MTGアリーナ:ゲーム更新情報(2019年9月)

更新日 Magic Digital on 2019年 9月 20日

By Wizards of the Coast

(編訳注:記事中に記載の時刻は、特記がない限り日本時間です。)

むかしむかし……

 ……あるところに、ジェイ・パーカー/Jay Parkerという名のゲームディレクターがおりました。ジェイ・パーカーは物語の中の「出来事」を大切にする人でした。それらを心から愛し、プレイヤーの皆さんに伝え広めていくことにかけては「一徹」な人でした……ときおり「食物」に関するジョークを交えながら!

 ジェイ・パーカーは、同じくさまざまな出来事を愛する皆さんのために多くのお話を語りました――よく知られたものから予想外のものまで。皆さんも以下のお話に耳を傾けたことでしょう。

  • エルドレインのはじまり
  • スタンダードでどんなデッキでも使えるなら
  • スタンダードの全カードがもらえるなら
  • フィ・フェ・フォ……フォックス!――『エルドレインの王権』セット・マスタリー物語
  • 特定のイベントにおける命名法則の適切な統一化
  • リメンバー・リメンバー・リニューアル・リワード
  • MTGアリーナは正式ローンチを超えて――ある開発者の物語

物語の中へ

 新たなカード新たなメカニズム……つまり? 新たな次元の登場です!「エルドレイン」へようこそ――お城と大釜、騎士道精神あふれる騎士、いたずら好きのフェアリーが織りなす物語の世界へ。まだカレンダーに印を付けていない方は、MTGアリーナへの最新セット実装日となる9月27日に大きく印を付けておきましょう。

screenshot1.jpg

一大チャンス

 スタンダードで「どんなデッキでも」使い、「すべてのカードを」手に入れましょう。

 9月27日には他にも大きな出来事がありますが、ご存知ですか? そう、「マジック:ザ・ギャザリング アリーナ」の正式ローンチです。何よりもまずは、ここまでベータテストにご協力いただいたプレイヤーの皆さんに心より感謝を申し上げます。これからも皆さんと一緒にマジックをプレイできるのを楽しみにしています。

 さて、この素晴らしき日を記念して、私たちはレッド神話オレンジ・カーペットを広げ、特別なMTGアリーナ正式ローンチ記念イベントを開催します。このイベントでは、スタンダードの「どんなデッキでも」自由に組んで使用できます

 そう、「どんなデッキでも」思いのままです。

 このイベントでは、所持/未所持に関わらずスタンダードのすべてのカードを使用できます。どうぞとっておきのデッキを組み上げてお楽しみください! このイベントでは、最大12ゲームまでプレイできます。プレイ回数に限りはありますが、あなたのデッキ構築の腕を存分に振るい、お気に召すままにデッキを作り、色々と試してみてください。なぜなら来週、スタンダードのすべてのカードを1枚ずつ手に入れるチャンスがあるからです。

 ええ、これも見間違いじゃありませんよ。

 10月6日に36時間限定の続編イベントが開催され、そこでもスタンダードのすべてのカードを使用できます。そして2敗を喫する前に12勝できれば、スタンダードのすべてのカードを1枚ずつコレクションに加えることができるのです(もちろん、『エルドレインの王権』のカードも含まれます)。ただし、どちらのイベントも参加できるのは1回のみ(つまりチャンスは1度きり!)なので、ご注意ください。

Arena_Launch-Celebration.jpg

どんなデッキも思いのまま!:スタンダード
  • イベント詳細:このイベントではスタンダードのすべてのカードが4枚ずつ供給され、それらを用いて自由にデッキを構築して使用できます。デッキは好きなだけ作成でき、マッチごとに変更することも可能です。
  • イベント日程:9月27日午前0時~10月1日午後4時
  • 参加費:無料! ただし参加できるのは1回のみです
  • フォーマット:スタンダード(1本先取)
  • イベント形式:最大12ゲームまでプレイできます(勝敗に関わらず)
全カード獲得チャレンジ:スタンダード
  • イベント詳細:このイベントではスタンダードのすべてのカードが4枚ずつ供給され、それらを用いて自由にデッキを構築して使用できます。デッキは好きなだけ作成でき、マッチごとに変更することも可能です。
  • イベント日程:10月6日午後0時~10月8日午前0時
  • 参加費:無料! ただし参加できるのは1回のみです
  • フォーマット:スタンダード(1本先取)
  • 勝敗の記録:12勝するか2敗するまでプレイできます

イベント報酬

  • 12勝:スタンダードのすべてのカード1枚ずつ+シールド参加券1つ+「黄金の卵」カード・スリーブ
  • 11勝:『エルドレインの王権』のすべてのカード1枚ずつ+シールド参加券1つ+「黄金の卵」カード・スリーブ
  • 9~10勝:シールド参加券1つ+『エルドレインの王権』のレアカード報酬5枚+「黄金の卵」カード・スリーブ
  • 8勝:『エルドレインの王権』のレアカード報酬5枚+「黄金の卵」カード・スリーブ
  • 6~7勝:『エルドレインの王権』のレアカード報酬4枚+「黄金の卵」カード・スリーブ
  • 4~5勝:『エルドレインの王権』のレアカード報酬3枚+「黄金の卵」カード・スリーブ
  • 2~3勝:『エルドレインの王権』のレアカード報酬2枚+「黄金の卵」カード・スリーブ
  • 0~1勝:『エルドレインの王権』のレアカード報酬1枚+「黄金の卵」カード・スリーブ

『エルドレインの王権』セット・マスタリー

 ……といきたいところですがまずは、『基本セット2020』セット・マスタリーについてお伝えします! 『基本セット2020』セット・マスタリーは、9月26日午後8時に終了します。終了時刻が過ぎると、そこから『エルドレインの王権』がMTGアリーナに実装されるまでの間、マスタリー報酬やマスタリー経験値を得られなくなります!

  • ちょっと聞いてください! 皆さんにぴったりなコードをお届けします。コードの入力欄に「FiveBonusLevels」と入力すると……5レベル上がります! このコードの引き換えは9月25日午後9時までです!
  • 「スタンダード2020」イベントも引き続き開催中です!

 さて、『エルドレインの王権』の話に戻りましょう。『エルドレインの王権』の実装とともに、新たなセット・マスタリーも始まります! 詳細については来週改めてお伝えしますが、最初のセット・マスタリーから学んだことを活かして微調整を加える予定です。(もちろん、報酬も盛りだくさんです。)

 『エルドレインの王権』マスタリー・パスをご購入いただければ、「原初の狩人、ガラク」のアバターや妖精狐のペット、セブ・マッキノン/Seb McKinnonが描いた美麗な『エルドレインの王権』キー・アートをもとにしたカード・スリーブをはじめ、さらに多くの報酬が手に入ります。

eld_mastery_pass.jpg

 澄まし顔のキツネですが、実は――こんな顔もしますよ!

fae_fox_gif.gif

シーズンごとの儀式

 おっと、『エルドレインの王権』の実装とともに訪れるスタンダードのローテーションについておさらいするよう、あなたの《フェアリーの導母》が注意しに来たようですね。『エルドレインの王権』の実装後、『イクサラン』、『イクサランの相克』、『ドミナリア』、『基本セット2019』は引き続きMTGアリーナで使用できますが、それらのセットのカードはスタンダードでは使用できなくなります(※)。

RotationJP.jpg

※(『イクサランの相克』と『ラヴニカのギルド』に収録されている《光明の縛め》のように)スタンダードで使用できるセットにも収録されているカードは、どのバージョンのものでも使用できます。

 スタンダードの範囲外のカードを使用したい方は、「プレイ」モードが「ヒストリック/Historic」のデッキにも対応予定ですので、そちらでお楽しみください。また、今後ヒストリックのイベントも開催される予定です。

プレイモードの表記

 今後はスタンダードとスタンダードでないフォーマットが両立するため、ゲーム内のイベントやプレイモードの名前も変更します。

  • プレイ→プレイ ※「プレイ」モードはスタンダードもヒストリックもお楽しみいただけます――どちらのフォーマットをプレイするかはデッキの内容で決まります!
  • ランク戦→ランク戦:スタンダード
  • マッチ・プレイ→マッチ・プレイ:スタンダード
  • マッチ・ランク戦→マッチ・ランク戦:スタンダード
  • 構築イベント→スタンダード・イベント
  • マッチ構築戦イベント→マッチ構築戦イベント:スタンダード

 なお、構築イベントおよびマッチ構築戦イベントは9月26日(PDT)に(一時的にですが)終了します。これは、ローテーション後に「不正なデッキです」と言われてイベントに入れないという事態をなくすための措置です。これらのイベントは『エルドレインの王権』導入のアップデートに伴い、(新たなイベント名で)再開予定です。

大盤振る舞い

 9月27日にはリニューアルもやって来ます! つまりもうすぐプレゼントを開封でき、さらに新たなスタンダード環境に挑戦する方への追加報酬がアンロックされます。

リニューアル・ギフト:ギフトを受け取ったプレイヤーには、『エルドレインの王権』導入後の初回ログイン時に、スタンダードのセット(『ラヴニカのギルド』以降のセット)のレア(以上の!)カードを10枚お贈りします。他のレアカード報酬と同様に、およそ8枚に1枚の確率で神話レアに格上げされる可能性があります。

リニューアル報酬:ギフトを受け取ったプレイヤーは、『エルドレインの王権』セット・マスタリーのレベル25までの報酬が増え、合計で以下の内容を得られます。

  • 『エルドレインの王権』 14パック
  • マスタリーオーブ 2つ
  • スタンダードパック(GRN・RNA・WAR・M20) 4パック
  • アンコモンカード報酬 10枚

RenewalRewardsJP.jpg

 リニューアル・ギフトは、秋のセットのローテーション(9月27日)前にアカウントを作成したプレイヤー全員にお贈りします。時計の針が真夜中メンテナンスの時間を指す前に、MTGアリーナをプレイしましょう!

これまでとこれから

 いよいよ私たちの物語も正式にスタートすることになりましたが、これはまだ始まりに過ぎません。そこで、現時点で私たちが計画しているさまざまな物事をちょっとだけお伝えしたいと思います。

  • 間もなく実装:あとは磨いて仕上げるだけ。このリストに入っている機能は開発の最終段階にあり、私たちの品質保証チームがテストを行っているところです。実装が「十分に近づいたら」、改めて実装時期などの詳細をお伝えします。
  • 開発中:アイデアを現実に。このリストに入っているものは現在開発中であり、専門の開発チームがタスク一覧をすべて完了するべく取り組んでいます。
  • 構想中:紙にペンを走らせて(あるいはキーボードに指を走らせて)いるところ。このリストに入っているものは計画段階であり、どのアイデアを機能として実装するか決める段階にあります。もちろん、今はアイデアだけに留めておくべきだという判断を下される場合もあります。実装が決まると、そのアイデアは繰り返し精査され、繰り返し加工され、やがてどのようにデジタル・ゲームに落とし込むのかの片鱗が見えてきます。

dev_progress.jpg

 ご覧の通り、お伝えしたいお話はまだまだたくさんあります! 私たちの物語の次の章が始まるのは10月、最もご要望が多かった機能――「フレンドリスト」と「ブロール構築戦」を王国へお持ちします。

 フレンドリストは、MTGアリーナ初実装となるソーシャル要素です。この機能が実装されたら、ご友人がオンライン状態かどうか確認しやすくなり、指名対戦もさらに簡単になるでしょう。さらなる機能(マッチの合間にゲーム内でフレンドにメッセージを送る機能など)もすでに開発中であり、他にも友人同士でMTGアリーナを楽しめるようなさまざまなアイデアの構想が始まっています。あなたのデッキを友人と共有して指名対戦を楽しめる機能なども、アイデアのひとつとして挙がっています。

 新しいフレンドリスト機能を試してみたい方は、同じく10月に実装予定のブロール構築戦をご友人とお楽しみください。今月はじめに行われた「『エルドレインの王権』先行体験ブロール」イベントにご参加いただいた方も、まだブロールをほんのひと口しか味わえていません! 10月はあなたのデッキ構築の腕を存分に振るってブロールを調理し、毎週行われるイベントや常設される指名対戦でたっぷり味わってください。

 まだ「僻境」に隠れた次以降のカードセットについての計画も、MTGアリーナではそのほとんどがすでに実装作業中であることがわかりますね。次のカードセットではテーロスを再訪し、死を乗り越えることになりますが……今はまだ楽しいことがいっぱいの人生を味わいましょう。

MTGアリーナは正式ローンチを超えて

 本日皆さんにお見せしたロードマップは、私たちがMTGアリーナに実装すべく取り組んでいることの一端にすぎません。計画の初期段階には他にも大きなアイデアがたくさんあり、私たちはそれ以上に大きな夢も持っています。

 マジックをプレイできるプラットフォームは今後増えていく予定です――Epic Gamesストア版やmacOS版は始まりに過ぎません。また、ロードマップで示した機能の数々は、あくまで情報を公開できる準備が整ったものだけです。他にも、私たちが欲しいと思っている機能(そしてもちろん、その多くは皆さんも欲しいと思っている機能です!)が日夜検討されているのです。プレイヤーが集まってのドラフトや観戦機能、Data APIの利用、4人でプレイするフォーマット、そしてそれら以上に突拍子もないアイデアまで、私たちは常にそれらと向き合っています。マジック・コミュニティの皆さんもこれらの機能を楽しみにしてくれたら嬉しいですし、皆さんが交わす議論はプレイヤーが求める機能を私たちが把握する助けになります。

 おっと、言い忘れる前にお伝えしておきましょう――つまり何が言いたいかというと、今こそベータテストにご参加いただいた方へのちょっとしたギフトを手に入れる最後のチャンスです! ぜひ9月27日までにアカウントを作成してください。さもないと、あなたへのプレゼントが《道迷い》してしまいます……

screenshot2.jpg

王権のために

 『エルドレインの王権』は2019年9月27日に実装されます。毎回言っていますが、メンテナンス時間などの情報はステータス・ページ(リンク先は英語)をご確認ください。また、 @MTG_Arena のTwitterアカウントでも最新の更新情報をお届けしますので、フォローをよろしくお願いします。(訳注:日本語では @MTGArenaJP から情報を発信いたします。)

 待ち切れない? では、9月25日に「『エルドレインの王権』アーリーアクセス・イベント」が行われますので、コンテンツ・クリエイターや配信者の皆さんがお送りする宮廷でのエチケット講座(や僻境で生きるためのサバイバル講座)にご注目ください。

early_access_eld.jpg

最新Magic Digital記事

MAGIC DIGITAL

2022年 4月 22日

MTGアリーナ:ゲーム更新情報――『ニューカペナの街角』 by, Wizards of the Coast

『ニューカペナの街角』 一家の務めを果たすことが肝要な『ニューカペナの街角』へようこそ。もう新たなカードを見て、物語も読みましたね。来週からいよいよ、MTGアリーナに美麗で華麗なものがすべて集まり、あなたも分け前にありつけます。 メカニズム 良き仲間とともにあれば何でもできることは、皆さんご存知でしょう。ちょうど、良いコネクションを持った人物を知っているんです。街の...

記事を読む

MAGIC DIGITAL

2022年 4月 21日

デジタル・マジックにおけるプレミア・プレイの道 by, Wizards of the Coast

先月私たちは、プロツアーをはじめハイレベルなテーブルトップのイベントが復活することをお伝えしました。2年以上前にCOVID-19の影響で中止されたテーブルトップのイベントシステムが、ついに更新されるのです。テーブルトップのイベントが復活するにともない、テーブルトップとデジタルが共存する世界におけるデジタルのプレミア・プレイを見直す機会がやってきました。 テーブルトップに...

記事を読む

記事

記事

Magic Digital Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る