ラウンド6: 佐藤 大 vs. 大塚 光太郎

更新日 Event Coverage on 2003年 6月 20日

By 長岡崇之

日本選手権の初日の最後の6回戦、ここで勝利したほうがベスト8に大きく近づくことができることができる。去年のベスト8の大塚か北陸予選をトップ抜けした佐藤かどちらが6-0で明日を迎えることができるのだろうか。

Game1

先手の佐藤は《熟達の刃の精鋭/Deftblade Elite》、変異と出すと大塚も《映像の造形者/Imagecrafter》、変異と出す。

大塚は置いていた変異《虚空魔道士の弟子/Voidmage Apprentice》で《低地の足跡追い/Lowland Tracker》をカウンターし、青白に致命的な《絹鎖の蜘蛛/Silklash Spider》を呼ぶ。

しかし佐藤も《急襲する鉤爪兵/Swooping Talon》を出してさらに《流れ込む知識/Rush of Knowledge》を打ち手札を補充する。大塚は《絹鎖の蜘蛛》表向きの《虚空魔道士の弟子》《映像の造形者》しかいないため《熟達の刃の精鋭》の挑発能力を使われライフをごっそりもっていかれてしまう。

佐藤は《沿岸の見張り/Coast Watcher》を呼び残り少ない大塚のライフを削りきろうとする。大塚も《超大なベイロス/Enormous Baloth》を連続して呼び《沿岸の見張り》以外はとめられるようになったがこのままでは《沿岸の見張り》一匹に倒されるので攻勢に転じる。

地上にも3体の《戦場の衛生兵/Battlefield Medic》を並べた佐藤の陣営を突破することは青緑の大塚のデックではなかなか困難と思いきや、大塚は《超大なベイロス》2体《針撃ちゴルナ/Needleshot Gourna》で少しずつ押していく。さらに大塚は《エイヴンの賢人/Sage Aven》を引き、今まで止まらなかった《沿岸の見張り》のブロッカーとして呼ぶ。

その返しに《エイヴンの兵団長/Aven Brigadier》を呼んで押し切ろうとした佐藤だが、《熟達の刃の精鋭》で《エイヴンの賢人》を挑発した時に《エイヴンの賢人》も兵団長の修正を受けることを失念しており《熟達の刃の精鋭》の能力を使わなかったため《熟達の刃の精鋭》を失ってしまい大塚にダメージを通すことができなくなってしまう。

しかし大塚も佐藤の陣営を打破できるカードができなくおたがいに場にクリーチャーを並べあうことになる。
佐藤は《鞭草の絡め手/Whipgrass Entangler》の能力で一気に押し切ろうと攻撃するが大塚のライフは1残ってしまい返しのアタックで逆に押し切られてしまう。

佐藤 0-1 大塚

Game2

佐藤は《戦場の衛生兵》《鞭草の絡め手》《気まぐれなトビ/Mercurial Kite》《低地の足跡追い》と綺麗に展開。大塚は変異、《慧眼のエイヴン/Keeneye Aven》《クローサの家畜商人/Krosan Drover》と呼ぶ。

佐藤はさらに《雨ざらしの旅人/Weathered Wayfarer》を追加して、《鞭草の絡め手》の能力を高めながら押していく。大塚は《エイヴンの賢人》を呼ぶと3色目で入っている《溶岩使いの技/Lavamancer's Skill》を《エイヴンの賢人》に付け戦線の打開を図ろうとする。

しかし佐藤は《エイヴンの兵団長》を呼び《鞭草の絡め手》の能力を使って大塚のライフを削る。佐藤はさらに《ダールの戦長/Daru Warchief》《熟達の刃の精鋭》と呼ぶと大塚は《鞭草の絡め手》に対抗できるだけのマナを残しながらでないと動けないため展開が遅れてしまう。その隙に佐藤は《流れ込む知識》で6枚引く。

この6枚ドローは大きく《溶岩使いの技》も《ダールの奉納者/Daru Sanctifier》で破壊して《急襲する鉤爪兵》《沿岸の見張り/Coast Watcher》《カタパルト兵団/Catapult Squad》と一気に展開し佐藤が2本目を取り返す。

佐藤 1-1 大塚

Game3

残り5分から3本目がスタートする。果たして時間内に決着をつけることができるのだろうか。

先行の大塚はマリガンし、ランドの展開がおもわしくない。佐藤は《熟達の刃の精鋭》、変異《ダールのとげ刺し》増幅1と押し込む。これに対し大塚は《炭化/Carbonize》で《熟達の刃の精鋭》を除去し《エイヴンの賢人》にまたも《溶岩使いの技》をつけ場を維持しようとする。

佐藤は《急襲する鉤爪兵》を追加するがここで時間切れとなりこのマッチは引き分けに終わる。

佐藤 1-1 大塚

Final Result: 佐藤 1-1 大塚

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る