Feature Match Round 4: 林眞右 vs. 岡本尋

更新日 Event Coverage on 2002年 2月 16日

By 松井健治

3 バイ明けの第 4 回戦。
最年少プロツアー出場経験を持つ林と、今では本当に有名になってしまった、東海帝王こと岡本との対決。
林はグランプリ香港でベスト 4 に入り、知られるようになった中学生プレイヤーである。
岡本の説明は既にいらないと思うが、最後の APAC チャンプであり、プロツアーサンディエゴでも 9 位入賞と、日本を代表するプレイヤーの一人である。

Game 1

先手、林。 2 枚で土地がストップ。
対する岡本は、《精励する農場労働者/Diligent Farmhand》、《野生の雑種犬/Wild Mongrel》、《シートンの斥候/Seton's Scout》と、素晴らしいビートダウンを展開。

この状況を林はディスカードステップに《拒絶の儀式/Rites of Refusal》をディスカードし、そのディスカードによって、《恐ろしい死/Ghastly Demise》を使って《シートンの斥候/Seton's Scout》を除去。

Last Rites
そこから林は土地を引き、《クローサの修復者/Krosan Restorer》を出すが、これを岡本は《顔なしの解体者/Faceless Butcher》を使い、贅沢に林のマナを奪って行く。
林は岡本の猛攻を止めようと、《セファリッドの賢者/Cephalid Sage》を出し、攻撃は止めたが、返す丘もとのターンに、《最後の儀式/Last Rites》の 2 枚起動で、林の手札を 2 枚迄減らす。

Mind Sludge
次の林のドローは土地だった為に、手札を残して岡本にターンを譲り、そのターンに岡本のキャストしたスペルは《精神ヘドロ/Mind Sludge》。

岡本の場には沼が 3 枚あり、リソースを完全に破壊された林は、《ドングリの収穫/Acorn Harvest》で一時を凌ぐが、ハンドアドバンテージの差を埋める隙を与える間もなく、岡本が一本目を先取した。

林 0 - 1 岡本

Game 2

2 本目のマリガン宣言時、後手の岡本は手札を確認して悩む。
7 枚中、 6 枚が土地なのだ。
岡本は一分ほど考えた後に、この手札をキープ。

ゲームは始まり、岡本は 2 ターン目に《シートンの斥候/Seton's Scout》をキャストし、これは林の《クローサの修復者/Krosan Restorer》と相打ち。
そして《精励する農場労働者/Diligent Farmhand》を出し、ターンエンドに即土地をサーチし、ライブラリの圧縮に入る。
この間に、林は《くぐつ師/Puppeteer》、《幼年期の怪物/Childhood Horror》、《地図作り/Cartographer》と呼び、ペースは林の物と思われたが、幸運にも岡本はデッキの重くて強い部分を引き当てる。

《突っ走るケンタウルス/Crashing Centaur》、《センギアの吸血鬼/Sengir Vampire》と、林の軽くて優秀なクリーチャーを軽く踏み潰して行きそうである。

《センギアの吸血鬼/Sengir Vampire》こそ《くぐつ師/Puppeteer》でどうとでもなるが、《突っ走るケンタウルス/Crashing Centaur》が全くどうにもならない。
《やつれ/Waste Away》やケンタウルスの能力を使い、アンタッチャブルになったケンタウルスが林を蹂躙しようとする。

これを林は耐える為に策を巡らせるが、岡本は 0 の手札から《クローサの締めつけ蛇/Krosan Constrictor》、《日を浴びるルートワラ/Basking Rootwalla》、《顔なしの解体者/Faceless Butcher》とガンガン引いてくる岡本を恨めしそうに林は投了した。

Final Result : 林 0 - 2 岡本

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る