Quarterfinals: 長岡崇之 vs. 長谷川拓三

更新日 Event Coverage on 2015年 9月 2日

By 黒田正城

準々決勝の長岡対長谷川戦、長岡は青白緑、対する長谷川は青白黒のドロマーカラーである。
両者選択している色は異なっているが、デッキの動きや性格は非常に似たものとなっている。

Game 1

長谷川がマリガンを選択、その後の手札にもランドがなく、ダブルマリガンに陥る。
長岡はまたしても相手を苦しい状態からスタートさせた。
しかし長谷川はきれいに 4 マナそろえ、それなりの場を作り上げる。
お互いに Exclude をはじめとしたカウンターを大量に持っているため、 2 マナのクリーチャーでも易々とキャストするわけにはいかず、膠着した状況がしばらく続いた。
こういった戦いでは、毎ターンランドを置きつづけることが本当に重要になってくる。
長岡は先に Fact or Fiction を通し、この条件を満たすことに成功した。
対する長谷川は土地こそ 5 枚出しているが、黒マナがなく、手札の Dromar's Charm 2 枚、 Vindicate が打てない状態。
こらえきれずに出した Galina's Knight は Exclude 、 Voice of all には Mystic Snake を喰らってしまう。
長岡の Mystic Snake がひたすら殴りつづける中、長谷川はまったく黒マナを引くことができない。
そこに Meddling Mage が加わり、どうしようもなくなった長谷川は再生できない Spectral Lynx を召喚するが、 Repulse で押しのけられてライフを削りきられてしまった。
ライブラリの上 3 分の 1 に、黒マナの出る土地がなかったという不幸なケースである。

長岡 1-0 長谷川

Game 2

お互いが Gainsay や Disrupt を大量にサイドインすると思われる第 2 ゲーム、先行の長谷川はいい手札に恵まれたが、今度は長岡がマリガン。
土地が 2 枚しかなかったことに危険を感じたのだろう。
長谷川は Galina's Knight に続いて Addle で長岡の手札を確認、 Kavu Titan 以外は土地であることがばれてしまった。
Galina's Knight と Kavu Titan は相打ち。そのあとに長谷川が召喚した Meddling Mage 、 Voice of All がビートダウンを始める。
一方何も引くことができない長岡は苦し紛れに Dodecapod を召喚するが、 Undermine され死期を早めてしまった。

長岡 1-1 長谷川

Game 3

両者とも初手に 3 色のマナを発見、先ほどまでとはうって変わっていいスタートになった。
長岡が 2 ターン目に召喚した Meddling Mage で Lynx が禁止されるが、長谷川は Lynx どころかクリーチャーを持っておらず、引くのはカウンターばかりでピキュラに対応できない。
青弟子を巡る攻防で長岡に一瞬隙ができたのだが、ここで長谷川は Vindicate を Meddling Mage ではなく土地に放った。
これが裏目に出て、長岡のデッキに 1 枚しか入っていない Harrow でかわされてしまう。
結局、 Dromar's Charm でもってようやく Meddling Mage を除去、場を沈静化させたのだった。
次に勝負どころとなったのは2匹目の Meddling Mage を巡る攻防だった。Meddlig Mage 、 Gainsay 、 Gainsay 、 Gainsay 、 Gainsay 、 Undermineと、お互いが必死のカウンター合戦。
結局 Meddling Mage は場に出なかったが、この時点で手札の差が圧倒的になってしまった。長岡は手札にカウンター 4 枚、長谷川は土地 2 枚のみ。
その後も長岡はひたすらカウンターばかり引き続け、とうとう手札は 7 枚ともカウンターという状態になってしまう。
長谷川はというといくら引いてみても土地ばかりで、 5 枚のカードを持ってはいるが実際には蝕み 1 枚しかスペルはないのだった。
気が付くと長岡は Fact or Fiction まで手に入れ、最後は完全な状態でゲームに勝利したのだった。

長岡 2-1 長谷川
長岡Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る