プロツアー東京におけるマスターズ参加者リストの変更

更新日 News

プロツアー東京のマスターズの招待選手リストに変更を加えました。

発端は、日本のチーム「Panzer Hunters」からの要望が提出された事です。 私たちが彼ら 3 人のチーム戦の DCI レーティングを訂正したところ、プロツアー東京と併催されるマスターズトーナメントの招待権の決定日の時点でのレーティングでは、「Rolled-Up Aces」より 4 点レーティングポイントが高くなっている事がわかったのです。

このミスは、昨年に行われたプロツアーニューヨーク予選シーズンの間の、日本で開催された二つのプロツアー予選の K 値に問題があったために起こったものでした。 この日本での二つの予選は不注意にも 32K ではなく16K として処理されており、「Panzer Hunters」のレーティングもこの影響を受けて本来よりも低いものとして算出されてしまっていたのです。 プロツアー東京のマスターズの招待選手が発表された後になってからミスが発見され、それを訂正した結果、「Panzer Hunters」は「Rolled-Up Aces」よりもレーティングが高いという事が明らかになりました。 Panzer Hunters はマスターズの直前 3 週間以上前(これはレーティング招待に関する訂正要求の申請期日内)であったことを主張したのです。

私たちは問題を厳正に調査し、「Panzer Hunters」が東京でのマスターズの招待選手として適当であり、「Rolled-Up Aces」がトーナメントにおいて、招待選手として不適当である事を明らかにしました。 私たちはすでに招待選手リストの変更について、「Rolled-Up Aces」と「Panzer Hunters」のそれぞれの面々とコンタクトを取りました。 「Rolled-Up Aces」はマスターズには招待されなくなりましたが、3 人のメンバー全員ががプロツアー東京の招待権を獲得しており、マスターズの予選である Gateway への参加資格も持っています。

もしも誰かがプロツアーへの出席をレーティング招待に関して要求し、それ認められたなら、私たちは単純に(それによって誰かが参加資格を失うことなく)出場者リストに加えることとしています。 しかし、マスターズのような参加者の数に制限があるイベントの場合には、適切な権利獲得者のみが招待をえる事で、参加チームの数をそろえなくてはならないのです。

イベントの性質と、比較的短い期間の通知によってこの訂正がきまったため、DCI は「Rolled-Up Aces」の航空料金と宿泊費を支払い、さらにいくらかの雑費を払うことを決定しました。 私たちは、プロツアー東京へ参加するための経費が高く、そして、「Rolled-Up Aces」は出場資格を得た段階で $3,000 の賞金を約束されているマスターズに招待されたからこそ航空券を予約したのだという事情を理解したからです。 「Rolled-Up Aces」の面々はプロツアーと Gateway に参加するための経費を全て負担されることとなり、東京でのトーナメントを楽しんでくれることでしょう。

DCI の代表として、私は「Rolled-Up Aces」に今回の不手際をお詫びいたしたいと思います。 彼ら(Shawn Keller、Thomas Keller、Dan Clegg)は素晴らしいプレイヤーであるのと同時に、好感の持てる人物たちです。 K 値の報告ミスがあったにもかかわらず採用されたというマスターズの招待選手の認可の方法は訂正されました。このような間違いは、将来の日本の予選でもあってはならないことです。

DCI は、レーティングを根拠とした訂正の要求を認めています。 なぜなら、毎年膨大な数のトーナメントが開催されており、そしてそのプレイヤーのレベルや、トーナメントの開催者のレベルや、データ入力の段階でのミスが起きてしまう可能性があるからです。 500 万の公式戦のデータベースによって、これまで私たちは厳密で正確な格付けを行ってきました。 特別な 8 桁の DCI ナンバーシステムを使った新しいマッチレポートと、DCI Reporter Softwareという新しいシステムを使用した、直接的なトーナメントの結果を更新する新しいシステムにより、私たちはより正確な各付けを行っていきます。

50を超す国と地域、異なる技術レベルの、何千もの異なるトーナメント運営団体によって、イベントは運営されているのです。 ミスは起こりうるでしょう。 ミスが起きたとき、私たちは原因を調査し、誤りを正し、その過程や方針の改善を通して、ミスの原因を訂正いたします。

私は、「Rolled-Up Aces」がこの状況において何も間違った事をしていないこと、そ の解決を通じてプロフェッショナルに行動したことを明言しておきます。彼らはレー ティングでの招待選手の基準に満たしていなかったから招待されるべきではないとい うだけなのです。私たちは「Panzer Hunters」にも謝罪いたしました。 「Panzer Hunters」もレーティングによって正当に招待券を獲得したのです。チーム 「Panzer Hunters」もまた、裁定への過程においてとてもプロフェッショナルであ り、忍耐強かったものでした。私たちは、両チームの理解と、プロフェッショナルな 姿勢に感謝いたします。

東京マスターズ最終招待選手リスト

Car Acrobatic Team (USA)
Your Move Games (USA)
Potato Nation (USA/Canada)
Black Ops (France)
Outland (Norway)
Game Empire (USA)
Panzer Hunters (Japan)
さらに、木曜日に開催される Masters Gateway から 1 チームが招待されます。

Jeff Donais
DCI Tournament Manager

最新News記事

NEWS

2020年 6月 5日

『基本セット2021』製品紹介 by, Ari Zirulnik

皆さんこんにちは! 私はアリ・ツィルルニク/Ari Zirulnik。マジックのパッケージ・コピーライターです。私はウィザーズが作っているほぼすべての製品に携わっているので、「『基本セット2021』の全製品を詳しく語る記事を書くのにうってつけの人物」だそうです――これを私に言ったのはあるプロダクト・アーキテクト担当者なのですが、自分が記事を書きたくないからってちょっとひ...

記事を読む

NEWS

2019年 2月 28日

『モダンホライゾン』発表 by, Blake Rasmussen

「もし」と誰もが口にすることがあります。「もしスタンダードを経由せず直接モダンに向けたセットが作られたら、どんなカードを印刷できるだろう!」 私たちも同じことを口にしました。そして思いついたのです。はめを外したエキサイティングな製品を。 ご紹介しましょう。マジック史上初となるスタンダードを経由せず直接モダンに向けた新セット、『モダンホライゾン』です。 6月14日...

記事を読む

記事

記事

News Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る