白赤「英雄的」ビートダウン

更新日 Daily Deck on 2014年 10月 2日

By 中村 修平

 少し前にトップ8の中で7人までが《森の女人像》+《クルフィックスの狩猟者》パッケージを使っていたという話をしたと思います。それでは、使っていなかった唯一のトップ8、スタニスラフ・ツィフカ/Stanislav Cifkaが何を使っていたのかというと、それは白赤ビートダウン。英雄的をフィーチャーした非常に攻撃的なデッキでした。

 さて、この英雄的白赤ビートダウン、デッキの軸になるのは1体のクリーチャー、そして対象を取るためのカード群です。理想としては、巨大な英雄を作り上げて、対戦相手の除去を《神々の思し召し》で弾いて勝利、という流れです。

 きれいにデッキが回った時には他を寄せ付けない速さで対戦相手を仕留めることが可能なデッキである一方、土地の脆弱さからマリガンのリスクが高いデッキでもありました。

 どんなに素晴らしい呪文が揃っていても《平地》だけ、あるいは《》だけでスタートできるデッキではありませんし、それにしては基本土地が多すぎるというジレンマを抱えていたのです。

 そこで『基本セット2015』からの《戦場の鍛冶場》は(もし望むなら《風に削られた岩山》も)、このデッキの大きな助けとなるでしょう。

Stanislav Cifka's RW Heroic

Download Arena Decklist
ソーサリー (4)
4 Launch the Fleet
インスタント (8)
4 Coordinated Assault 4 Gods Willing
エンチャント (8)
4 Dragon Mantle 4 Ordeal of Purphoros
60 カード

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る