2013〜14年プレミア・プレイの変更への修正

更新日 Feature on 2013年 5月 9日

By Helene Bergeot

Hélène Bergeot started her career with Wizards of the Coast in France in December, 1995; afterwards, she spent a few years in the European headquarters based in Belgium and eventually relocated to the Renton office. She is currently the director of organized play and trade marketing.

原文を読む

 4月25日に告知したプレミア・プレイの大規模な変更に関して、皆さんからフィードバックを頂きました。それらを分析した結果、私たちは2つの重要な部分に修正を加えることにしました。

プラチナの必要ポイント

 1つめの変更点は、2013〜14年シーズンのプラチナ・レベルに必要なプロ・ポイントを先に告知した50点から45点に引き下げるというものです。

 新しい必要ポイントを決定するにあたり、私たちは広い角度から過去のプレイ割合や結果を統計的に分析し、同時にプロが平均的にどういう成績を残すかを詳細に検討しました。4つめのプロツアーから得られる追加のポイントと、3回戦の不戦勝を有するプレイヤーがグランプリで得られる利益が大きくなることから必要ポイントが高くなっていたのです。さらに検討した結果、私たちは、シルバー・レベルのプレイヤーがプロツアーに多数参加することで、プロツアーはより競争が激しくなるということや、グランプリから得られるプロ・ポイントに上限が設けられることによって生じる不利益をより積極的に評価して必要ポイントを定めるべきだと考えました。シルバー(20点)、ゴールド(35点)の必要ポイントは告知の通りです。

シルバー・レベルのプロツアー招待

 もう1つの変更は、シルバー・レベルのプレイヤーにいつプロツアーへの招待を与えるかです。プロ・コミュニティの多くの人が把握している通り、シルバーに昇格した直後のプロツアーに招待を与えるということは誤ったプレイ動機に繋がります。プレイヤーはいつシルバー・レベルになるべきかを考えることになってしまいます。そんなところで有利不利を考えるのは競技マジックの一部とは言えません。イベントに参加したいときに、システムがそうしないことを示唆するべきではありませんし、イベントでプレイしたなら、システムは毎ラウンド最善を尽くしたくなるようにすべきなのです。

 この危惧を解消するため、私たちはシルバー・レベルのプロツアー招待を、プレイヤーがその時点で招待されていない最初のプロツアーに与えられるようにしました。シルバー・レベルの招待は、プロツアーの予選ラウンド終了時点で与えられます。このタイミングにすることで、シルバー・レベルのプレイヤーはシルバー・レベルの招待という保険を持った状態で航空券をもらえるプロツアー予選やグランプリに挑むことができるようになります。また、プロツアーの直前の週にシルバー・レベルになったプレイヤーが、旅費やスケジュールの都合でせっかく招待されたプロツアーに参加できないということもなくなります。

 処理はこうなります。各プロ・シーズンの最初に、前のシーズンでシルバー・レベルになるために充分なポイントを得ていたプレイヤーはシルバー招待を1つ得ます。各プロ・シーズンの間に、プレイヤーがシルバー・レベルの必要ポイントを獲得した場合、そのプレイヤーはシルバー招待を1つ得ます。プレイヤーが複数のシルバー招待を持つことはありますが、すべてのシルバー招待はプロ・シーズンの終了時に失効します。2013〜14年に関しては、プロ・シーズンは基本セット・プロツアーで終わりになります。

 各予選ラウンドの終了時に、プレイヤーがシルバー招待を持っていて、かつその後のプロツアーへの招待をまだ得ていない場合、そのプレイヤーはシルバー招待を使ってそのプロツアーに参加することになります。シルバー招待を使わないことはできません。シルバー招待を持つプレイヤーが他の形で招待を得られなかった場合に自動的に使われることになります。

 シルバー招待を持つプレイヤーが予選ラウンド終了時点で他の形での招待を得ていた場合、何も起こりません。そのプレイヤーのシルバー招待は持ち越され、以降のプロツアーで使われるか、使われなかった場合にはシーズンの終了時に失効します。

例: 2012〜13年シーズンの終了時にシルバー・レベルであったプレイヤーXは、プロツアー「テーロス」予選で優勝しました。通常なら年の初めのプロツアーであるプロツアー「テーロス」でシルバー招待が使われるところですが、このシルバー招待はプロツアー「神々の誕生」に持ち越されます。プレイヤーXはプロツアー「テーロス」で8位に入賞し、20点のプロ・ポイントを得ました。これによって彼はこの年のシルバー・レベルの点数に到達しましたので、彼は2つめのシルバー招待を得ることになります。プロツアー「神々の誕生」には、プロツアー「テーロス」の上位25人として招待されるので、シルバー招待は2つとも持ち越しになります。その後、彼は、プロツアー「神々の誕生」では結果を残せませんでした。1つめのシルバー招待が使われ、プロツアー「ニクスへの旅」に招待されますが、ここでも結果を残せませんでした。2つめのシルバー招待で基本セット・プロツアーに招待され、やはり結果を残せませんでした。2013〜14年シーズンが終わり、プレイヤーXは他にプロ・ポイントを得ていなかったので、彼は2014〜15年シーズンでシルバー・レベルになります。彼は2014〜15年シーズンの開始時にシルバー・レベルだったので、プロツアー "Huey" へのシルバー招待を得ることになります。

 これらの変更を反映して更新されたプレミアイベント招待ポリシーとプロツアー・プレイヤーズ・クラブ指針を、こちらで参照できます。

 私たちは、これらの修正が前回の告知で示した目標を達成するための助けになると感じています。私たちは、プレイヤーの皆さんからのフィードバックをしっかり受け止め、組織化プレイ・システムの絶え間ない向上を目指していくということを改めて宣言致します。


Helene Bergeot / Tr. YONEMURA "Pao" Kaoru

最新Feature記事

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』をコレクションする by, Max McCall

編注:《正体を隠した者》にはエッチング・フォイル仕様やフォイル仕様が用意されないことをお伝えいたします。 『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』は、フォーゴトン・レルムの重大な岐路となるだろう。そこでは意匠を凝らしたマジックのカードをはじめ、異国情緒あふれる品々が何でも手に入るんだ。 6月10日にお近くのゲーム店やAmazonのような通販サイトで発売されるこの...

記事を読む

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』 by, Harless Snyder

ようこそ、旅のお方! 長期にわたるダンジョン探索を経て、あなたは休息をとるために近くの街へ向かいました。今日は朝から季節外れの暖かさでしたが、1時間ほど前から空は深い灰色に覆われ、雨も降り出しています。未舗装の道は濡れてぬかるみになり、一歩進むごとにブーツから足が抜けそうです。それでもあなたは、苦心しながらなんとか進みます。疲れ切って凍えそうなあなたの目に宿屋の看板が映...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る