準々決勝: Olivier Ruel vs. Nicolas Olivieri

更新日 Event Coverage on 2002年 3月 16日

By 松井健治

 準々決勝。
 予選ラウンドを快調に飛ばし、いち早くベスト 8 を確定させた Olivier Ruel 。
 Ruel と同じくフランス出身の「Les Plas Class」のメンバー、 Nicolas Olivieri 。

 今回のプロツアー大阪は多くのフランス人がベスト 8 に残り、こういったフランス人同士の対決も大いにありえるのだ。
 さて、この試合にはどんな結果が待ち受けているのか。

Game 1

 先手 Ruel 。
 3 ターン目に《ナントゥーコの影/Nantuko Shade》をキャストすると、返す Nicolas のターンに《影魔道士の浸透者/Shadowmage Infiltrator》を出してくるが、 4 ターン目に《よろめく大群/Shambling Swarm》が出てくると、《影魔道士の浸透者》の足は止まってしまった。

 Nicolas も《よろめく大群》を出してブロッカーとするが、これは《ナントゥーコの影》と相打ちになり、 Ruel は手札から《ナントゥーコの影》を再キャスト。

 試合は常に Ruel が押す形で進む。

 さし当ってNicolas は《催眠の悪鬼/Mesmeric Fiend》をプレイすると、《消えないこだま/Haunting Echoes》、《もぎとり/Mutilate》、《占骨術/Skeletal Scrying》となにを抜けば良いか全くわからない状況で、とりあえず《もぎとり》を抜くのだが、 返すターンに Ruel キャストしたのは、先程見なかった《魔性の教示者/Diabolic Tutor》。

 多分、この時点で予想は立っていたと思うが、予定通り飛んできたのは《精神ヘドロ/Mind Sludge》。
 完全に手札を破壊し、返しで《イチョリッド/Ichorid》に殴られはしたが、それもろとも《消えないこだま》で墓地も破壊しきってしまう Ruel 。

 こんな調子で昨日から絶好調の回りを見せている Ruel に対して Nicolas も《影魔道士の浸透者》の力を借りながらではあるが、《ナントゥーコの影》など引き、今のところ Ruel の手札には《占骨術》しかないはずなので、これで勝負あったかと思われたが、なんと Ruel のライブラリの上には《もぎとり》が!

 昨日、今日と、トップデッキを続ける Rule 。

 やはりマジックは楽しくやっている者が勝つのだろうか。ライフが少なくなってきた Ruel は Nicolas にキャストされた《精神を刻むもの/Mindslicer》を除去せざるを得なく除去し、めくりあいを始めると、《ラクァタスのチャンピオン/Laquatus's Champion》、《よろめく大群》と Ruel が引き、 Nicolas が《ナントゥーコの影》と引くが、それを軽く《チェイナーの布告/Chainer's Edict》で除去し、《ラクァタスのチャンピオン》が 2 度攻撃すると、勝負は決した。

Ruel 1 - 0 Nicolas

Game 2

 先手が Nicolas に移り、初手を開くと《ダークウォーターの地下墓地/Darkwater Catacombs》が 2 枚と、沼が 1 枚で微妙な手札。
 この初手でゲームを開始すると、初手からいた《ナントゥーコの影》を 2 ターン目とは言わないが、 3 ターン目にはなんとか沼を引いて、これをキャストすることに成功。

 それを Ruel は《チェイナーの布告》で除去するが、 4 ターン目に Nicolas が出すのは《陰謀団の先手ブレイズ/Braids, Cabal Minion》。

 先に《陰謀団の先手ブレイズ》を出されてしまい、更なる除去を必要としている Ruel だが、引くのは沼ばかり。
 その間に Nicolas は《よろめく大群》を場に追加し、 Ruel の制限時間を残り 3 ターンにし、そこで Ruel の引いたカードは 3 枚の沼。

 3 枚から動かない Ruel の土地は、恨めしそうに、手札に残った《もぎとり》を見せ、 Ruel は投了する。

Ruel 1 - 1 Nicolas

Game 3

Mind Sludge
Haunting Echoes
再び先手を取った Ruel は 3 ターン目に《ナントゥーコの影》を呼び、《チェイナーの布告》によって除去され、 4 ターン目に《よろめく大群》を呼ぶと、返す Nicolas も《よろめく大群》と、 1 枚 、 1 枚相殺しあっている。

その中、 Ruel が 5 ターン目に放つのが《精神ヘドロ/Mind Sludge》。

 一気に 5 枚のもカードアドバンテージを得て、そのまま良い流れに身をを任せる Ruel は、そのまま《消えないこだま》を Nicolas の墓地に叩きつける。

 完全にデッキが崩壊した Nicolas に対して、 Ruel はそのまま《陰謀団の先手ブレイズ》と《ナントゥーコの影》をキャストすると、そのまま Nicolas は投了した。

Ruel 2 - 1 Nicolas

Game 4

 再び先手が Nicolas の元に移り、少し考えた上でマリガンを宣言。
 6 枚にし手札をキープすると今度は Ruel がダブルマリガンを行う。

 2 人がマリガンを終え、先に動くのは 2 ターン目の Nicolas 。《ナントゥーコの影》を出し、除去する手段を持たなかった Ruel は少々のダメージを食らう事となるが、 4 ターン目にキャストした《よろめく大群》でなんとか対応する。

 次は《影魔道士の浸透者》を出してアドバンテージを稼ごうとするが、 Ruel が《陰謀団の先手ブレイズ》と、《ナントゥーコの影》を同時にキャストした事により、土地を守りたかった Nicolas は《影魔道士の浸透者》を生贄にすることを選択する。

 《陰謀団の先手ブレイズ》の能力がお互いの土地を蝕み出した矢先に、 Ruel は起死回生の《占骨術》を 6 でキャストし、これで勝負あったかと思ったが、ここから Nicolas は Ruel の《占骨術》後に出した《ナントゥーコの影》などを除去した後に《消えないこだま》を決め、 Ruel の主力を抜き去り、Nicolas が《ナントゥーコの影》、《ナントゥーコの影》、《よろめく大群》と出してきたのを Ruel がなんとか 1 匹ずつ除去して行く。
 
 完全に勝ったと思っていた Nicolas の表情が少し曇るが、次のターンのドローで、再び瞳に輝きが帰ってきた。

 《イチョリッド/Ichorid》である。

 もちろん、インスタントでこれをどうにかする方法を持っている訳の無い Ruel はこのデュエルを落とす事となる。

Ruel 2 - 2 Nicolas

Game 5

 カウントは 2 対 2 。
 これで決着がつく 5 本目は Ruel が先手を取る。

 薄く笑いを浮かべながら、初手について少し思案する Ruel 。
 だが、結局この初手をキープして開始し、後手 2 ターン目に Nicolas が《催眠の悪鬼》で手札を除くと、そんなに悪くない手札がそこにあった。

 《催眠の悪鬼》によってさし当って《チェイナーの布告》を抜いた Nicolas は軽快に攻めるが後のターンに Ruel が《腐臭の地/Rancid Earth》を Nicolas の沼に撃ったところで、 Nicolas の土地が 3 枚でストップ。
 Nicolas の手札には《陰謀団の先手ブレイズ》が 2 枚と、《精神を刻むもの》が 1 枚あり、これらをキャストできすに展開に苦しむ。

 その隙に《魔性の教示者》で《精神ヘドロ》を手に入れ、そのまま Nicolas の手札を 0 にすると、次のターンには《消えないこだま》で全てを消し去った!

 流石にあきらめの表情が Nicolas の顔に現れるが、まだ希望の《イチョリッド》も残っているので、あきらめずにゲームを続ける。
 そこへ Ruel は前のターンに引いていた、《占骨術》を使い、一気に 7 枚ものカードをドロー!

 まだ《イチョリッド》の恐怖は残っているが、ライフはしっかりと 7 点残っているので、安心して《ナントゥーコの影》、《よろめく大群》と続いてキャストし、 Nicolas は次のドローをゆっくり行うと、 Ruel に握手を求めた。

Ruel 3 - 2 Nicolas

Final Result:Ruel Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る