ジェスカイ・テンポデッキ

更新日 Daily Deck on 2014年 10月 10日

By 中村 修平

 今週最後に紹介するのはスターシティゲームズ・スタンダード・オープン、ニュージャージーを席巻したジェスカイデッキ、その中で特に感銘を受けたジェイディーン・クロンペアレン/Jadine Klomparensのジェスカイ・テンポデッキです。

 「バーン」ではなく「テンポ」デッキ。火力を叩きつけて勝つのではなく、ダメージ源をクリーチャーに求めているデッキ構成です。

 その陣容は《カマキリの乗り手》と《ゴブリンの熟練扇動者》に、《道の探求者》?

 しかし、このカードこそデッキにとってのマスターピース。ただの2マナ2/2と侮るなかれ、果敢は自分のターン中に使えば呪文によるダメージを1点分底上げしているも同様ですし、同時に得られる絆魂は、テンポデッキが常に必要とする殴り合いに打ち勝つだけのライフをもたらしてくれます。つまり、2マナ3/3絆魂付きなのです。

 膠着している状況になればそれもまたよし、本体を焼き切れるだけの追加火力を引く時間を稼いでくれるなら、充分に仕事は果たしています。除去されたなら、本命クリーチャーの露払いをしたと思えば良いのです。

 どうです? 2マナの仕事としては上出来じゃないですか?

Jadine Klomparens's Jeskai Tempo

Download Arena Decklist

Star City Gamesより引用)

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る