高橋優太の「奇跡」デッキ(レガシー)

更新日 Daily Deck on 2014年 10月 16日

By 中村 修平

 「探査」カードでもう1枚、レガシー環境にすら影響を与えそうなカードがあります。《時を越えた探索》です。

 《宝船の巡航》とは違いコストがより下がることはありませんが、ライブラリーの上から7枚中の好きなカード2枚というのは破格の性能。デッキの中でだいたい欲しいカードを手元に引き寄せることができます。

 しかもインスタントであり、対戦相手の行動を見届けてから真に必要なものを選択できるのは大きな武器。あなたがコントロールする側に回りたいのであれば、これほど心強いドロー呪文はないでしょう。

 そして、今日の記事用にレガシーのデッキを探しているのを高橋優太に相談したところ、二つ返事でデッキリストが、しかもコメント付きで送られてきました。

 以下は高橋の言葉です。

「今までの《瞬唱の魔道士》のスロットに入る。『少し重くてアドバンテージ』という性質は変わらず、《終末》や《天使への願い》+《渦まく知識》ですぐに奇跡させることができ、また《師範の占い独楽》《相殺》コンボも揃えやすくなる。」

 どうです?

Yūta Takahashi's Miracles

Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る