Second Rochester Draft ~藤田剛史~

更新日 Event Coverage

Tsuyoshi Fujitaロチェスターの前半戦を終え、見事 3-0 をリコードしてきた面々の集った Pod 2 。 当然、卓の全員が初日 6-0 からの決勝ラウンド進出というポール・トゥ・ウィンを目論んでいるわけである。 卓を囲んだのは、藤田剛史、東野将幸、松尾悟郎、八朔人平といった流石の面々。 そんな中から、プロツアー東京ファイナリストである藤田剛史のドラフトピックをお伝えする。

1st Pack Invasion

Pack A:藤田開封
Benalish Trapper

他候補:Exclude

Pack B:
Elfhame Palace
Thunderscape Apprentice

Pack C:
Sky Weaver
Wings of Hope

Pack D:
Obsidian Acolyte
Irrigation Ditch

Pack E:
Vodalian Zombie
Liberate

Pack F:
Sunscape Familiar
Alabaster Leech

Pack G:
Probe
Teferi's Care

Pack H:
Teferi's Moat
Searing Rays

上の松尾が緑系多色、二つ下に座する盟友の東野がトリーヴァ・カラーという選択であったため、彼らへの協調を示すために Pack E の一枚目に Harrow をとらずに Vodalian Zombie ピックすることでドロマ・カラーに進んだのだった。 しかし、綺麗に藤田を避ける形で 2 本の Ghitu FireBlazing Specter が出現しており、藤田自身が ProbeTeferi's Moat に恵まれたものの、今ひとつ噛み合っていないイメージが強かったとのこと。

2nd Pack Invasion

Pack A:
Shivan Zombie
Viashino Grappler

Pack B:
Soul Burn
Sulfur Vent

Pack C:
Prison Barricade
Firescreamer

Pack D:
Stormscape Apprentice
Worldly Counsel

Pack E:
Exclude
Scarred Puma

Pack F:
Thornscape Apprentice
Phantasmal Terrain

Pack G:
Armadillo Cloak
Vigorous Charge

Pack H:藤田開封
Glimmering Angel

ご覧の通り、まるで強いカードがとれていない。
卓で唯一のマジロ持ちとなったのはともかく、本当に藤田を避けるかのように出現した Armored Guardian や下家のカット・ドラフトにほとほと手をやかされたといっていいだろう。

Last Pack: Planeshift

Pack A:藤田開封
Flametongue Kavu

Pack B:
Gerrard's Command
Shifting Sky

Pack C:
Steel Leaf Paladin
Sisay's Ingenuity

Pack D:
Confound
Darling Leap

Pack E:
Samite Pilgrim
Falling Timber

Pack F:
Disciple of Kangee
Sleeping Potion

Pack G:
Samite Pilgrim
Hull Breach

Pack H:
Waterspout Elemental

まるで噛み合わなかった藤田開封の Planeshift 。 しかし、藤田や東野以外にとってはまさしく素晴らしいパックたちであり、東野がトリーヴァ・カラーをやっているときに限って 3 体もの Flametongue Kavu が出現したというあたりも皮肉なものだった。 藤田はまわってくると確信していた Phelddagrif がカットされてしまったに及んで我慢の限界となり、絶叫。

「おい、そりゃないやろ!!」

なんとか最後に Waterspout Elemental がとれたものの、いかんせん辛そうである。

Fujita's Second Draft

Download Arena Decklist

「・・・グロかった」

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る