Magic Online「ワイド・ベータ・スポットライト」日程変更のお知らせ

更新日 Feature on 2013年 6月 4日

By Chris Kiritz

 Magic Onlineプレイヤーの皆さん、こんにちは。

 4月の終わりに、私たちは「ワイド・ベータ・スポットライト」の計画を皆さんにお知らせしました(お知らせの原文、また翻訳記事:「ベータ・マックス」もご参照ください)。何日かにわたって皆さんには新クライアントを使っていただく、という内容のものです。皆さんの楽しみを損ねることなく新クライアントのテストを実施するため、私たちはこの2日間のイベントに合わせる形で、ひと足早くドラゴンの迷路・プレリリースを開催しました。より多くのプレイヤーにワイド・ベータ版に触れていただき、できる限りのフィードバックを集めることが最大の目標だったのです(フィードバックはこちらから・英語)。

 皆さんご存知の通り、私たちは「ワイド・ベータ・スポットライト」の延期を決定しました。早急に対処すべき問題が残っていて、その解決に少し時間をいただくためです。これまでの数週間、私たちは新クライアント最大の問題である安定性の改善に全力を挙げ、クライアント内複数のエリアでそれを実現しました。そして明日(原文掲載時。日本時間6月6日未明)、メジャー・アップデートを施しプレイヤー体験を大幅に向上させたワイド・ベータ版がご利用いただけるようになります。

 今回の更新版では、機能のアップデートや変更がすべてのエリアで行われていますが、現時点ではデザイン上の大きな変化は見られないでしょう。プログラムを安定させることに力を入れる上で、大きな変化はかなりリスクの高いものです。クライアントが安定し、必要とされるパフォーマンスを実現し、私たちがクライアントの完全移行を決定してから、新機能の追加やデザイン上の変更を始めていこうと考えています。これまで同様、私たちにとって最も重要なのは、安定性とパフォーマンス、そしてセキュリティの問題なのです。

 変更点のリストはこちらのフォーラムでご覧になれます。また、ジョン・ラウク/Jon Louckによる特集記事(リンク先は英語)もあわせてご覧ください。

スポットライトの下で

 さて、最初のお知らせから6週間が経ち、次回の「ワイド・ベータ・スポットライト」を計画するときが来ました。プレイヤーの皆さんからのフィードバックが多ければ多いほど、全体的な体験はより良くなると私たちは固く信じています。しかしながら皆さんからフィードバックをいただくためには、まずワイド・ベータ版を使っていただかなければなりません。今回のアップデートをもって、来週再び「ワイド・ベータ・スポットライト」を開催する準備が整います。

 6月12日(水)のダウンタイム終了後、現行クライアントは利用不可になり、ログインいただけるクライアントはベータ・クライアントのみとなります。現行クライアントでのログインは、6月13日(木)太平洋夏時間午前10時(日本時間翌14日午前3時)より可能になります。

 『Modern Masters』の実装時期(訳注:6月14日(金)太平洋夏時間午前10時、日本時間翌15日午前3時)が極めて近いですが、私たちは「ワイド・ベータ・スポットライト」と『Modern Masters』の実装を結びつけることはしません。その代わり、ラヴニカへの回帰・ブロック・ドラフトを、賞品そのままに「Nix Tix」で開催します。「Nix Tix」のイベントに馴染みのない方のためにご説明しますと、これらのイベントは参加費としてイベント・チケットがかからず、ブースター・パックだけで参加できるのです!

 前回同様、予期せぬ問題が発生した場合に備えて、私たちはアップデートの実装から「ワイド・ベータ・スポットライト」の開催まで時間を置いています。問題が起こることを予期しているわけではありませんが、気をつけるに越したことはないのです。

スポットライトを外すとき

 現行クライアントを停止してワイド・ベータ版へ完全移行してもいいだろう、という時期について、私たちはその見極めを続けています。当初は7月に移行体制を整えたいところでしたが、まだ少し時間が必要であることがわかりました。私たちはそれに合わせてスケジュールを調整する予定です。

 来週開催の「ワイド・ベータ・スポットライト」での皆さんの反応、それから私たちが集めるデータはその判断に役立つことでしょう。加えて、夏には2回目の「ワイド・ベータ・スポットライト」を予定しており、現行クライアントからの完全移行前に再びフィードバックを集めたいと考えています。

 同じことを何度も言うなと思われるかもしれませんが、以上をご理解の上、どうか「ワイド・ベータ・スポットライト」中にワイド・ベータ版をダウンロードしていただき、検討にご参加ください。デッキを組んで何度かカジュアル・マッチを楽しんでいただいても、「Nix Tix」のドラフトにご参加いただいても、あるいは気ままに探索していただくだけでもけっこうです。皆さんのご意見を、こちらのフォーラムまたはフィード・バック・フォームへご記入ください。

 プレイヤーの皆さんの声を多く聞けば聞くほど、私たちはMagic Onlineをより良いものにできるのです。

 いつもご協力いただきありがとうございます。皆さんのご意見を拝見するのを楽しみにしています。

 Magic Online ビジネス・マネージャー、クリス・キリツ/Chris Kiritz


(Tr. Tetsuya Yabuki / TSV Yusuke Yoshikawa)

最新Feature記事

FEATURE

2021年 9月 16日

『イニストラード:真夜中の狩り』プレリリース入門 by, Gavin Verhey

マジック・プレイヤーのみんなが大好きな次元の1つ、「イニストラード」を再訪するときがきた。 このゴシック・ホラーをテーマにした(吸血鬼に人狼、ゾンビ、スピリット、そしてもちろんそれらに対抗する人間がたくさんいる)不気味な次元は、楽しさとフレイバーに満ちている。私たちは今回、そんなイニストラードの真髄へ回帰する。早くみんなに体験してもらいたくて仕方がないよ。 君たち...

記事を読む

FEATURE

2021年 9月 2日

『イニストラード:真夜中の狩り』メカニズム by, Matt Tabak

多元宇宙の中でも、イニストラードほどその次元の住人たちの恐怖をかき立てるものはありません。私達も怖れるべきでしょうか?もちろん、その必要はありません。なにせ、カードゲームだから。ここは素晴らしい舞台です。だから、『イニストラード:真夜中の狩り』で再び訪れるのです。では、一体どんな能力やメカニズムやキーワードが我々を待ち構えているのでしょうか?その答えを知るただひとつの方法...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る