戻ってくる姿

更新日 Arcana on 2014年 6月 26日

By Blake Rasmussen

Blake is the content manager for DailyMTG.com, making him the one you should email if you have thoughts on the website, good or less good (or not good). He's a longtime coverage reporter and hasn't turned down a game of Magic in any format ever.

原文を読む

 『マジック2015』は、その大部分において、《野生語りのガラク》が闇へ堕ちていく物語です。オリジナルの「ローウィンの5人」のプレインズウォーカーの一員であるガラク、その物語(そしてカード)における大きな要素は近日公開されることになります。ですが、本日はガラクの話をするためにここにいるのではありません。

 どの物語も――それが英雄の旅でも、恩寵からの転落であっても――敵対者、引き立て役、主要キャラクターの対立勢力、そして物事が進行するたびに散る火花が必要なのです。

 ガラクにとって、敵対者は《リリアナ・ヴェス》です。ガラクと戦い、鎖のヴェールで呪ったその人です。

 リリアナの初登場以降、数年の間にいくつかの形で彼女を目にしてきました。

 イニストラードで降臨したこのリリアナは、周囲のあらゆるものを引き裂いてきました。手札のカードから戦場のクリーチャー、もし戦場に長く留まったなら、対戦相手のパーマネントの半分に至るまで。

 『マジック2013』と『マジック2014』では、リリアナは闇の領域から戻ってきました。

 この版において、リリアナは黒のマナへの傾倒をそれまで以上に明確にしており、持てる能力すべてで《》を参照しています。彼女は探し、切り刻み、倍にします――沼が関わっている限り。

 リリアナは、未だガラクの狩りを受けていますが、『マジック2015』で戻ってきます。その言葉の意味すべてにおいて。

 『マジック2015』で戻ってくるリリアナの姿をご覧ください。

 ちょうど、ガラクの旅に目を移すと、彼を闇の旅路に追いやった最初のリリアナを見ることができます。

 『マジック2015』でリリアナはどれほどガラクを追い詰めたのか。それは来週月曜日の公開をお見逃しなく……

最新Arcana記事

ARCANA

2015年 11月 5日

『統率者(2015年版)』のトークン by, Blake Rasmussen

 今回のトークンが気になりますか? お持ちしましたよ!  今回のトークンは合わせて24種類です。天使、猫、ドレイク、熊、象、ドラゴン。先制攻撃を持つ騎士に、警戒を持つ騎士もいます。蛇・トークンも2種類あり、スピリット・トークンも数種類、そして多相の戦士・トークンなんかもあります。古き良きもの(苗木、細菌、もちろんゾンビも!)があれば、新しい仲間(「稲妻の憤怒獣」という名前...

記事を読む

ARCANA

2015年 11月 4日

『統率者(2015年版)』のパッケージ by, Blake Rasmussen

 本日の「Uncharted Realms」にて《ネル・トース族のメーレン》が最後の穴を埋めたことで、『統率者(2015年版)』のパッケージを飾るカードはすべて公開されました。いよいよ、今回のパッケージをお披露目するときがやって来たのです!  それでは、満を持して登場したメーレン氏から始めて、順番に見ていきましょう。 「墓場の略奪」 「精霊の召喚」 「戦闘の猛火」 ...

記事を読む

記事

記事

Arcana Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る