Pro Tour-San Diego 07 Qualifiers

更新日 Feature on 2007年 2月 21日

By Wizards of the Coast

参加料金

全てのプロツアー・サンディエゴ予選の参加料金は1チーム¥7,000です。(大会当日、受付時に現金にてお支払いください。)

概要

 

  • 全てのプロツアー・サンディエゴ予選は双頭巨人限定戦(シールド+ブースタードラフトの決勝戦)で行われます。(トーナメントのフォーマットについては、DCI ルールドキュメントセンターをご参照ください。)
  • 2007年5月4日より以前に行われる予選では、各チームはシールドデッキで時のらせんトーナメントパック1個、時のらせんブースターパック1個、次元の混乱ブースターパック3個ずつを使ってデッキを組みます。ブースタードラフトで、各チムは時のらせんブースターパック4個、次元の混乱ブースターパック2個ずつを使ってドラフトします。
  • 2007年5月4日より以降に行われる予選では、各チームはシールドデッキで時のらせんトーナメントパック1個、次元の混乱ブースターパック2個、未来予知ブースターパック2個ずつを使ってデッキを組みます。ブースタードラフトで、各チームは時のらせんブースターパック2個、次元の混乱ブースターパック2個、未来予知ブースターパック2個ずつを使ってドラフトします。
  • 全てのプロツアー・サンディエゴ予選において、デッキ登録は必要となります。
  • 大会で使われる商品に識別のスタンプが押されなかったり事前に登録されていなければ、シールドデッキ戦の前にデッキ登録およびデッキ交換が行われます。

対戦方法

 

  • 全てのプロツアー・サンディエゴ予選はスイスドロー方式となります。スイス終了時点の上位4チームは勝ち抜き戦の決勝ラウンドへ進出します。
  • 各スイスラウンドは、60分で行われます。
  • 各予選大会で行われるスイスラウンドは、下記の表に従って参加チーム数によって決められた回数となります。
参加チーム数 ラウンド回数
5 – 8 4
9 – 16 5
17 – 32 6
33 – 64 7
65 – 128 8
129 – 226 9
227 – 409 10
410以上 11

トーナメント進行

 

  • 全ての参加者は、すべてのスイスラウンドに参加することができます。
  • スイスラウンド終了時点の上位4チームは、勝ち抜き戦の決勝ラウンドへ進出します。

決勝戦

 

  • 決勝戦の試合は全て、1本先取で決まります。
  • 決勝戦の試合は、時間無制限で行われます。
  • ドラフトが開始される直前に、トップ4チームの席順を無作為に決めます。
  • 上位4チームの決勝戦の対戦表はこれにより決められた席順で組み合わせられます。
  • 必要に応じ、最終順位を決めるのにスイスラウンド終了時点の順位を用いる場合があります。

備考

 

  • 全てのプロツアー予選は、ルール適用度3で、K値は32で行われます。
  • この書類で特記がなければ、プロツアー・サンディエゴ予選においてすべてのDCI汎用トーナメントルールおよびマジック:ザ・ギャザリングのフロアルールは適用されます。
  • 参加者には、筆記用具、スリーブ、ゲームの進行において必要なカウンターなどは各自で用意する責務があります。

招待権利と参加資格

プロツアー・サンディエゴへの招待権利をすでに所有している者は、グランプリトーナメントを除いてプロツアー・サンディエゴ予選には参加できません。プロツアーの招待権利は、以前のプロツアーの成績、プレイヤーズ・クラブ、プロツアー予選かグランプリトーナメントの最終順位や DCI ランキングなどによって与えられます。プロツアー・サンディエゴの案内ページにて招待権利を所有しているプレイヤーがご覧になれます。

賞品

 

  • プロツアー・サンディエゴの予選の優勝チームには、6月29〜7月1日アメリカのサンディエゴ市で開催されるプロツアー・サンディエゴへの招待権利および最寄りの国際空港からサンディエゴまでの往復航空券が賞与されます。
  • 副賞として入賞者に、ブースターパックは与えられます。(種類および数は、各予選大会の主催者が決めます。)
  • プロツアー・サンディエゴ予選では、「アマチャ・チーム」に対する賞品制度が設けられています。アマチュア・チームを対象としたこの賞品制度は、予選の賞品と別に該当者の最終順位に応じて賞与されます。上位のアマチュア・チームには、次のとおりパックが与えられます。

アマチュア・チーム賞品表

最終順位 賞品
1位 24 パック
2位 16 パック
3 - 4位 12 パックずつ

アマチュア・チームとは、そのチームに所属しているすべてのプレイヤーが一度もプロツアーもしくは世界選手権に参加されたことがないチームです。グランプリでプロポイントを獲得したプレイヤーは、プロツアーまたは世界選手権に参加されていなければまだアマチュアとみなされます。

参加登録方法

 

  • 各予選の詳細について、下記の連絡先までお問い合わせください。(@マークの周りのスペースを削除してください。)

最終更新: 2007-04-03

開催日付 開催地 会場 受付時間 主催者 ウェブサイト
2007-05-05 大阪府大阪市 淀川区民センター 10:00-10:30 宮本聡志 (dandelion @ s2.dion.ne.jp) Website
2007-05-05 神奈川県横浜市 神奈川公会堂 9:30-10:00 中嶋智哉 (nakajt08 @ f2.dion.ne.jp) Website
2007-05-05 福岡県福岡市 福岡市立早良市民会館 9:50-10:20 大林誠 (kyushumtg @ gmail.com) Website
2007-05-06 東京都板橋区 板橋区立グリーンホール 10:00-10:30 梅咲直瑛 (ume-nao @ myad.jp) Website
2007-05-12 千葉県千葉市 千葉市民会館 9:30-10:00 宮坂健 (miyaken @ lom.jp) Website
2007-05-13 北海道札幌市 かでる2.7 9:30-10:30 三輪祐介 (kuin @ magikuin.com) Website
2007-05-19 愛知県名古屋市 名古屋港湾会館 9:30-10:30 金澤遊 (dianna @ mvb.biglobe.ne.jp) Website
2007-05-20 宮城県仙台市 戦災復興記念館 9:30-10:00 斎藤悠 (saitoumu @ hotmail.com) Website

最新Feature記事

FEATURE

2022年 5月 23日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』のメカニズム by, Jess Dunks

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』では、「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の大人気の冒険が再びマジックへやってきます。このセットではD&Dで最も有名な場所の1つを訪れ、エキサイティングな新メカニズムや「d20を振る」などの人気の再録メカニズム、そしてひと味加えた再録メカニズムも登場します。ですがはじめは詳しく語り過ぎず、背景からお話ししましょう。 背景 ...

記事を読む

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』をコレクションする by, Max McCall

編注:《正体を隠した者》にはエッチング・フォイル仕様やフォイル仕様が用意されないことをお伝えいたします。 『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』は、フォーゴトン・レルムの重大な岐路となるだろう。そこでは意匠を凝らしたマジックのカードをはじめ、異国情緒あふれる品々が何でも手に入るんだ。 6月10日にお近くのゲーム店やAmazonのような通販サイトで発売されるこの...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る