「ワイド・ベータ・スポットライト」延期のお知らせ

更新日 Feature on 2013年 5月 7日

By Chris Kiritz

原文を読む

 マジック・オンライン・プレイヤーの皆さん、こんにちは。

 2週間前、私は「ワイド・ベータ・スポットライト」の計画を皆さんにお知らせしました(お知らせの原文、また翻訳記事:「ベータ・マックス」もご参照ください)。現行バージョンのクライアントが利用不可になり、皆さんにはワイド・ベータ版を使っていただく、という内容のものです。現在のワイド・ベータ版によって、もっと多くのプレイヤーに私たちが開発しているものへ目を向けていただき、新しいクライアントの新機能にできる限りたくさん触れて欲しいと思っていました。その一環として、ドラゴンの迷路・プレリリースを1日早めることにしたのです! プレリリース・イベントの開催は予定通り早く行いますが、しかし、「ワイド・ベータ・スポットライト」の開催を延期させていただきます。

 前回の記事では、対戦中の画面やトレード、チャット、そしてパフォーマンスや安定性の大きな問題に対しての大幅なアップデートを組み入れた更新版クライアントの準備ができている、とお知らせしました。ところが、アップデートを本番環境で稼働させると、プレイヤーの皆さんの体験に大きく影響を与えるような新たな問題が発覚したのです。

 私たちはここ2週間、可能な限りの問題を捜し出し、修正してきました。しかしながら結果的に、解決したい、解決しなければならない問題すべてに対処することはできませんでした。つきましては、今回初めて新クライアントでプレイする皆さんの体験を最高のものにできるとお約束できるまで、「ワイド・ベータ・スポットライト」の開催を見送ることにしました。

 苦渋の決断ではありましたが、私たちはこれが正しいと考えます。私たちは、マジック・オンライン・プレイヤーの大半がまだワイド・ベータ版に触れたことがないと想定しています。皆さんが自分からワイド・ベータ版に触れるとしても、この先開かれる「ワイド・ベータ・スポットライト」中に触れることになっても、私たちはできる限りその体験を良いものにしたいと考えていて、今はまだそのときではないのです。そのときが来ましたら、必ずお知らせいたします。

 とはいえ、重く垂れこめた雲間からでも光は差すのです。ドラゴンの迷路・プレリリースは、予定通り5月9日(木)午前10時(日本時間翌10日午前2時)より、週末を通して開催されます。これならきっと……暗雲を吹き飛ばしてくれそうですよね? 何はともあれ、ギルドを選んでいただき、ひと足早いドラゴンの迷路・プレリリースをお楽しみください。

 楽しんで、そして良いゲームを!

クリス/Chris


(Tr. Tetsuya Yabuki / TSV Yusuke Yoshikawa)

最新Feature記事

FEATURE

2022年 5月 23日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』のメカニズム by, Jess Dunks

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』では、「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の大人気の冒険が再びマジックへやってきます。このセットではD&Dで最も有名な場所の1つを訪れ、エキサイティングな新メカニズムや「d20を振る」などの人気の再録メカニズム、そしてひと味加えた再録メカニズムも登場します。ですがはじめは詳しく語り過ぎず、背景からお話ししましょう。 背景 ...

記事を読む

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』をコレクションする by, Max McCall

編注:《正体を隠した者》にはエッチング・フォイル仕様やフォイル仕様が用意されないことをお伝えいたします。 『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』は、フォーゴトン・レルムの重大な岐路となるだろう。そこでは意匠を凝らしたマジックのカードをはじめ、異国情緒あふれる品々が何でも手に入るんだ。 6月10日にお近くのゲーム店やAmazonのような通販サイトで発売されるこの...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る