準決勝: 藤田 剛史 vs. 亀井 俊佑

更新日 Event Coverage on 2004年 6月 12日

By 藤枝 勇

 今回戴冠すると GP 京都以来の栄冠となる藤田剛史。日本選手権とは相性が悪く、これまでは全然結果の残せない大会だったジンクスを見事破っての準決勝進出となった。

亀井は準々決勝で藤田と全く同じデッキの 中野を3 – 0 で破っており、準決勝でも相性の面では亀井有利だと思われる。

が、前日からの勢いそのままに三原を相性の悪いデッキで叩き潰した藤田ならどうなるか分からない。

Game 1

オープンハンドが山森森に《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》 、2枚の 《つつき這い虫/Clickslither》と若干マナベースに不安を残すが、マリガンしてしまった亀井に比べればよっぽど良いだろう。

《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》から 2 ターン目《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》、 3 ターン目にはもう1体《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》と快調に回る藤田、亀井の 4 ターン目には既にライフが 9 となっており、《神の怒り/Wrath of God》をキャストで一旦は流すが・・・更に《つつき這い虫/Clickslither》が襲い掛かりライフは 6 。

亀井は《原野の脈動/Pulse of the Fields》を抱えているために土地を置いただけでエンドして藤田のターン。ドロー《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》ですぐさまキャスト、手札には《巻き直し/Rewind》があるのだが……ここでが出ない。

《正義の命令/Decree of Justice》をサイクリングして《マナ漏出/Mana Leak》を引ければ試合は続くのだが……無常にもそのドローが《島/Island》だった。

藤田 1 – 0 亀井

藤田 In
4 《頭蓋骨絞め/Skullclamp
4 《帰化/Naturalize
3 《ヴィリジアンのシャーマン/Viridian Shaman
1 《星の嵐/Starstorm》

藤田Out
3 《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》
2 《火花鍛冶/Sparksmith》
3 《酸化/Oxidize
4 《静電気の稲妻/Electrostatic Bolt

亀井 In
3 《赤の防御円/Circle of Protection: Red

亀井 Out
1 《精神隷属器/Mindslaver
2 《映し身人形/Duplicant

Game 2

初手に土地は 1 枚しか無いが《アクローマの復讐/Akroma's Vengeance》以外割れない《頭蓋骨絞め/Skullclamp》と《ゴブリンのそり乗り/Goblin Sledder》《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》と居る藤田はスタート。

対して亀井は土地が 3 枚に《神の怒り/Wrath of God》《マナ漏出/Mana Leak》《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》《減衰のマトリックス/Damping Matrix》と非常にバランス良く好ハンド。

 藤田の初手で唯一不安要素だった土地の無い所が 2 ターン目から露見し、 1 ターン目に出した《頭蓋骨絞め/Skullclamp》の餌となる《ゴブリンのそり乗り/Goblin Sledder》をすかさずカウンターする亀井、相手に土地を与えない為に中々の好判断。

そのまま亀井が《減衰のマトリックス/Damping Matrix》を 2 つ場に出して《頭蓋骨絞め/Skullclamp》を封じる。

亀井の手札には《神の怒り/Wrath of God》《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》と控えており一方的に亀井が押す展開になるように見えた。

しかし、藤田のドローが半端ではない。ここから山、森と引いて《ヴィリジアンのシャーマン/Viridian Shaman》をドロー。 《マトリックス》の1 個目を壊すと、次のターンにはライブラリートップからもう1体の《ヴィリジアンのシャーマン/Viridian Shaman》が!

亀井は一度《神の怒り/Wrath of God》で流して《赤の防御円/Circle of Protection: Red》を置いてじっくり行こうとするが、それでも藤田は止まらない。

亀井がフルタップ状態から《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》。その後に亀井が《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》を回収した隙をついて、すかさず《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》でダメージを与える。

今度は自分の《赤の防御円/Circle of Protection: Red》が壊れるのも厭わない亀井が《アクローマの復讐/Akroma's Vengeance》。しかし、ここでまたもや《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》が間髪いれずに場に登場。

全体除去の直後に必ず《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》を引いてくるという藤田。《ゴブリンのうすのろ/Goblin Goon》、《ゴブリンのうすのろ/Goblin Goon》と連続召喚して《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》と共に亀井にとどめを刺した。

藤田 2 – 0 亀井

Game 3

1 戦目 2 戦目共に藤田の引きが尋常ではなく、その勢いは Game 3 でも衰えない。

手札に《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》と残しながら《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》《ゴブリンのそり乗り/Goblin Sledder》
と展開。亀井の出した《減衰のマトリックス/Damping Matrix》も《ヴィリジアンのシャーマン/Viridian Shaman》できっちり割って一度《神の怒り/Wrath of God》で流させる。

そこからはもう藤田の独壇場で、《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》と引いてきた《頭蓋骨絞め/Skullclamp》を展開。次のターン、《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》を囮にして《マナ漏出/Mana Leak》を打たせると 2 体目の《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》を召喚、どんどん削れて行く亀井のライフ。

亀井も 2 枚引かれるのを厭わずに、もう一度《神の怒り/Wrath of God》をキャストして、藤田のドローは《山/Mountain》と《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》。そろそろ普通なら落ち着くはずなのだが。

続く藤田のターンのドローは《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》。
…この異常なまでのドローで《頭蓋骨絞め/Skullclamp》をつけてアタック。亀井ライフ 2 。ここで亀井が何もせずに返してきた次ターンにもアタックをしかけると、亀井が《正義の命令/Decree of Justice》をサイクリングしてブロック。しかし、全力で兵士を生み出したためにここでフルタップだ。

ここで出番を待ち続けていた《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》が満を持して後輪。亀井のライフをきっちりと 0 にした。

Final Results : 藤田 剛史 Win

Fujita Tsuyoshi

Download Arena Decklist

Kamei Shunsuke

Download Arena Decklist
クリーチャー (5)
3 Eternal Dragon 2 Duplicant
インスタント (13)
2 Pulse of the Fields 4 Mana Leak 3 Rewind 4 Thirst for Knowledge
アーティファクト (5)
1 Mindslaver 4 Damping Matrix
60 カード

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る