Quarterfinal Feature Match Zvi Mowshowitz VS Frederico Bastos

更新日 Event Coverage

By 森雅也

プロツアー東京の準々決勝の舞台に駆け上がって来たのは、世界屈指のデッキビルダー Zvi Mowshowitz とポルトガル初のベスト8を勝ち取った Frederico Bastos である。各自の使用デッキはZviが《翻弄する魔道師》入りの青白デッキ何とメインで《真紅の見習い僧》まで投入されている。対する Frederico は《堆石堤》で安定感を高めた青黒赤の《虚空》デッキ、《調査》を採用しているのが特徴的である。

Game 1

互いにマリガンからのスタートとなった、 1 本目は Zviが 2 ターン目に《翻弄する魔道師》で《はね返り》を指定するところから始まった。さらに 4 ターン目にも《万物の声》を出し、プロテクション黒をつける。Frederico はその返しで《堆石堤》により色マナを供給し《ロボトミー》につなげてZviの《吸収》全てリムーブする、この時Zviの手札には 2 枚の《除外》があったのだが Frederico は脅威ではないと判断したのだろう。すでに《ガリーナの騎士》 にライフを削られ始めていた Frederico はノンキッカーで《調査》キャストし、除去を引こうとする。《翻弄する魔道師》に《終始》を撃ち、《ガリーナの騎士》に《はね返り》を撃つが、再び召喚された《ガリーナの騎士》を除去する手段は Frederico には残されていなかった。

Zvi 1-0

Game 2

Frederico は再びマリガン、新たに引きなおした 6 枚の中をキープし序盤はランドを並べるだけの展開。対する Zvi は 4 ターン目に《反論》を撃てる体制を 整えてから《真紅の見習い僧》をキャストする。《見習い僧》は通るのだがエンドに撃たれた《嘘か真か》に対し《反論》でカウンターすると、Frederico のメインフェイズで《虚空》が通ってしまい、手札の《聖戦の騎士》と《万物の声》を失う。Zvi はなおもクリーチャーを並べるが、キッカー付きの《調査》で手札をほとんど失ってしまう。それに比べて Frederico は《調査》や《嘘か真か》でアドヴァンテージは取っているのだが、場が不利という状況。 《サーボの命令》で《聖戦の騎士》を除去し《はね返りで》で《ガリーナの騎士》をバウンスしようとするが、《吸収》でカウンターされてしまい《火葬のゾンビ》をブロッカーとして場に出すしか選択肢がなく、《真紅の見習い僧》の前では《火葬のゾンビ》はブロッカーとしては役に立たなかった。

Zvi 2-0

Game 3

Zvi は 1 ターン目に《嵐景学院の弟子》、 2 ターン目に《真紅の見習い僧》という好調なスタートに対し Frederico は 4 ターン目の《ロボトミー》をカウンターされ、メインで《嘘か真か》を撃たれるという嫌な滑り出し。Frederico もメインで《嘘か真か》を撃つとZviは《撹乱》で対抗する。
しかしこの《撹乱》はキャントリップとしてでしか意味は無く、《嘘か真か》は通ってしまう。 2 本目と同様にカードアヴァンテージを得た Frederico だが、Zvi のウィニークリーチャーを止めることが出来ない。
結局 Frederico は打開策を引けずに Zvi が準決勝へと駒を進めた。

Zvi Mowshowitz 3-0 Frederico Bastos

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る