mtg_event_protour_journeyintonyx14

更新日 Feature on 2014年 2月 3日

By Wizards of the Coast

アメリカ合衆国 ジョージア州アトランタ
コブ・ガレリア・センター
2014年5月16-18日

 プロツアーが、2007年の初開催以来となるアトランタに戻ってきます。プロツアー『ニクスへの旅』は、『テーロス』ブロックを使った競技と、新セット『ニクスへの旅』がプレミア・プレイの舞台に登場する注目のイベントです。世界中からトッププレイヤーがアトランタに集い、名声、栄光、総額25万ドルの賞金を懸けて、『テーロス』ブロック構築と『テーロス』ブロックを用いたブースタードラフトで競います。プロツアーは一般にも開放され、会場では世界最高のプレイヤーたちを間近に見ることができ、さらにウィザーズ社開発部のメンバーに会うことができ、それ以外の楽しみもあります!

 アトランタにお越しいただけなくても、金曜日の朝から始まり3日間にわたるウェブ生放送にて、プロツアーのすべてをご覧いただけます。試合の生中継、デッキ・テク、開発部のメンバーを交えた舞台裏インタビューなど盛りだくさんです!

 今年から、日曜日はトップ8の試合をすべてお届けできるスケジュールが組まれています! すべてのドロー・ステップ、プレイ、鍵となる決断を見届け、プロツアー王者のタイトル、優勝賞金4万ドル、2014年世界選手権への招待、そしてプロプレイヤー・クラブのプラチナ・レベルへの昇格を懸けて戦うプレイヤーたちを見守りましょう。


視聴者向け情報

ウェブ生放送
 プロツアー『ニクスへの旅』のウェブ生放送は金曜日の朝から3日間の日程すべてでお送りします。生放送はwizards.com/webcasttwitch.tv/magicニコニコ生放送で、試合日程の開始時から終了後約1時間までお届けします(開始時刻は予定です)。

 金曜日土曜日日曜日
アトランタ(現地)午前9時午前9時午前10時
日本午後10時午後10時午後11時

さらなるイベントカバレージ
 生放送に加え、テキスト・カバレージがDailyMTG.comで金曜の朝からご覧いただけます。(日本語の翻訳も時差掲載でお届けする予定です。)また、ライブ・チャット・セッションがプレイヤー、開発部スタッフ、カバレージライターを交えて3日間にわたりCoverItLiveで随時開催されます(英語の内容となります)。加えて、ビデオ・コンテンツがYouTubeのwizardsmtgチャンネルに投稿されます。

 プロツアー『ニクスへの旅』の公式ツイッターハッシュタグは #ptjou です。

観戦者としてプロツアー『ニクスへの旅』に来場するには
 情報は近日掲載いたします。

ソーシャルネットワークでプロツアー
 皆さんはすでにマジック:ザ・ギャザリングのファンだと思いますが、今や公式のファンになれます! Facebookでマジック:ザ・ギャザリングをチェックして、ファンになり、マジックやプロツアーの最新情報を入手し、素晴らしい写真を見て、エピソードをコミュニティと共有して、さらにお楽しみください!

メディア取材申し込み
 プロツアー『ニクスへの旅』に関するメディア取材許可証をお求めの場合、press@wizards.comまでメールをお送りください。ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社は以下の期日までに提出された取材申し込みを受理いたします。

  • 動画取材:4月18日まで(イベント開催の4週間前)
  • それ以外の取材:5月2日まで(イベント開催の2週間前)

 この期日より後の申し込みは、当日会場でのものも含め、お受けしかねます。

 取材メディアのチェックイン手続きは5月15日木曜日の午後4時から同8時30分まで、プレイヤー参加登録場所にて行われます(下記の参加者向け情報をご覧ください)。手続き時間内にお越しいただけない場合、イベントに先立ってpress@wizards.comまでメールでご相談ください。


順位賞金プロ・ポイント
1$40,00030
2$20,00024
3-4$12,50022
5-8$10,00020
9-16$5,00015
17-25$2,50010
26-50$1,5006
51-75$1,0005
76-100$04
101+$03
合計 $250,000 
優勝者は2013-14年プロ・ポイント・シーズンにおけるプロツアー・プレイヤー・クラブのプラチナ・レベルの資格を得ます。上位25名はプロツアー『マジック2015』・ポートランドへの招待と航空券を追加で獲得します。すべての賞金は米ドル建てです。金額は変更になることがあります。

 プロツアー『ニクスへの旅』は、3日間にわたり招待者のみで行われる、『テーロス』ブロック構築と『テーロス』ブロックによるブースタードラフトのイベントです。トップ8プレイオフはブロック構築で行われます。

会場情報
コブ・ガレリア・センター
Two Galleria Parkway
Atlanta, Georgia 30339
770-989-5095
地図

参加プレイヤー向け開場時間
木曜日:午後4時〜午後8時
金曜日:午前8時〜午後9時30分
土曜日:午前8時〜午後9時30分
日曜日:午前8時〜午後6時30分

フォーマット
 このイベントのフォーマットの説明における情報で特に上書きされない限り、本イベントについてマジック:ザ・ギャザリング イベント規定、および違反処置指針が効力を持ちます。

  • 『テーロス』ブロック構築、および『テーロス』ブロック・ブースタードラフト
  • ブースタードラフトでは、『ニクスへの旅』『神々の軍勢』『テーロス』各1個のブースターパックが、この順序で使用されます。
  • デッキリストの登録が必要です。
  • ブロック構築とブースタードラフト、各フォーマットのルールについてはマジック:ザ・ギャザリング イベント規定をご確認ください。

トーナメントの試合時間

  • 1日目の競技では、3回戦のブースタードラフトの後、5回戦のブロック構築が行われます。
  • 2日目の競技では、3回戦のブースタードラフトの後、5回戦のブロック構築が行われます。
  • スイス式16回戦、各ラウンドの制限時間55分
  • マッチの終了時刻の宣言後、その時点でのアクティブ・プレイヤーがそのターンを終わらせた後、追加で5ターンが行われます。
  • トーナメント中、遅延行為および遅いプレイに関してのルールが厳格に適用されます。

上位ラウンドへの進出

  • すべての参加者は、金曜日の競技においてスイス式8回戦すべてに参加することができます。
  • 第8回戦終了時点で、マッチポイント12点以上のプレイヤーが土曜日の競技に進出します。
  • 第16回戦終了時点で、上位8名のプレイヤーが日曜日のシングルエリミネーション・プレイオフラウンドに進出します。

プレイオフ

  • プレイオフ・ラウンドはブロック構築・フォーマットで行われます。
  • プレイオフの準々決勝および準決勝は3ゲームのうち2本先取制、決勝は5ゲームのうち3本先取制で行われます。
  • スイスドロー終了時の順位が、準々決勝および準決勝で敗れたプレイヤーの最終順位の決定のために用いられます。
  • プレイオフ・ラウンドのマッチは時間無制限ですが、プレイヤーは合理的なペースでプレイし、60分以内(準々決勝および準決勝)または90分以内(決勝)にマッチを完了することが期待されます。
  • プレイオフ・ラウンドの各マッチの第1ゲームにおいては、スイスドロー終了時点でより上位であったプレイヤーが先攻・後攻を選びます。プレイオフの各マッチの第2ゲーム以降は、通常の先攻・後攻ルールが適用されます(前のゲームの敗者が、次のゲームで先攻・後攻を選びます)。

注記

  • プレインズウォーカーポイント倍率:12倍(生涯ポイントのみ)、ルール適用度:プロ
  • プレイヤーは1日目、2日目、トップ8プレイオフのすべてで同じブロック構築デッキを使用しなくてはなりません。
  • プレイヤーはすべてのDCIルールと高レベルトーナメントのルールを理解しておく責任があります。
  • プレイヤーは各自、ライフ総量を記録する手段、スリーブ、適切なカウンターやトークンを準備する責任があります。

スケジュール

木曜日
午後4時〜8時:プレイヤー参加登録(イベント会場にて)

金曜日
午前8時55分:プレイヤー・ミーティングのための座席表の掲示
午前9時:プレイヤー・ミーティング開始(参加は義務です)。ブロック構築のデッキリストが、各プレイヤーのテーブルからジャッジにより回収されます。
午前9時10分:1日目の競技開始

土曜日
午前8時55分:第9回戦の対戦組み合わせの掲示
午前9時:2日目の競技開始

日曜日
午前8時15分:プレイオフ参加者のチェックイン(トップ8プレイオフ・エリアにて)
午前9時:シングルエリミネーションのマッチ開始

最新Feature記事

FEATURE

2021年 9月 16日

『イニストラード:真夜中の狩り』プレリリース入門 by, Gavin Verhey

マジック・プレイヤーのみんなが大好きな次元の1つ、「イニストラード」を再訪するときがきた。 このゴシック・ホラーをテーマにした(吸血鬼に人狼、ゾンビ、スピリット、そしてもちろんそれらに対抗する人間がたくさんいる)不気味な次元は、楽しさとフレイバーに満ちている。私たちは今回、そんなイニストラードの真髄へ回帰する。早くみんなに体験してもらいたくて仕方がないよ。 君たち...

記事を読む

FEATURE

2021年 9月 2日

『イニストラード:真夜中の狩り』メカニズム by, Matt Tabak

多元宇宙の中でも、イニストラードほどその次元の住人たちの恐怖をかき立てるものはありません。私達も怖れるべきでしょうか?もちろん、その必要はありません。なにせ、カードゲームだから。ここは素晴らしい舞台です。だから、『イニストラード:真夜中の狩り』で再び訪れるのです。では、一体どんな能力やメカニズムやキーワードが我々を待ち構えているのでしょうか?その答えを知るただひとつの方法...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る