グランプリ直前特別編:
グランプリ・名古屋に行こう!

更新日 Making Magic on 2012年 11月 29日

By 吉川 祐輔

/

 こんにちは。マジック・ウエブサイトの編集を担当しております吉川です。
 冬の足音、はたまたクリスマスやお正月の声も聞こえてくる季節ですが、いかがお過ごしですか?
 でも、年末に思いを馳せるのはまだちょっと早いかもしれません。
 12月8・9日には、一大イベント『グランプリ・名古屋』が開催されます!
 これまでも、グランプリの魅力はたびたびお伝えしておりますが、改めてこの時間をお借りして、イベントの内容や見どころをご紹介したいと思います。
 「グランプリって何?」から始まる基本的な内容については、前回、『グランプリ・横浜』の紹介記事も参考にしていただけますと幸いです。

 グランプリ・横浜がやってくる!~あなたにオススメなグランプリの楽しみ方はどれ?


会場はどこ?

 今回の会場は、名古屋市の「名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)」です。

/

 昨年の6月には『マジックウィークエンド・名古屋』の会場となりました。メインの招待制イベント『プロツアー・名古屋』をはじめ、多くのプレイヤーの熱気であふれていました。

/

ホール入口(マジックウィークエンド・名古屋2011)

 今回はメインイベントの『グランプリ』も、誰でも参加できるオープントーナメントなので、より多くのプレイヤーで賑わうことでしょう。


メインイベント・グランプリの内容・形式は?

 グランプリは2日間をかけて、チャンピオンを決める競技イベントです。
 前回のグランプリ・横浜では、1,523人のプレイヤーが参加しました。
 1,000人以上が同時に参加する大会は、なかなか体験できるものではないでしょう。

/

開始前の風景(グランプリ・横浜2012)

 今回の競技形式はスタンダード構築戦です。
 数多くの大会も行われる、馴染み深い形式かと思います。
 スタンダードのより詳しい説明は、以下のページをご覧ください。

 スタンダード・フォーマットのデッキ構築について

 流行のデッキについては、週刊連載記事『鍛冶友浩の「デジタル・マジック通信」』などでもご紹介しています。


グランプリ本戦の参加受付とイベントの進行は?

 グランプリ本戦の参加受付は、前日夕方と当日朝に会場(吹上ホール)で行われます。参加費もその際にお支払いください。

  • 12月7日(金)16:00~20:00 ¥3000
  • 12月8日(土)8:00~9:00 ¥3500

 お得な前日受付、当日会場に駆けつける方に便利な当日受付がありますので、スケジュールに応じてお選びいただけます。

 当日のイベントの進行は、上記グランプリ・横浜の紹介記事内、『2章 グランプリに参加するには』でもご案内しています。


グランプリ参加に必要なもの、提出が必要な書類は?

/

 グランプリ本戦に参加するには、スタンダードのデッキが必要です。
 入念に調整した、お気に入りのデッキを持って行きましょう。
 あなたのデッキが、グランプリを席巻するかもしれません。
 参加の際にご提出いただく書類が2種類あります。
 ひとつは「メディア承諾書」と呼ばれるものです。

 グランプリの模様はイベント・ライブカバレージのページに掲載され、その取材が伴いますので、記事への掲載に同意いただける場合、承諾書に署名をいただきますようお願いしております。

 承諾書は大会当日会場で用意されますが、あらかじめダウンロードして署名を済ませた書式を持参していただくことができます。

 メディア承諾書(PDFファイル)
 上記承諾書の、日本語による記入例(PDFファイル)

 取材にご同意いただけない場合でも、参加をお断りすることはありません。(ウェブ上に掲載されるプレイヤー名はイニシャル表記となります)

 もうひとつが、当日使用するデッキの内容を記入したデッキリストです。

/

デッキリスト記入例

 グランプリは競技イベントであるため、デッキ内容の登録が必要になります。
 こちらも、当日朝に会場で書いていただくこともできますが、内容の間違いを防ぐために、事前の記入をお勧めしております。

 記入の方法については、週刊連載記事『ウィザーズプレイネットワーク通信』の中でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 WPN通信 #128:グランプリに向けて~トライアル開催のすすめ、デッキリストの書き方
 WPN通信 #104:デュエルズ・オブ ザ・プレインズウォーカーズ 2013!と、競技レベルのイベント

 提出されたデッキリストは、内容と実物が適切になっているかどうか、ジャッジによるデッキチェックに用いられるほか、イベント・ライブカバレージでは、この内容をもとに取材が行われることがあります。

 取材をお受けいただけた際には、デッキに込めた思いを、ぜひ教えてください。ご協力をお願いいたします。

 グランプリ・横浜の紹介記事から、持ち物チェックリストを再掲いたしますのでご利用ください。

    これだけは忘れるな!グランプリの持ち物チェックリスト
  • スタンダードのデッキとサイドボード
  • スリーブ(途中で破れたり汚れたりするので予備もあったほうがいいでしょう。会場でも買えます)
  • 参加費(併催イベントの参加費なども忘れずに)
  • ライフを記録するためのライフカウンター・メモ帳など
  • ボールペン
    ※ほかに、対戦で疲れた脳に糖分を補給するチョコレートや、トークンやカウンターを使うデッキの場合はそれらも持ってくるといいでしょう。


グランプリに参加すると何がもらえるの?

/


 本戦に参加するともれなく、イラスト違いのフォイル版水蓮のコブラがもらえます。

 また、上位に入賞すると、総額30,000米ドルの賞金や、来年2月にカナダ・モントリオールで開催されるプロツアー「ギルド門侵犯」への招待が得られます!

グランプリの不戦勝(バイ)について

 グランプリ本戦では、それまでの成績に応じて1~3回戦に不戦勝(バイ)の特典を得られることがあります。
 詳しくは、以下のページをご参照ください。

 グランプリの不戦勝に関する情報
 Planeswalker Points Grand Prix Byes 2012(英語、長大なページですのでページ内検索をご利用ください)


グランプリの楽しみはグランプリだけじゃない?

 グランプリ・名古屋では、本戦以外にもさまざまなイベントが開催され、カードやサプライ品を取り扱うディーラーブースが出展します。

 グランプリ名古屋 特設ページ(BIG MAGIC)

 詳しくは、主催の「BIG MAGIC」が運営する上記特設ページをご覧いただきたいと思いますが、ここではいくつかを抜粋してご紹介いたします。

パブリックイベント

古の強力カードがもらえるイベントや、「リアル・キューブ」まで!

 金曜日から「ラストチャンストライアル」(スタンダード)、「デュアルランドチャレンジ」(レガシー)、土曜日の「ワンカートンスタンダード」、日曜日の「From the Vault:ヴィンテージ」など、3日間通してさまざまなイベントが予定されています。

 中でも注目は超強力カードを使うことができ、賞品もそこからもらえるという「招待制キューブドラフト」でしょうか。土曜日に『ラヴニカへの回帰』シールドで予選が行われ、勝ち抜いた16人のみが参加できる特別なイベントです。

 その他にも、8人集まり次第開始(フライト形式、統率者戦は4人)のブースタードラフトなど、手軽なイベントも用意されています。

 パブリックイベント開催案内(BIG MAGIC)

アーティストサイン会

 マジックのカードを彩る、美麗なカードアートを手がけたアーティストに直接サインをもらえる恒例のイベント。

 今回はAleksi Briclot(アレクシー・ブリクロ)とRebecca Guay(レベッカ・ゲイ)の2氏が来場し、金曜日~日曜日の3日間に分けてサイン会が行われます。

/

Aleksi Briclot

 Aleksi Briclot氏はローウィンで初めて登場した5人のプレインズウォーカー(《黄金のたてがみのアジャニ》《ジェイス・ベレレン》《リリアナ・ヴェス》《チャンドラ・ナラー》《野生語りのガラク》)をはじめ、多くの強力カードを手がけており、デッキの中のカードにその名前を目にすることも多いのではないでしょうか。

静穏の天使見えざる者、ヴラスカ

 Aleksi Briclotがアートを手がけたマジック:ザ・ギャザリングのカード一覧


/

Rebecca Guay

 Rebecca Guay氏はその優美な色使いと印象深い画風で、多くのファンの人気を博してきました。今回は久しぶりの来場となります。日曜日にはチャリティーオークションも開催されますので、ご注目ください!


 Rebecca Guayがアートを手がけたマジック:ザ・ギャザリングのカード一覧

 サイン会およびチャリティーオークションの日程は、以下のページをご確認ください。

 アーティストスケジュール(BIG MAGIC)


会場に行かなくても楽しめる?

 楽しみだけど、会場にはちょっと行けない…という方もいらっしゃるかもしれません。

 本サイトでは、イベント・ライブカバレージとして、特設ページにてグランプリ・名古屋の模様を準リアルタイムでお届けしていく予定です。

 注目のデッキやプレイヤーの紹介、観戦記事など、イベントのトピックを幅広くお伝えしてまいりますので、当日の更新にご注目ください。

 また、グランプリ・名古屋の決勝戦速報が『ニコニコ生放送』マジック:ザ・ギャザリング チャンネルで放送決定!

/

 『マジック:ザ・ギャザリング』 グランプリ・名古屋2012 決勝戦速報生放送

 臨場感あふれる実況・わかりやすい解説を交えて、試合の模様をいち早くお届けします!(試合の模様は録画となります。)
 放送は日曜日、12月9日の23:00からの予定です。
 視聴の予定、タイムシフト予約もお忘れなく!
 番組の最後にプレゼント告知もありますので、ぜひ、最後までご視聴ください。

来週をお楽しみに!

 真剣な競技イベントや、パブリックイベントでマジックをしっかり楽しむもよし、カードやアートを楽しむなどゆっくり過ごすもよし、ネット経由で眺めるのもよし。さまざまな楽しみ方をお選びいただけます。

 年の瀬も近づいていますが、一大イベント、グランプリ・名古屋で良い週末を!

 より詳しい情報は、下記開催案内、および主催のBIG MAGIC特設ページをご参照ください。

 グランプリ名古屋2012 開催案内
 BIG MAGIC グランプリ名古屋特設ページ

最新Making Magic記事

MAKING MAGIC

2020年 7月 25日

セット・ブースター by, Mark Rosewater

今日は、『ゼンディカーの夜明け』で初登場するもの、新型ブースターについて語っていく。それが、今回のタイトルにもなっている、セット・ブースターと呼ばれるものである。今日の記事ではそれについて話そう。 詳しい話に入る前に、少し伝えておきたいことがある。これは、我々がマジックに新しく導入するものだ。何もなくなるわけではなく、現在の製品は何ひとつ変わらないままである。これまでの...

記事を読む

MAKING MAGIC

2019年 9月 24日

プロジェクト・ブースター・ファン by, Mark Rosewater

(編訳注 7/24:一部の用語を修正いたしました。「枠なしプレインズウォーカー」→「拡張アート版プレインズウォーカー」)  私が、誰もが話題にするようなマジックについての新情報がたっぷり詰まった記事を時々書いていることにお気づきだろうか。今日の記事は、そういった記事の中の1本だ。これからさまざまな情報を話していくので、まずはこの記事で何を語るかについて説明することにしよ...

記事を読む

記事

記事

Making Magic Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る