マジック基本セット2014 エントリーセット

更新日 Feature on 2013年 7月 1日

By Wizards of the Coast

「光の力」デッキ

「光の力」デッキ

クリーチャーをオーラで強化し、戦闘で活躍させましょう。ライフ獲得呪文によって、あなたが受けたダメージはすぐに回復させることができます。

トロール皮》や《不滅》などの強力なオーラはどんなクリーチャーも劇的に強くしますが、オーラを最大限に活かすにはどのクリーチャーを強化するかを賢く選ぶべきです。《暁駆けの聖騎士》と《セラの天使》はともに警戒を持つため、強化の有力候補と言えるでしょう。対戦相手をより多くの脅威と対峙させるため、オーラを複数のクリーチャーに分散するようにしましょう。オーラをつけるときにクリーチャーが破壊されるリスクを最小化するため、対戦相手の土地がタップされるまで待つのも手です。

このデッキには《集い》や《不死の霊薬》などの強力なライフ獲得呪文に加え、それらと組み合わせることで強力に機能するカードが入っています。《大食のワーム》はそのターンにあなたが獲得したライフの点数に等しい数の+1/+1カウンターが置かれた状態で戦場に出ます。また、《天使の協定》はあなたが4点以上のライフを得たターンごとに4/4の天使を生み出します。多くのライフを獲得できることの大きな利点は、対戦相手の小型クリーチャーを無視して《平和な心》や《弱者狩り》をより大きな脅威のために温存できるということです。

このデッキをさらに強化してくれるラヴニカへの回帰セットからの追加マジックカードとしては、あなたがコントロールするエンチャントごとに+1/+1の修整をクリーチャーに与えるオーラである《天上の鎧》や、2マナで7点のライフを得られるインスタント、《勇士の再会》があります。基本セット2014の《テューンの大天使》はクリーチャーと白マナを含むどんなデッキにおいても強力ですが、その能力はこのデッキのライフ獲得魔法によって最大限に活かされます。

「光の力」デッキ

Download Arena Decklist



「心理の迷宮」デッキ

「心理の迷宮」デッキ

この戦術的デッキは戦いの流れを制御することに重点を置いています。効率的な飛行クリーチャーとそれを支える汎用補助呪文が、あなたを勝利へと導きます。

序盤に攻撃クリーチャーを何体か出し、その後呪文を使って攻勢を維持することが常套策となるでしょう。《巻物泥棒》を持っているなら、カードをどんどん使って新しいカードを引きましょう。《霜のブレス》や《陽動の達人》はブロック・クリーチャーをタップ状態にし、《武勇の誇示》は対戦相手が大型クリーチャーを持ってい ても攻撃できるようにします。クリーチャーを永久的に封じ込める 手段となる《閉所恐怖症》は、本当の脅威に備えてとっておくのが良いでしょう。

防御側に立たされた場合であっても、これらの呪文は対戦相手の攻撃を遅らせる役に立ってくれます。その場合は、呪文やブロック・クリーチャーで敵を食い止めながら、飛行クリーチャーで攻撃し続ける作戦が有効でしょう。ゲームが進むにつれ、《大気の召使い》や《ジェイスの精神追い》などの強力な飛行クリーチャーを出せるようになります。これらの飛行クリーチャーが対戦相手を先に 倒すことができれば、敵の軍勢を気にする必要など無いのです!

多種多様な呪文を使うことで、対戦相手を翻弄することができます。基本セット2014のカード《家畜化》は、対戦相手のクリーチャーを盗んで自分の側に加えることができます。また、《風読みのスフィンクス》は長引くゲームを終わらせるのに最適のクリーチャーです。ラヴニカへの回帰の《アゾリウスの魔除け》は、クリーチャーを1体対戦相手のライブラリーの一番上に戻すか、または1ターンの間あなたのクリーチャーすべてに絆魂を持たせることができます。

「心理の迷宮」デッキ

Download Arena Decklist



「死神」デッキ

「死神」デッキ

このデッキは多くの攻撃的クリーチャーを擁し、対戦相手を一気に崖っぷちに立たせます。必要な生け贄を惜しげなく捧げることで、ゲームを勝利に終わらせることができるでしょう。

序盤には、できるだけ多くのクリーチャーを出して攻撃し続けるべきです。《肉体のねじ切り》や《雷の一撃》などのインスタントを用いることで、対戦相手がクリーチャーでブロックを試みても攻撃を続けることができます。呪文を使用して、絶大な効果をもたらす《リリアナの肉裂き》の攻撃をできるだけ通すようにしましょう。

終盤にとどめを刺すために《センギアの吸血鬼》や《吸血鬼の大将軍》などの大型クリーチャーが入ってはいますが、このデッキは戦闘によらずともゲームを終わらせることができます。《かじりつくゾンビ》や《消耗品の弾幕》を使って、あなたのクリーチャーを追加のダメージに変えることができます。終盤に生け贄に捧げる こともできるため、できるだけ序盤の戦闘でクリーチャーを失わないようにしましょう。特に、終盤に毎ターン何度でも繰り返し生け贄に捧げられる《執拗な死者》を甦らせるためのo1oBが無い隙を 突かれないようにしましょう。

このデッキの戦略に合ったマジックブースターパックのカードを探しましょう。ラヴニカへの回帰セットの《ゴブリンの結集》はカード1枚で4つのゴブリン・トークンを出せます。完璧な生け贄の供給源です!基本セット2014の《闇の予言》により、あなたがコントロールするクリーチャーが破壊されるたびにカードを1枚引けます。これはすべてこのデッキの計画の内です。最後に、大型の飛行クリーチャー《影生まれの悪魔》は大きな墓地を持っていない限り生け贄を求めますが、どちらにせよこのデッキにとっては簡単なことです。

「死神」デッキ

Download Arena Decklist



「炎のうねり」デッキ

「炎のうねり」デッキ

このデッキで成功の鍵となるのは、クリーチャーの攻撃を当てることです。赤の力強さと青の策略を合わせることで、強力な一撃をより確実に当てることができます。

クリーチャーが対戦相手の防御を掻い潜るための便利な道具の一つは、実はあなたの他のクリーチャーです。《訓練されたコンドル》と《ゴブリンの近道抜け》はどちらも、《レガーサの火猫》のような強力なクリーチャーが攻撃を当てる手助けをします。敵の防御をすり抜けるクリーチャーが《ドラゴンの雛》や《シヴ山のドラゴ ン》のように「炎を吐く」、つまり赤マナを無制限に消費してパワーを高められるものだった場合、対戦相手は大火傷でしょう!

このデッキにはさらに数々の強力な呪文が入っています。赤の「火力」呪文は、対戦相手のクリーチャーを破壊してあなたのクリーチャーが攻撃を当てられるようにするのが良い使い方です。《分散》も、ブロック・クリーチャーを一時的に除去したり、戦闘中に対戦相手の計算を狂わせる手段となります。最も強力なカードのひと つは、任意のクリーチャーに炎を吐く能力を与えるオーラ、《シヴの抱擁》でしょう。対戦相手の除去魔法がなくなるのを待ってから唱えるか、またはエンチャントするクリーチャーを《否認》で守ることもできます。

赤と青の組み合わせの最大の利点の一つは、その汎用性です。そしてさらにマジックのカードをコレクションに加えていくことで、このデッキをあなたの望む形で使うことができます。対戦相手を赤のダメージ魔法で焼き尽くしたいなら、ラヴニカへの回帰セットの《滅殺の火》と《爆発の衝撃》がお勧めです。あるいは青の策略の方が好みなら、《サイクロンの裂け目》を使うことで、対戦相手がコントロールするすべての土地でないパーマネントを直ちに手札に戻すことができます。そしてさらに多くのドラゴンもお忘れなく!

「炎のうねり」デッキ

Download Arena Decklist



「獣の力」デッキ

「光の力」デッキ

大きく、強く、速いクリーチャーで対戦相手を凌駕し、野生の怒りを解き放ちましょう。ゲームのあらゆる段階において、あなたのクリーチャーは対戦相手のものより大きいでしょう。したがって、戦闘であなたは優位に立てるはずです。

このデッキには、強力な防御を突破する助けとなるカードが何枚か入っています。最強のブロック・クリーチャーであっても、《毒の薬瓶》にはかないません。いかなる単体クリーチャーをも切り捨てる《破滅の刃》は、相当強いクリーチャー用に取っておくのがよいでしょう。1体の攻撃クリーチャーにたくさんの小型ブロック・ クリーチャーが群がってくる場合には、クリーチャー強化呪文が絶大な効果を発揮します。《巨大化》や《茨群れの頭目》などのカードは、戦闘の優位を保つのに最適です。

膠着状態を打破するのにもってこいなのが《大型化》で、クリーチャー1体に+7/+7の修整とさらにトランプルを与え、なおかつ対戦相手に少なくとも1体のクリーチャーでこれをブロックさせます。これによって対戦相手の防御に大打撃を与えるだけでなく、大抵はあなたの他のクリーチャーもダメージを与えるチャンスを得ます。突撃前にもっと時間が欲しい場合には、《垂直落下》や《命取りの出家蜘蛛》、そして《大蜘蛛》を使って敵の飛行クリーチャーを阻止すると良いでしょう。

マジックの広大な世界には、このデッキにぴったりの強力なクリーチャーがたくさんいます。ラヴニカへの回帰セットの《死橋の大巨虫》はたった4マナの5/5クリーチャーで、さらに破壊された後には活用によって+1/+1カウンターを5個別のクリーチャーの上に置くことができます。基本セット2014に含まれる強力無比の《カ ロニアのハイドラ》は、初め4/4クリーチャーとして場に出るものの、攻撃するたびにそのサイズが倍になっていきます。わずか2ターンの内に、16/16トランプル持ちの出来上がりというわけです!

「獣の力」デッキ

Download Arena Decklist


最新Feature記事

FEATURE

2021年 9月 16日

『イニストラード:真夜中の狩り』プレリリース入門 by, Gavin Verhey

マジック・プレイヤーのみんなが大好きな次元の1つ、「イニストラード」を再訪するときがきた。 このゴシック・ホラーをテーマにした(吸血鬼に人狼、ゾンビ、スピリット、そしてもちろんそれらに対抗する人間がたくさんいる)不気味な次元は、楽しさとフレイバーに満ちている。私たちは今回、そんなイニストラードの真髄へ回帰する。早くみんなに体験してもらいたくて仕方がないよ。 君たち...

記事を読む

FEATURE

2021年 9月 2日

『イニストラード:真夜中の狩り』メカニズム by, Matt Tabak

多元宇宙の中でも、イニストラードほどその次元の住人たちの恐怖をかき立てるものはありません。私達も怖れるべきでしょうか?もちろん、その必要はありません。なにせ、カードゲームだから。ここは素晴らしい舞台です。だから、『イニストラード:真夜中の狩り』で再び訪れるのです。では、一体どんな能力やメカニズムやキーワードが我々を待ち構えているのでしょうか?その答えを知るただひとつの方法...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る