Round 12: 金民守 vs. 桧垣貴生

更新日 Event Coverage on 2015年 9月 2日

By 林智加良

プロツアー東京においてデッキビルダーとして名を馳せた平林和哉の「デアリガズ Void」を使用しベスト 8 を狙う金。対する桧垣は、東野将幸や森勝洋らと調整した「Arena-Go」での参戦。調整仲間全員が 2 日目に残っている桧垣はデッキポテンシャルの高さを証明していると言えるだろう。

Game 1

桧垣はワンマリガン、土地 2 枚からのスタート。桧垣は 3 ターン目で土地が止まり非常に苦しい。しかし金も土地が 2 枚で止まり、お互いどっちが先に土地を引くかという展開。先に 3 枚目のランドを引いた金だが返しのターン、桧垣もランドを引き金のランドに Vindicate を打つ。そこから流れが変わったかの様に金の土地は止まり、桧垣が展開し始める。金の土地が 2 枚で止まっている間に桧垣は Phrexian Arena をキャスト。これで勝負が決まったかのように見えたが金が 3 枚目、4 枚目の土地を引くと勝負は分からなくなってきた。しかし Arena のおかげで多大なアドバンテージを得た桧垣が Death Grasp から Yawgmoths Adenda につなぎ勝利を収めた。

金 0-1 桧垣

Game 2

桧垣は普通に展開するが、金は相変わらずランドが苦しい。金の土地が止まっているのを確認し 3 枚目のランドを Vindicate する桧垣。その隙に Fact or Fiction でアドバンテージを稼ぎ出す桧垣は Urborg Shambler につなぎ、止めの Death Grasp をキャストしたところで御互いの検討を称えあって握手を交わしたのだった。

金 0-2 桧垣

桧垣Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る