第2回「カードを作るのは君だ!」

更新日 Feature on 2003年 7月 7日

By Wizards of the Coast

 前回の投票の際に、我々は決選投票をやらないと書きました。ご存知の通り、すべてのメカニズムに目を通すために、今回の「カードを作るのは君だ!」全体の進行が若干遅れてしまったためです。ついでに言えば、去年の投票でははっきりと勝者が決まったってこともありました。

 しかし、今年はそうもいかなかったようで、得票数の上位4つは、互いにほぼ1%の得票率の差しかない大接戦でした。全部で9,202票の投票において、1位と2位の差はたった9票しかありませんでした。9票ですよ! 早い話が、上位4つはほとんど同着だったってことです。

メカニズム A 1399 15.20%
メカニズム B 368 4.00%
メカニズム C 418 4.54%
メカニズム D 1110 12.06%
メカニズム E 1301 14.14%
メカニズム F 1390 15.11%
メカニズム G 474 5.15%
メカニズム H 685 7.44%
メカニズム I 1346 14.63%
メカニズム J 711 7.73%
Total 9202 100.00%

議論の結果、これだけ接戦だったからには決選投票が必要だろうということになりました。決選投票に残った4つのメカニズムは以下の通りです。

メカニズム A
あなたはあなたの墓地にある土地カードを、あなたの手札にあるかのようにプレイしてよい。

メカニズム E
プレイヤーは手札を公開したままゲームを行う。
各プレイヤーのターンの間、そのプレイヤーは、他のプレイヤーの手札にあるカードを、自分の手札にあるかのようにプレイしてよい。
各プレイヤーのターンの間、他のプレイヤーは呪文をプレイできない。

メカニズム F
M:クリーチャー1体を対象とする。あなたはそれのマナ・コストを支払ってもよい。そうした場合、あなたはそれのコントロールを得る。(この効果はターンの終了時に終わらない。マナ・コストには色も含まれる。)

メカニズム I
手札からカードを1枚捨てる:あなたがコントロールする呪文1つを対象とし、それをスタックから取り除き、オーナーの手札に戻す。(その呪文の効果は無い。)

 進行を遅らせるわけにはいかないので、投票の締め切りは 7 月 10 日とします。あなたのお気に入りのメカニズムが残っているなら、それにもう1回投票するといいでしょう。違うメカニズムに投票するのなら、それは状況を変えてしまうかもしれません。お友達にも投票に参加するよう教えてあげてください。

それでは、はりきって投票を!

Mark

まだログインしていないか、未登録のようです。 こちらをクリックしてログインしてください。

最新Feature記事

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』をコレクションする by, Max McCall

編注:《正体を隠した者》にはエッチング・フォイル仕様やフォイル仕様が用意されないことをお伝えいたします。 『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』は、フォーゴトン・レルムの重大な岐路となるだろう。そこでは意匠を凝らしたマジックのカードをはじめ、異国情緒あふれる品々が何でも手に入るんだ。 6月10日にお近くのゲーム店やAmazonのような通販サイトで発売されるこの...

記事を読む

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』 by, Harless Snyder

ようこそ、旅のお方! 長期にわたるダンジョン探索を経て、あなたは休息をとるために近くの街へ向かいました。今日は朝から季節外れの暖かさでしたが、1時間ほど前から空は深い灰色に覆われ、雨も降り出しています。未舗装の道は濡れてぬかるみになり、一歩進むごとにブーツから足が抜けそうです。それでもあなたは、苦心しながらなんとか進みます。疲れ切って凍えそうなあなたの目に宿屋の看板が映...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る