ラウンド14: Kai Budde vs. Jens Thoren

更新日 Event Coverage on 2003年 8月 8日

By Koichiro Maki

 先のラウンドで Nassif の神懸かりな引きによってストレート負けをきっしてしまった Kai。だが、世界最強の名にかけても連敗は許されないところ。対する Jens Thoren も Invitatonal 王者として譲れない一戦だ。

 Kai はドイツの定番である青黒リアニメイト。Thoren は赤単スライを。

Game 1

 先手を取った Thoren が山をタップすると。

 Kai 「ラッキー?」

 しかし Thoren の場に現れたのは《モグの狂信者/Mogg Fanatic》。それを見た Kai は笑みを浮かべて

 それもそのはず、Kai は Thoren がちまちまと 3/3 ゴブを召還している間に《納墓/Entomb》からの《死体発掘/Exhume》によって一気に《新緑の魔力/Verdant Force》を場に。笑みが一段深く。

弱すぎ とりあえずすること無いし増やしとくかと Thoren が《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》を召還すると

 《汚染/Contamination

 Kai にやり。Thoren ぐらり。
 Nassif のドローが乗り移ったか。

Kai -1, Thoren -0

Game 2

 大量にカードを入れ替えた Thoren 。そこにはどんなシークレットテクが隠されているのだろう。しかしリアルでも仲の良い二人はシャッフルの間も談笑を。

 勝たねばならない場面で Thoren に与えられた手札は

 《不毛の大地/Wasteland》一枚とゴブリン大勢。いや赤マナ無いし。選択の余地無くマリガンすると、

 《不毛の大地/Wasteland》と一枚減ったゴブリン。だから無理だって。次の手札。

 《不毛の大地/Wasteland》と二枚減ったゴブリン。

 ネタですか?

 まぁゲームになるわけもなく。

Final Results:Kai Budde -2, Jens Thoren -0

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る