとしたところで、《恐ろしい死/Ghastly Demise》が飛び掛り、ここで勝負あり。

これにより、 Robert は 6 - 1 、Darwin は 5 - 2 となり、 2 人とも 2 日目へと駒を進める。

Darwin 1 - 2 Robert

Final Result:Robert Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る