伝説再び――『団結のドミナリア』ファースト・プレビュー

更新日 News on 2022年 7月 21日

By Adam Styborski

Stybs has played Magic the world over, writing and drafting as part of the event coverage team and slinging Commander everywhere his decks will fit.

始まりの場所へ。

Dominaria United Plains
アート:Lorenzo Lanfranconi

30年前、プレインズウォーカーや大魔法使いの戦いの舞台として、あるハイ・ファンタジーな次元が設定された。美しい景色の中にはエルフやゴブリン、ドラゴン、天使が存在し、いたるところで呪文を放つ音が聞こえてくる。奥深い物語に満ちた、刺激的で心奪われる世界が姿を現したんだ。

「ドミナリア」は、30年前に登場したマジックが最初に舞台とした、まさに伝説の地だ。

Dominaria United Mountain
アート:Johannes Voss

今ではマジックも、多元宇宙に広がる個性豊かなファンタジー世界を見せてくれているが、それでも「故郷」と言えばドミナリアで決まりだろう。30周年の記念として、そして新たな物語の始まりの地として、マジックは2022年9月9日発売の『団結のドミナリア』にてこの次元を再訪する。

Dominaria United Key Art
アート:Justyna Dura

Dominaria United set logo

Dominaria United expansion symbolDominaria United Commander expansion symbol

『団結のドミナリア』のエキスパンション・シンボル(左画像)、『団結のドミナリア』統率者デッキのエキスパンション・シンボル(右画像)

 

『団結のドミナリア』3文字略号:DMU

『団結のドミナリア』統率者セット3文字略号:DMC

ウェブサイト『団結のドミナリア』特設ページ

予約: Amazonお近くのゲーム店にて受付

『団結のドミナリア』の重要な日程

  • 『団結のドミナリア』のストーリー公開:8月10~18日
  • ドミナリアの歴史と世界構築についての記事公開:8月16日
  • 「ウィザーズ・プレゼンツ」にてお披露目動画公開とプレビュー開始:8月18日
  • 『団結のドミナリア』カードイメージギャラリーにて全カード公開:8月26日
  • 『団結のドミナリア』統率者デッキのプレビュー開始:8月19日
  • 『団結のドミナリア』統率者デッキ収録のカードイメージギャラリーにて全カード公開:8月22日
  • MTGアリーナおよびMagic Online実装:9月1日
  • プレリリース(『団結のドミナリア』ジャンプスタート・ブースターを用いるプレリリースも開催):9月2~8日
  • 公式発売日:9月9日
  • 発売記念ウィークエンド:9月9~11日
  • ゲームデー:9月17日
  • コマンダー・パーティー:9月30日~10月2日
  • ストアチャンピオンシップ :10月15~22日

Dominaria United Collector Booster display

Dominaria United Draft Booster display

Dominaria United Set Booster display

Dominaria United Jumpstart Booster display

お近くの店舗で『団結のドミナリア』の製品を購入する?それならボックス購入特典プロモを受け取れるかもしれない(数量には限りがあります)。ぜひお近くの店舗でセット/ドラフト/ジャンプスタート/コレクター・ブースターボックスを購入し、ボックス購入特典プロモの《ラノワールの壌土語り》を手に入れよう。

Llanowar Loamspeaker Buy-a-Box promo

(《ラノワールの壌土語り》は『団結のドミナリア』収録のレアのカードだ。)

Llanowar LoamspeakerExtended-art Llanowar Loamspeaker

それから、『団結のドミナリア』発売から1週間後に行われるゲームデーでは、3種類のプロモが用意される(数量には限りがあります)。《精霊界との接触》、《作業場の戦長》、《シヴの壊滅者》の3種類だ。

Game Day Touch the Spirit RealmGame Day Workshop WarchiefGame Day Shivan Devastator

(《シヴの壊滅者》は『団結のドミナリア』収録の神話レアのカードだ。)

Shivan DevastatorExtended-art Shivan Devastator

さらに、10月15~22日開催のストアチャンピオンシップでは、さらなる高みへ挑戦できる。ストアチャンピオンシップは特別な参加賞もある競技志向のイベントで、勝利を掴めばさらにクールな賞品が手に入る。

Spell Pierce Store Championship promoGilded Goose Store Championship promoOmnath, Locus of Creation Store Championship promo

これらは参加賞プロモ、トップ8プロモ、優勝プロモとしてストアチャンピオンシップにて配布される。店舗で配布される他のプロモカードと同様に、数量には限りがある。

最後に、私たちは『団結のドミナリア』にて、ヨーロッパ地域や中東地域、アフリカ(EMEA)地域の皆さんに向けた新たな施策を行う。マジック:ザ・ギャザリング30周年を記念して待望のドミナリア次元への再訪を果たすこの機会に、ウィザーズ・オブ・ザ・コーストはEMEA地域のWPN店舗にて『団結のドミナリア』のすべてのブースター製品とBundle、統率者デッキの販売を開始する。9月2~8日にはプレリリースも開催し、特別な販売プロモーションも行う予定だ。詳しくはお近くの店舗までお問い合わせいただきたい。

『団結のドミナリア』のストーリー

8月10日から、「ウィザーズ・プレゼンツ」が配信される8月18日に向けて、『団結のドミナリア』のストーリーが公開される。物語は、カーンが未来に備えるべくドミナリアの過去を振り返りるところから始まる。ドミナリアはこれから4セットにわたり展開されるストーリーの舞台となる。『団結のドミナリア』に始まるこのストーリーでは、前回訪れたときに登場したキャラクターたちにも再び会えるだろう。

Dominaria United Karn artwork
アート:Chris Rahn
Dominaria United Jaya artwork
アート:Marta Nael
Dominaria United Ajani artwork
アート:Adam Rex

8月10日からDailyMTGにて公開される、『団結のドミナリア』で始まる壮大な物語をぜひお楽しみあれ。

来るべきプレビュー

前回、まさにこの次元をセット名に冠する『ドミナリア』にて訪れたときは、空は輝き明るい未来への希望に満ちあふれていた。ではカーンが答えを出そうとしている問題とは?

Evolved SleeperExtended-art Evolved Sleeper

敵はすでにドミナリアに存在し、衝突が起きるのも時間の問題なのだ。

Jaya, Fiery NegotiatorBorderless Jaya, Fiery Negotiator

Temporal FirestormExtended-art Temporal Firestorm

「ウィザーズ・プレゼンツ」が始まる8月18日をもって、『団結のドミナリア』のストーリーは完結する。そこからさらに、収録カードのプレビューが続々と発表されていくぞ。

ロスト・レジェンド

『団結のドミナリア』は、ドミナリアの過去を称え、そして多元宇宙をまたぐ物語を通して未来を見据える変換点となる。2023年にマジックが30周年を迎えるのを受けて、私たちはこの『団結のドミナリア』からマジック:ザ・ギャザリング30周年のお祝いを始めるのだ。

だから今回は特別な企画をいくつか打ち出し、このセットを文字通り「伝説」にするつもりだ。

中でも特にエキサイティングな企画を最初にお伝えしよう。 『団結のドミナリア』コレクター・ブースターには、1994年に印刷された『レジェンド』のカードが封入される。

『団結のドミナリア』コレクター・ブースターでのみ出現するこれら『レジェンド』のカードは、本当に当時の『レジェンド』のブースターパックから持ってきたものだ。『団結のドミナリア』コレクター・ブースターに追加される『レジェンド』のカードについては、ブレイク・ラスムッセン/Blake Rasmussenによる開封つきの紹介動画をご覧いただきたい。

伝説の体験

エキサイティングな開封体験を味わえるのはコレクター・ブースターだけではない。

『団結のドミナリア』では、『ドミナリア』のときと同じく「すべてのパックに伝説のカードを封入」する。今回はセット/ドラフト/コレクター・ブースターのいずれにも伝説のカードが必ず封入されており、長年のマジック・ファンが愛する伝説やキャラクターが姿を現す。伝説のクリーチャーは40種類以上収録され、新規プレイヤーも長年のファンもサプライズを楽しめるだろう。

Braids Dominaria United artwork

そして、まだこれで終わりじゃない。

「語り継がれる伝説」のボックストッパー

『団結のドミナリア』ではボックストッパーが再登場し、セット/ドラフト/コレクター・ブースターボックスに同梱される!「語り継がれる伝説」のボックストッパーには、全19種類の伝説のクリーチャーや全1種類のプレインズウォーカーの中から1枚、フォイル仕様のものが封入されている。伝説のクリーチャーはどれも、『レジェンド』で登場した伝説のクリーチャーをもとにした新たなデザインのものになっている。(これらの新規カードは、『団結のドミナリア』コレクター・ブースターにて、非フォイル版/エッチング・フォイル版ともに手に入る。)

Ramirez DePietro, Pillager Box TopperWauki the Younger Box TopperJasmine Boreal of the Seven Box Topper

これでもまだ、全20種類のうち3種類に過ぎない。さらなる深掘りと振り返りは、後日改めてにしよう。

『団結のドミナリア』ジャンプスタート・ブースター

『団結のドミナリア』にて「ジャンプスタート・ブースター」が再び登場し、今後は本流のセットのブースター製品に加わり、ドラフト/セット/コレクター・ブースターと並ぶことになる。このパックには、フォイル仕様の基本土地2枚とレア2枚(1枚はこのジャンプスタート・ブースター独自の新規レア、もう1枚は『団結のドミナリア』収録のレアや神話レア)を含む全20枚のマジックのカードが封入されている。テーマは全10種類(各色に2つずつ)。ぜひ混ぜ合わせて楽しんでほしい。

  • :「連合の軍団」、「連合の軍勢」
  • :「神秘の悪戯」、「秘儀の悪戯」
  • :「完全なる冷酷」、「完全なる無慈悲」
  • :「突撃準備」、「攻撃準備」
  • :「獣の縄張り」、「怪物の縄張り」

ジャンプスタート・ブースターは2パック用意するだけでマジックのゲームへ飛び込める。9月2~8日に開催される『団結のドミナリア』プレリリースでも楽しめるぞ。

さらに、『団結のドミナリア』ジャンプスタート・ブースターに封入されている非フォイル仕様の基本土地は、1枚が「ステンドグラス」ショーケース版になっている。

Stained-Glass Treatment

待った――「ステンドグラス」ショーケース版?フォイル仕様も非フォイル仕様もある「ステンドグラス」基本土地5種の美しさは、言葉で語るのではなく直接見ていただこう。

Dominaria United Showcase PlainsDominaria United Showcase IslandDominaria United Showcase Swamp

Dominaria United Showcase MountainDominaria United Showcase Forest

「ステンドグラス」基本土地(や他の「ステンドグラス」版カード)の入手先については、8月18日の「ウィザーズ・プレゼンツ」から始まる『団結のドミナリア』プレビューにてお伝えする予定だ。

『団結のドミナリア』統率者デッキ

9月9日に『団結のドミナリア』と同時発売される構築済みデッキ製品「『団結のドミナリア』統率者デッキ」でも、伝説のキャラクターたちが伝説のクリーチャーとして登場する。これらのデッキには、『モダンホライゾン2』でも取り挙げられたドミナリアのキャラクターの新バージョンが収録される。

  • 「伝説の遺産」:ディハーダが率いる赤白黒のデッキ
  • 「苦痛の虹」 :ジャレッド・カルサリオンが率いる5色のデッキ

Legends' Legacy Commander deckPainbow Commander deck

Dihada, Binder of Wills artwork

Jared Carthalion artwork

『団結のドミナリア』統率者デッキはカード100枚入りの構築済みデッキ製品で、各デッキともフォイル仕様のカード2枚やマジックの新規カードが収録されており、皆さんのコレクションをさらに充実させてくれる。加えて、各統率者デッキには「コレクター・ブースター・サンプルパック」も同梱されている。このパックには『団結のドミナリア』コレクター・ブースターに収録されるカードが2枚封入されており、コレクター・ブースターを体験できるようになっている。美しい「ステンドグラス」版カードや、レアや神話レア(フォイル/非フォイル含む)も手に入る可能性があるぞ。

ディハーダとジャレッドの新規カードは、8月18日の「ウィザーズ・プレゼンツ」から始まる『団結のドミナリア』のプレビューにて公開予定だ。8月19日には『団結のドミナリア』統率者デッキ収録の新規カードをさらに公開し、デッキリストも掲載する。

次は「ウィザーズ・プレゼンツ」にご注目

『団結のドミナリア』についてお知らせしたいことはまだまだあるが、8月18日の「ウィザーズ・プレゼンツ」にてさらに多くの情報をお伝えする。「ウィザーズ・プレゼンツ」はこれまでにない大規模な発表の場となる。マジック:ザ・ギャザリングダンジョンズ&ドラゴンズの今後発売予定の製品を発表し、ウィザーズ・オブ・ザ・コーストから来年お送りするものを特別にお見せしよう。

Wizards Presents logo

Wizards Presents Key Artwork

マジックの方は、2022年から2023年にかけて発売予定の製品をお披露目する。「Secret Lair」「ユニバースビヨンド」の情報もお伝えするので、お楽しみに。

Upcoming Magic Releases Timeline

8月18日の「ウィザーズ・プレゼンツ」にて、これらのコードネームが示す製品を発表する。続けて『団結のドミナリア』のプレビュー第1日目も始まるので、お見逃しなく!

……最後にもう1つ

『団結のドミナリア』マジック:ザ・ギャザリング30周年のお祝いの始まりだと述べたが、お祝いは『団結のドミナリア』だけに留まらない。マジックの新セットをお近くの店舗でいち早く楽しめる「プレリリース」だが、このイベントに今後8回にわたり、特別なものが追加される。

30th Anniversary promo Serra Angel30th Anniversary promo Ball Lightning30th Anniversary promo Fyndhorn Elves

これらは「30周年記念プロモ」のうちの3枚だ。マジックが紡いだ1年につき1枚ずつ用意される30周年記念プロモは、プレリリースにて配布される。プロモは再録カードで、最初に印刷された年を基準に年代順に選ばれる。中にはレアリティが高いものもある。それから、プロモの多くは英語版のみだが、7枚だけマジックが対応している英語以外の言語版のみ用意される。先ほどお見せした《フィンドホーンのエルフ》がその最初の例で、こちらはドイツ語版のみだ!

9月2~8日開催の『団結のドミナリア』プレリリースから配布が始まる素晴らしいプロモについて詳しく知り、手に入れるために、お近くのゲーム店へ足を運びプレリリースの席を予約しよう。


本日は以上だ――ふうっ!それでは、また8月18日の「ウィザーズ・プレゼンツ」と『団結のドミナリア』プレビューでお会いしよう!

最新News記事

NEWS

2022年 8月 12日

いますぐ「Spellslingers」をダウンロードして遊ぼう! by, Wizards of the Coast

マジック:ザ・ギャザリングの世界を舞台としたデジタルカードゲーム、「Spellslingers」がついにソフトローンチされました。 「Spellslingers」は英雄たちを中心としたテンポの速い戦闘に焦点を当てているためまさしくクイックマッチ向きであるとともに、マジック製作者がデザインしたゲームならではの、満足感の高い戦略性の奥深さも同時に備えています。Andro...

記事を読む

NEWS

2022年 7月 21日

『ジャンプスタート2022』が2022年12月にやってくる by, Wizards of the Coast

『ジャンプスタート2022』が、2022年12月2日にやってきます!『ジャンプスタート』シリーズの新作にはさらに多くのテーマやまったく新しいカードが登場し、混ぜ合わせるだけで刺激的なコンボをお楽しみいただけます。セットの内容など詳しい情報は近日発表予定です。最も気軽にマジックのゲームへ飛び込めるこの製品をお楽しみに。

記事を読む

記事

記事

News Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る