ラウンド 8: 岡本尋 vs. 大坪裕二

更新日 Event Coverage on 2002年 10月 12日

By 松井健治

本日の最終戦は、6 - 1 ラインで迎えた 2 人、ラストエンペラー岡本と、大坪との対決。

ここ最近の岡本の安定した成績は目を見張るものがあり、今大会でもその戦い振りを一目見ようと、多くのギャラリーが岡本の元で集まり、このフィーチャーエリアも、その熱気に包まれている。

2 日目を 7 勝で迎えるのはどちらか。

Game 1

大坪の先手でゲームが始まるが、どうやら平地しか引いていない様で、その間に岡本は《憑依された死者/Haunted Cadaver》を通して、大坪の手札を攻撃。

これでアドバンテージ差もつき、このまま勝負は決するかとおもえば、大坪は《新たな夜明けの印形/Sigil of the New Dawn》を張って岡本の攻撃を耐え凌ぐ。

ゲームが長引きそうに見えた次の瞬間、岡本は変異カードに《溶岩使いの技/Lavamancer's Skill》を張り、続けて《火花鍛冶/Sparksmith》を出してブロッカー除去を開始。

岡本のゆったりとした手つきでクリーチャー達が攻撃を始め、手札を綺麗に使いきり、そのまま岡本は大坪のライフを 20 へと持ち込んだ。

岡本 1 - 0 大坪

Game 2

再び先手を取った大坪だが、3 、 4 ターン目にクリーチャーを展開したまま、次の行動を起こせないでいると、それらを除去し、岡本は再び《憑依された死者/Haunted Cadaver》を通すが、大坪の捨てる 3 枚はすべて土地。

そのまままったりと攻防を続け、岡本が《アヌーリッドの濁り水潜り/Anurid Murkdiver》で一気勝負をつけに行くと、大坪はそれ以後も土地ばかり引き続け、何の対処カードも引かないまま、岡本の勝利が確定した。

岡本 2 - 0 大坪

Final Result : 岡本 Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る