Top 8 Profile:熱田直央

更新日 Event Coverage on 2003年 6月 21日

By 射場本正巳

・若い世代

熱田直央。
16歳。
高校生。
若い!

マジックをはじめたのがマスクスのころというから、中学生の時には既にマジックをはじめていたということになる。むしろ私自身が中学生の頃にはマジックは生まれていなかったわけで、そのような若い時分からカードに触れる機会があったということは恵まれているのかもしれない。

その後活動を主にする八王子や池袋で浅原・高桑といったプレイヤーとともに腕を磨いた彼は、昨年の日本選手権・FINALSと出場し、今回の日本選手権も激戦の関東予選を3位通過で抜けている。

・日本選手権に向けて(ロチェスター)

普段から4人ドラフトに親しんだ彼はロチェスターは“死ぬほど”練習したという。
その成果あって1回目のドラフトは青緑で2-1、2回目は黒白で3-0と練習の成果を遺憾なく発揮していた。

練習時では青の強さを実感し、本戦でも青緑、青白を見据えてドラフトしていたという。
ロチェスターで協調が上手くいったことも成功の要因だと語っていた。

・日本選手権に向けて(スタンダード)

スタンダードについては完全にひとまかせ。今回持ち込んだステロイドも前日に浅原から渡されたものだという。国内屈指のデッキビルダーがバックアップしているからこそ、安心して本戦に挑めたというところだろう。

今回はステロイドを使用していたが、本人はコントロール志向のプレイヤーであるということ。そのわりに自分のプレイスタイルを“適当”と語るだけあって、本戦でも軽いミスを何度かしていたかに見える。しかし、それを補って余りあるTOPデッキは若さの象徴だろうか。

・TOP8展望

予選ラウンドで最もきつかったのはワームだったというが、本戦では会場にひとりしかいなかった新緑の連続デッキを駆る前川と緒戦を迎える。

果たしてこの難関を突破して世界選手権の切符を手に入れることが出来るだろうか?

Nao Atsuta

Download Arena Decklist
サイドボード (15)
4 Compost 3 Flaring Pain 4 Goblin Sharpshooter 2 Threaten 2 Sudden Impact

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る