蒔かれた恐怖、刈られた戦争

更新日 Feature on 2008年 12月 10日

By Wizards of the Coast

蒔かれた恐怖、刈られた戦争

次元が繋がり合う前、秘密の一団がそれぞれの断片に恐怖と妄想を蒔いていた。工作員達は互いを知らなかったが、この不和の種の目的は一つだった。再びつながりあったアラーラに戦争をまき起こすことだ。計算高い知才が破片に興味を持っていた ― 世界を見渡すことのできる旧き邪悪が。彼は力や報酬を約束し、あるいは信念を操作することで、工作員達を操っていたのだ。

ジャンド

強力なシャーマンであり長であるラッカ・マーは、かつては人並み外れたその魔法の力を、自分の部族を操るために使っていた。五十近くなった彼女は、今やジャンドで最も老いた人間の一人であり、多数の精霊を一度に呼び出すことのできる数少ない者の一人でもあった。彼女はさらなる魔法の力に魅せられ、彼女は人間の部族を操ってドラゴンやヴィーアシーノに挑ませ、地を制圧すると共に流血への欲望を満たし、やがてはナヤやグリクシスを餌食にしようとしていた。


ナヤ

かつて疑問の余地の無いナヤの統率者であったナカティルは、山の高みに帝国を築いていた。帝国が拡大するにつれ、他人を代償として繁栄するナカティルが現れ始め、内部抗争に火がつく結果となった。工作員はこの抗争を捕らえ、“柔手”の指導者たちの不和を煽った。そして、真の猫族の帝国を取り戻すべく、カリスマ的指導者マリーシに率いられた改革軍がナカティルに現れた。マリーシの信奉者は都市に対して戦争を仕掛け、帝国は崩壊し、ナカティルは分裂してしまった。


バント

天望騎士団は、正義の理想を追い求める騎士達の教団だ。しかし、指揮体制が崩れ始め、彼らの価値も迫害と偏見の中で捻じ曲がっていった。騎士団はバントの“真の”価値を指示しない人々に対し聖戦を仕掛け、その結果、家計や階級はバラバラになり、国家を巻き込む戦争が勃発した。

グヮファ・ハジードも、バントの工作員の一人だ。彼は大商隊として旅を続け、彼の言葉が信用されそうな市民に対して、噂や欺瞞を撒き散らした。彼はバントの中でも数少ない天才的野心家の一人であり、新たな目的 ― そしてそこから得られるであろう報酬 ― をゆっくり味わっているのだった。」


エスパー

カルモット求道会として知られる魔術師の一派は、エスパーの中でも目立つ位置にいた。エーテリウムの供給が減りつつある中、求道会はエーテリウムの鋳造の秘密を彼らだけの物にしようとしていた。彼らは「エーテリウム秘本」の所有権を求めた。そこにはその手順に必須の謎の赤い石、カルモットの所在が記されているのだ。実は、工作員は求道会を操り、エスパーの住人に偽りの希望をもたらそうとしているのだ。


グリクシス

裂け眼の集いの予見者は、間もなく生命の力がグリクシスに発生することを予言していた。魔女達は信奉者達に、彼らの厳しい命令に従える者のみが生命の力にありつけると説いたのだ。そして、他の次元同様、グリクシスでも旧きプレインズウォーカーが不和の工作員を操っていた。秘密の隠れ家でアンデッドの奴隷達に囲まれ、彼は間もなく実ろうとしている邪悪な計画の糸を、陰から引いているのだ。新しいアラーラに戦争が起こりつつあった ― まさしく、ニコル・ボーラスの計画通りに。


最新Feature記事

FEATURE

2019年 1月 15日

『ラヴニカの献身』プレリリース入門 by, Gavin Verhey

 君はどのギルドに献身する?  ラヴニカ次元はギルドを中心に回っている。それぞれ2色の組み合わせを持つ人気のギルドに、君自身も所属するんだ。『ラヴニカのギルド』では、10のギルドのうち5つが登場した。そして『ラヴニカの献身』では残りの5つが出揃うぞ!  アゾリウス。オルゾフ。ラクドス。グルール。シミック。5つのギルドはそれぞれ独自のメカニズムを持ち、魅力的なカードが詰まっ...

記事を読む

FEATURE

2018年 12月 17日

『ラヴニカの献身』のメカニズム by, Matt Tabak

 プレインズウォーカーの皆さん、グッド・ニュースです! 緊張が高まり続けるラヴニカ次元ですが、まだ完全な混沌には陥っていません。数か月前の『ラヴニカのギルド』では10のギルドのうち5つが登場しましたが、今回の『ラヴニカの献身』では残る5つ――オルゾフ、グルール、シミック、アゾリウス、ラクドスに注目していきます。お気に入りのギルドにスポットライトが当たらなくなってしまうとい...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る

このサイトではクッキー(cookie)を使用して、コンテンツや広告をお客様一人一人に合わせたり、ソーシャルメディアの記事を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりします。 (Learn more about cookies)

No, I want to find out more