Quarterfinals: 石田格 vs. 川崎浩史

更新日 Event Coverage on 2015年 9月 2日

By 松井 健治

先ほどの激闘の興奮冷め遣らぬまま、決勝が始まった、 石田格 対 川崎。
この 2 人は予選ラウンドで当たっており、そのとき勝利を収めたのは川崎である。
だが、この試合は石田の一方的な事故の為の結果であり、もう一度当たった今回のデュエルはどうなるのであろうか。

Game 1

先手の石田は、後手の川崎の 2 ターン目のにキャストする Shivan Zombie を Fire / Ice で焼き、 Crept Angel を Exclude し、川崎の動きを緩慢にしていく。
Void タッチ青の川崎のデッキは、序盤の軽いクリーチャーも結構入っているのだが、今回は Shivan Zombie しか引いていないようで、デッキの持ち味を発揮できないでいる。
この間に石田は Prophetic Bolt を本体に打ち込み、ダメージと手札に差をつけ始める。こうなればもう石田の土俵である。
念のために、唯一立っている川崎の青マナを Ice でタップし、 Goblin Trenches を安全にキャスト。
カウンター塹壕モードである。

goblin trenches

川崎は Fact or Fiction を撃ち続けるが、石田は手札に大量に溜まった Absorb を消化していくだけ。
Kjeldoran Outpost を彷彿させる Trenches は、流石に土地を生贄に捧げる分、爆発力がケタ違いである。
結局、重いクリーチャーを呼ぶ事しか出来なかった川崎は、ゴブリントークンに圧殺されることになる。

石田 1 - 0 川崎

Game 2

ここで川崎は対カウンターデッキのサイドボードを用意し、クリーチャに対する対抗策、 Flametongue Kavu と Terminate を抜いてゆく。
だが、石田のサイドカードは Rakavolver 、 Meddling Mage 、 Lightning Angel と言うクリーチャー達ばかりであった。
これは石田のサイド勝ちと言うのだろうか、川崎はまんまと罠にはまった事になる。

2 ターン目に Shivan Zombie を川崎が展開すれば、石田は Meddling Mage を Shivan Zombie と宣言してキャスト。
Shivan Zombie に 2 , 3 発殴らせたところで Fire / Ice を使い、 Shivan Zombie を除去。
逆に Mage に殴り続けられる状況になった川崎は、 Pyre Zombie を引いてくるが、 Mage を守るべく、石田はこのブロッカーたる Pyre Zombie を Urza's Rage で除去。
Mage で殴りきるかの様な勢いの石田に対し、とりあえず Addle で川崎は手札を確認。
そこで石田の晒したカードは 3 枚の Absorb と 、Rakavolver 。
青と宣言していたので、とりあえずここは Absorb を落とし、石田のエンドに Fact をキャストすると、これを Gainsay で石田はかわし、石田のマナの無いところで、 Void を 3 と宣言。
これにより、石田の手札に残るカードは Fire / Ice のみとなったが、川崎のライフは風前の灯火である。

Fire として、川崎の本体に打った時点で、川崎のライフは残り 6 。
Mage に殴られ 4 になり、川崎はもう一度 Void を撃った所で、石田は今引いた Fire / Ice を川崎の本体に撃ち、やっとの事で Mage を除去したが、それはもう自身のライフが 2 なった後の事であった。
手札が 0 の石田も、残りたった 2 のライフを削りだす手段を用意すれば良い。
ここで石田の引いたカードは、このデッキの存在意義たるカード、 Goblin Trenches である。

クローシスカラーとはいえ、 Recoil の入っていない川崎のデッキは出てしまった以上、対処する方法は見当たらない。
ここで川崎の抱えていたカードは Gainsay や、 Spite / Malice のリアクションカードばかり。
もう、川崎の生き残る手段はなくなった。
石田は多く並んだ土地を、ゴブリントークンに変えて行き、グランプリチャンピオンへの第一歩を踏み出した。

Win 石田 2 - 0 川崎

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る