Magic: The Gathering Commander

更新日 Feature on 2011年 3月 16日

By Wizards of the Coast


コレクター情報

マジック:ザ・ギャザリング 統率者は、5種類のカード100枚入りシングルトン(カード1枚制限)デッキで、希望小売価格は3,780円です。多人数戦用セットでの大判カードの発表の伝統に則り、それぞれのデッキには3枚のプレミアム版伝説の統率者カードが入っていて、通常版(これもデッキに入っています)のカードの代わりに使うことができます。

51種類の新カードはエターナルフォーマット(ヴィンテージとレガシー)では使用が可能ですが、スタンダード、エクステンデッド、ブロック構築では使用ができません。

マジック:ザ・ギャザリング 統率者デッキは、それぞれ新たな統率者に対応する“くさび”の3色の組み合わせです。“くさび”とは、友好色2色と、それらとの敵対色1色の3色の組み合わせです。有名な“くさび”のカードとしては、 《稲妻の天使》 ()や《包囲の搭、ドラン》 ()があります。この色の組み合わせの伝説のクリーチャーは圧倒的に少ないので、それぞれのデッキには次元の混乱のドラゴン(《夢見るものインテット》等)と、この色の新たな伝説の統率者、さらにこの3枚のプレミアム版大判カードが入っています。

マジック:ザ・ギャザリング 統率者デッキは、Magic Onlineでも発売されます。

ゲーム関連情報

公式発売日:2011年6月17日(発売記念パーティー情報
希望小売価格:3,780円
言語:英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、スペイン語
デザイン: Ken Nagle (Lead), Mark Gottlieb, Scott Larabee, Ryan Miller, Mark Purvis
調整: Mark Globus (Lead), Peter Knudson, Erik Lauer, Ryan Miller, Lee Sharpe
発売記念パーティー: 2011年6月17-20(WPNイベント開催店にて)


最新Feature記事

FEATURE

2021年 9月 16日

『イニストラード:真夜中の狩り』プレリリース入門 by, Gavin Verhey

マジック・プレイヤーのみんなが大好きな次元の1つ、「イニストラード」を再訪するときがきた。 このゴシック・ホラーをテーマにした(吸血鬼に人狼、ゾンビ、スピリット、そしてもちろんそれらに対抗する人間がたくさんいる)不気味な次元は、楽しさとフレイバーに満ちている。私たちは今回、そんなイニストラードの真髄へ回帰する。早くみんなに体験してもらいたくて仕方がないよ。 君たち...

記事を読む

FEATURE

2021年 9月 2日

『イニストラード:真夜中の狩り』メカニズム by, Matt Tabak

多元宇宙の中でも、イニストラードほどその次元の住人たちの恐怖をかき立てるものはありません。私達も怖れるべきでしょうか?もちろん、その必要はありません。なにせ、カードゲームだから。ここは素晴らしい舞台です。だから、『イニストラード:真夜中の狩り』で再び訪れるのです。では、一体どんな能力やメカニズムやキーワードが我々を待ち構えているのでしょうか?その答えを知るただひとつの方法...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る