Round 12: 檜垣貴生 vs. 森勝洋

更新日 Event Coverage on 2003年 1月 25日

By 藤枝勇

Tinker vs. Psychatog()

昨日今日と合わせて 4 回目の Feature Match となった檜垣貴生、対戦相手の森勝洋とも調整した事が有るらしく相性的には檜垣が圧倒的に有利なのだそうだ。

地元広島での Feature Match は全勝という檜垣が勝つのか?
それとも相性差をひっくり返して森が勝利するのか? Best 8 への道は両者共に厳しいが、是非ともがんばってもらいたいところだ。

Game 1

先攻の森がマリガンでスタートした上に、後手檜垣の 1 ターン目が

《古えの墳墓/Ancient Tomb
>《厳かなモノリス/Grim Monolith
>《金属細工師/Metalworker

と一気に展開。この鬼回りに森も渋い表情となる。

その後も 4 ターン目には《スランの発電機/Thran Dynamo》 > 《からみつく鉄線/Tangle Wire》と貼られて、マナが無い所に《修繕/Tinker》を打たれ《ミシュラのらせん/Mishra's Helix》が出た所で森が投了した。森が出来たことは《火+氷/Fire+Ice》を一回キャストするだけだった...。

檜垣 1 - 0 森

Game 2

Metalworker
Best 8 への執念がデッキにも移ったか、後手檜垣の展開が凄い。

1 ターン目:《防御の光網/Defense Grid
2 ターン目:《金属細工師》
3 ターン目:《金属細工師》から 8 マナ
⇒《スランの発電機/Thran Dynamo》を 2 枚
⇒《天才のひらめき/Stroke of Genius》を X = 5
⇒《古えの墳墓》から《通電式キー》を出して《金属細工師》をアンタップ、 6 マナ出して《マスティコア/Masticore

と完璧な回りをすると森は投了。

2 デュエルで森が置けたランドは合計でっもたったの 7 枚だった...。

Final Result: 檜垣貴生Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る