我、イロアス信者なり

更新日 Magic Story on 2013年 11月 15日

By Jennifer Clarke Wilkes

原文を読む

「オード/ode」は古典的な形式の抒情詩です。その名はギリシャ語の「エーイデイン/aeidein」、「歌うこと」に由来します。そしてこの類の詩は踊りと竪琴や横笛の音とともに、公的な行事にて催されることを意図していました。

 古代ギリシャ世界で最も有名なオード作曲者はピンダロス、その形式を確立した者とされています。彼の詩は運動競技の勝者を讃えながら、同時に哲学と信仰の高尚な理想が合わさったものでした。

 この記事にて、私はアクロスで行われた「イロアスの競技会」の闘士へと捧げる勝利のオードとして、ピンダロスの詩のスタイルを再現しようと試みました。

――ジェニファー

イロアスの神官》 アート:Clint Cearley

歌え、ニクスの星々散りばめし、麗しき芸術神よ

勝利の旗を掲げるは

栄誉の冠を授かりし者

彼の者が愛を捧げるは

最上なる都市、豪放なるアクロス。

戦時にあっては秀でし模範

平時には果てなき不寝番。

コロフォンの頂きに燃ゆる炎よ

陽槍クルソーの聖炎よりも高く

パーフォロスの聖炉よりも熱く。

ケラノス放ちし神託の稲妻、聳えし塁壁を打ち倒す

されど神盾閃かせ、全てを覆い隠す

汝フィロマコス、この地を保護せし者。

闘技場の競技者》 アート:Jason Chan

我らまた額ずきて祈ろう

汝アナックス、神へと捧げし競技にて

傑出せし人々の輪に、今祝福を授けるは

そなたの子パンダマトール。

堂々たる競技者、名高き格闘者は

勝利の薔薇に口付けを受け、天にも昇る至福

おお、四翼の兜、槍を震わせしは

鮮烈に輝けし名声の鑑

覇王イロアス、重装歩兵の神

熱き者、瞳輝かせ、肌ぎらつかせ

燃えさかりし身体の、汝喜ばしき青年

奉献として差し出すはその鍛錬。

アクロスの子がその内に持つは

神の盛装、栄誉という重き肩衣。

傲慢でなく謙遜こそが

汝の家族、ストラティアン、玉座に相応しいと

あまねく人々に示すか

さもなくば厳しきエレボスに屈し、自らを失うか。

ナイモシュネ、アリッサ、ラナトス

浄火の高みに昇りし多くの闘士

その密集軍は怪物を屠り

勝利の賛歌を響かせながら

悪しき術師を死の国へと送る

広場では酒杯が掲げられ、しばし敬虔に讃えるものなり。

(Tr. Mayuko Wakatsuki / TSV Yohei Mori)

凱旋の神殿》 アート:Jason Felix

最新Magic Story記事

MAGIC STORY

2019年 6月 5日

ラヴニカ:灯争大戦――絶体絶命作戦 by, Greg Weisman

 前回の物語:退路なき任務  以下の物語には、グレッグ・ワイズマン/Greg Weisman著の小説「War of the Spark: Ravnica」(英語)のネタバレが含まれています。  この物語は年少者には不適切な表現が含まれている可能性があります。 Ⅰ  テヨ、ケイヤ様、ザレック様、ヴラスカ女王、それと私はゴルガリの地下道を行ける所まで進んだ。けどゴルガリとラク...

記事を読む

MAGIC STORY

2019年 5月 29日

ラヴニカ:灯争大戦――退路なき任務 by, Greg Weisman

 前回の物語:結束という難問  以下の物語には、グレッグ・ワイズマン/Greg Weisman著の小説「War of the Spark: Ravnica」(英語)のネタバレが含まれています。  この物語は年少者には不適切な表現が含まれている可能性があります。 Ⅰ  自分の役割として私が想定していたのは、悪いドラゴン直属のギルドマスターが支配するアゾリウス評議会へ向かう...

記事を読む

記事

記事

Magic Story Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る