Feature Match Round 7 藤田憲一 vs. 岡本尋

更新日 Event Coverage on 2002年 6月 1日

By 大城 秀人

 ほぼ参加者全員が横一線のスタートといえた初日のスタンダード。その影響を如実に反映することになったこのポッドは、6 ポイントながら、他に中村聡、阿部亮、桧垣貴生といった強豪が集ってしまい、上位卓さながらの激戦区となってしまった。

そのような環境から組み上げられた藤田のデッキは、自己評価2点の青白。 対する岡本は、緑黒白の均等3色。こちらの評価は「スカウターが壊れる」ほど測定不能のデッキらしい・・・・・・。

 

仕切りなおしの 2 日目を白星スタートできるのは果たしてどちらか?

Game 1

 

ダイスロールに勝った藤田は後攻を選択。 《強迫的な捜索/Obsessive Search》、《神秘の使い魔/Mystic Familiar》、《空翼のエイヴン/Skywing Aven》、《鏡の壁/Mirror Wall》と毎ターンマナを使い切る順調なスタート。

 対する岡本は、4 ターン目まで何もキャストできなかったのだが、ついに5ターン目、《怪奇な混種/Grotesque Hybrid》をキャスト。 これによっていきなり攻め手の狭まった藤田は、《鏡の壁》で攻撃、《敬愛される司祭/Beloved Chaplain》を追加して場を堅めにかかる。

 とにかく手札が重い岡本は、待望の 2 枚目の沼をゲットし、《顔なしの解体者/Faceless Butcher》で《鏡の壁》をキャッチ。 ここから岡本が《凶暴象/Rabid Elephant》と《幻影の群れ/Phantom Flock》、藤田が《用心深い歩哨/Vigilant Sentry》を追加するものの、しばらくの間、岡本が《混種》で殴り、藤田が《空翼のエイヴン》でブロック。お互いに 1 枚ずつ手札を消費しながら様子を伺う展開に。 しかし、藤田の場にある生物がこの膠着を破る。

 《混種》を《追い返し/Repel》、《凶暴象》を《考え直し/Second Thoughts》して墓地を肥やした藤田は、《用心深い歩哨/Vigilant Sentry》をスレッショルドへ導くことに成功。この+ 3 /+ 3 サポートが一気に岡本の戦線を切り裂いていくことに。

そしてさらに藤田がキャストするのは、インベイジョンの《秩序ある渡り/Ordered Migration》を彷彿とさせるパワーカード《金切るときの声/Battle Screech》。 結局、戦線に《秘教の幻想家/Mystic Visionary》しか追加できなかった岡本は、《金切るときの声》がフラッシュバックされたところで投了を宣言。 ジャッジメントの新カードたちが早くも吼えた一戦となった。

藤田 1 - 0 岡本

Game 2

 《強迫的な捜索》があるために島 1 枚スタートの藤田は、2 ターン目に土地を置くことができない。それでも何とか 3 ターン目に平地を引き、《アクアミーバ/Aquamoeba》、《巡視犬/Patrol Hound》と軽量クリーチャーを並べて序盤を耐え切る。

 一方の岡本は、マナは揃うものの生物を引かず、そのうちに 3 枚目の土地を引いた藤田の送り出した《厳格な裁き人/Stern Judge》にじわじわとライフを奪われていく。 岡本の引きにも助けられ完全に復活した藤田は、《用心深い歩哨》を追加し、遅ればせながら登場した《凶暴象》には《カーターの願望/Kirtar’s Desire》と完全に場を盛り返す。

 

ここで岡本がガンであった《厳格な裁き人》を《顔なしの解体者》で消し去ると、ここで一時戦線は沈静化し、お互いに手札の補充がスタートする。

先に引いてきたのは岡本。《魂の災い魔/Soul Scourge》によってゲームが再び動き始め、このまま星を取り返すかと思いきや、藤田が送り出した 2 体目の《用心深い歩哨》(スレッショルド)、《金切るときの声》で状況が一転。 2 体の《用心深い歩哨》による強烈な戦闘時のサポート、降って沸いてきたかのような 4 体の鳥トークンという物量によって、再び岡本は膝を屈した。

藤田 2 - 0 岡本

Final Result : 藤田 2 - 0 岡本

Okamoto jin

Download Arena Decklist
インスタント (4)
1 Elephant Ambush 1 Waste Away 1 Funeral Pyre 1 Prismatic Strands
アーティファクト (1)
1 Mossfire Egg
エンチャント (1)
1 Shade's Form
土地 (17)
5 Forest 6 Plains 5 Swamp 1 Krosan Verge
他 (1)
1 Sumgrass Egg
40 カード

Fujita Kenichi

Download Arena Decklist

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る