公式発表

更新日 News on 2016年 5月 16日

By Wizards of the Coast

本日、今後発売される新製品の発表ならびに、それらの発表方法の変更をお知らせいたします。

まずは早速、一番のお楽しみから見ていきましょう――6つの新製品の発表です(詳細は各リンク先をご覧ください):

  • 先陣を切って 「明日を発明(ひら)く」のは、 『マジック・オリジン』で初登場したあの次元――チャンドラの故郷、『カラデシュ』です。 新セット『カラデシュ』は、溢れんばかりの想像性と創造性、そして数々の発明品を手に、2016年9月の「PAX Prime」でのお披露目と2016年9月30日の発売を今か今かと待ちわびています。
  • 『カラデシュ』に続いては、『霊気紛争』を制して「今こそ力を取り戻すとき」です。紛争が起きた今、あなたを支えるのは創造性のみ。この新製品の発売は2017年1月20日です。
  • また、『カラデシュ』にはマジックでの新しい体験が登場します。 新製品Bundleとプレインズウォーカーデッキについては、マーク・ローズウォーター/Mark Rosewaterの最新記事でご紹介していますので、ぜひご覧ください。
  • 『マジック:ザ・ギャザリング ― 統率者(2016年版)』では、長い間プレイヤーたちに求められていたものが登場します――4色の統率者です。ぜひ2016年11月11日発売の『統率者』最新セットを手にし、あなたを率いる統率者を選択しましょう。
  • 『Duel Decks: Anthology』と同様に、 『Planechase Anthology』は過去に登場した『Planechase』製品がひとつにまとまった便利な製品です。 『Planechase』では、次元間を渡りながら戦いを繰り広げることになります――2016年11月25日発売のこの製品を手に入れれば、これまで登場したすべての次元カードが扱えるようになるのです。
  • ゼンディカーの守護者とこの次元の破壊を目論む者の戦いを再現しましょう。『デュエルデッキ:ニッサ vs オブ・ニクシリス』は、「Magic Story-未踏世界の物語-」にて描かれた極めて強力なプレインズウォーカー同士の戦いを表現した製品です。発売日は2016年9月2日です。

今回の発表は以上です。今年もマジック・ファン大興奮の1年になりそうですね。

では、なぜ新製品の発表を一度に行うことにしたのでしょう?

私たちは、発売が迫る新製品の情報をマジック・ファンの皆さんに知ってもらいたいだけでなく、マジックの今後の発売スケジュールについてもより深く見てもらいたいと考えています。

そこで今回より、新製品の発表は毎年2回――春と秋にまとめて行うことにしたのです。それぞれの発表では、来年発売予定のものも含め、次のブロックの新セットおよびその他製品の発表を行います。

各発表のページにはキーアートやセットのロゴ、キャッチコピーやイラストなど、部分的に明かされていないものがあることに皆さんお気づきになるかもしれません。それは、この発表の時点ではまだ完成していない部分もあるためです。

ときには予定外の発表を行うこともありますが、今後は基本的に春と秋、1年に2回の発表を行いますので、次回もお楽しみに。次回の公式発表は9月になる予定です。発表日などの詳細につきましては、続報をお待ち下さい。

最新News記事

NEWS

2022年 9月 27日

『兄弟戦争』プレリリースでの更新 by, Wizards of the Coast

私たちはタイムトラベルの準備を整えながら、『兄弟戦争』プレリリースをもう少し……歴史的なものにすることを決定しました。 今回実施される2つの更新は、11月11日から始まる『兄弟戦争』プレリリースを決して見逃せないイベントにするでしょう。 1つ目は、WPN加盟店舗で開催されるプレリリースにて、皆さんは期間中に数量の制限なくこのセットの全製品を購入していただけます。セット...

記事を読む

NEWS

2022年 9月 21日

『統率者デッキ:Warhammer 40,000』デッキリスト by, Wizards of the Coast

マジック・ファンと「ウォーハンマー40,000」ファンに送る「ユニバースビヨンド」の最新作『統率者デッキ:Warhammer 40,000』が、10月7日に全世界で発売されます。強力な伝説のカードや新規カード満載の新たな統率者デッキ4種をお披露目しましょう。 「ティラニッドの大群」「ティラニッドの大群」Collector's Edition 「禍つ神々」「禍つ神々...

記事を読む

記事

記事

News Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る