日本国内グランプリの新規カバレージライターを募集

更新日 News on 2015年 6月 29日

By Wizards of the Coast

 国内のグランプリをメインとした、イベントの特設ページに掲載される記事を執筆するカバレージライターを募集いたします。11月20日~22日開催の「グランプリ・神戸2015」より実際に参加していただきます。詳しくは以下の募集要項をご確認ください。

 また、選考状況によりスケジュールや内容が変更になる場合がございます。何とぞご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

募集要項

<募集ライター種別>

  • マッチカバレージ・戦略記事担当
  • 写真・イベントレポート担当

 合わせて若干名
※両方への応募も大歓迎です!

<対象となる方>

【観戦記事・戦略記事担当】

 イベントのフィーチャーマッチの観戦記事や、戦略的記事の作成を得意としている、またはやってみたいと思っている方。

◆以下の経験・スキルがある方は歓迎

  • ウェブページや雑誌で、カードゲームの試合のカバレージを執筆したことがある
  • ウェブページや雑誌で、カードゲームの戦略的記事を執筆したことがある
  • マジックの知識が深い

【写真・イベントレポート担当】

 会場のイベントの楽しさを、写真や文章で伝えることを得意としている、またはやってみたいと思っている方。

◆以下の経験・スキルがある方は歓迎

  • メディアでの仕事で写真撮影や文章作成の経験がある
  • 趣味で写真を撮影しており得意
  • 楽しさを伝える文章を書くのが得意

<応募方法>

 件名に「カバレージライター募集」と記入の上、以下の内容を添付して、受付先メールアドレス mtgcampaign@wizards-support.com までご応募ください。

観戦記事・戦略記事担当および、写真・イベントレポート担当の両方で必要な内容

(1) 履歴書

(2) 自己紹介(マジック経歴を含む)

(3) 応募するライター種別

ライター種別に合わせた一次審査書類

▲観戦記事・戦略記事担当

(4) いずれかの試合の観戦記事(動画有無問わず)+対象の試合の説明(オンライン上に動画アップロードされていればそのURL)、執筆所要時間

(5) または、過去の執筆記事リスト

▲写真・イベントレポート担当

(4) 過去に撮影した写真、作成した記事、動画など

<選考スケジュール>

  • 6/29(月)~7/17(金) メールでの応募受付
  • 7/17(月)~7/27(月) 書類選考(一次審査)
  • 8/17(月)~8/24(月) 二次審査(観戦記事・戦略記事担当のみ)
  • 8/25(火)~9/7(月) 採用決定・連絡

参考:標準的な国内グランプリの業務スケジュール

◯金曜日

夕方頃 セッティング、打ち合わせ(出席可能な方のみ)

◯土曜日

9:30 会場集合(または、スタッフホテル集合後に移動)

9:30~10:00 当日朝打ち合わせ、記事担当再確認

9:30~ 記事作成 目安量:1日3本

◯日曜日

9:00 会場集合(または、スタッフホテル集合後に移動)

9:00~9:30 当日朝打ち合わせ、記事担当再確認

9:30~ 記事作成 目安量:1日3本

http://media.wizards.com/2015/ja/news_20150629/coverage_booth.jpg

カバレージブースの様子。皆で話し合いながら仕事を進めます。

http://media.wizards.com/2015/ja/news_20150629/writer_at_match.jpg

ゲームの展開、試合の雰囲気、プレイヤーの表情や感情。何を伝えるのか、何を伝えたいのか?を考えるのも大切なお仕事です。

最新News記事

NEWS

2020年 6月 5日

『基本セット2021』製品紹介 by, Ari Zirulnik

皆さんこんにちは! 私はアリ・ツィルルニク/Ari Zirulnik。マジックのパッケージ・コピーライターです。私はウィザーズが作っているほぼすべての製品に携わっているので、「『基本セット2021』の全製品を詳しく語る記事を書くのにうってつけの人物」だそうです――これを私に言ったのはあるプロダクト・アーキテクト担当者なのですが、自分が記事を書きたくないからってちょっとひ...

記事を読む

NEWS

2019年 2月 28日

『モダンホライゾン』発表 by, Blake Rasmussen

「もし」と誰もが口にすることがあります。「もしスタンダードを経由せず直接モダンに向けたセットが作られたら、どんなカードを印刷できるだろう!」 私たちも同じことを口にしました。そして思いついたのです。はめを外したエキサイティングな製品を。 ご紹介しましょう。マジック史上初となるスタンダードを経由せず直接モダンに向けた新セット、『モダンホライゾン』です。 6月14日...

記事を読む

記事

記事

News Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る