Grandprix 神戸 Preview

更新日 Event Coverage on 2015年 9月 2日

By 林智加良

当時では世界最大規模のグランプリとなった京都のゆうに倍の参加人数を誇る今回の GP 神戸。今回のレギュレーションであるインベイジョンブロック構築(以下、IBC)について少しばかり解説していこうと思います。

一番最初に行われた IBC のトーナメントと言うと、話はプロツアー東京までさかのぼります。この時にメタゲームの中心と考えられていたのが「ステロイド」と「Void」でした。実際この二つのデッキの勢いは凄まじく、ベスト 8 の半数はステロイドでした。

Ryan Fuller

Download Arena Decklist

しかしながら、優勝したのはデッキビルダーとして名高いズヴィ・モーショウィッツでした。ズヴィは「環境最強のデッキとは言えないだろうが、PT 東京における解決策にはなり得る」と述べています。つまりは完璧なまでにメタゲームを読みきった結果、メインで Crimson Acolyte を投入したのが大正解だった訳です。

そして、後の PT バルセロナのマスターズにおいて一大勢力を築いたのが「Domain」でした。実に出場者の三割がこのタイプのデッキを選択していたのが印象に残っています。モスクワでライアン・フューラーが「Go Mar」を披露したように、明らかに環境はコントロール志向へシフトしていきました。

Ben Rubin

Download Arena Decklist
クリーチャー (3)
3 Questing Phelddagrif
ソーサリー (7)
2 Global Ruin 2 Allied Strategies 1 Restock 2 Obliterate
インスタント (13)
2 Absorb 4 Harrow 4 Fact or Fiction 3 Reviving Vapors
アーティファクト (3)
3 Star Compass
土地 (15)
7 Forest 4 Elfhame Palace 2 Plains 1 Mountain 1 Swamp
他 (10)
7 Islands 3 Spite/Malice
60 カード
サイドボード (15)
1 Global Ruin 2 Kavu Chameleon 2 Plague Spitter 4 Gainsay 3 Exclude 3 Rout

さて、アポカリプスが使えるようになって環境はどの様に変化するのでしょう?
様々な強力カードが目白押しですが、特に対抗色のペインランドはメタゲームをより難しくさせるでしょう。そう言った意味で今回の GP 神戸を勝ち抜くには余程の調整を重ねたプレイヤーでないと厳しいものと言えるのではないでしょうか?

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る

このサイトではクッキー(cookie)を使用して、コンテンツや広告をお客様一人一人に合わせたり、ソーシャルメディアの記事を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりします。 (Learn more about cookies)

No, I want to find out more