「ジェスカイの隆盛」コンボ(モダン)

更新日 Daily Deck on 2014年 10月 17日

By 中村 修平

 今週のレガシーデッキ……ではなくて、最後に紹介するのはモダンデッキになってしまいます。

 ですがこれは紹介しないわけにはなりません、何せ2ターンキルができるデッキなのですからね。

 やり方はたったのこれだけ。

  1. 極楽鳥》か《貴族の教主》を1ターン目にプレイする
  2. ジェスカイの隆盛》を唱える
  3. ギタクシア派の調査》のようなマナなしで唱えられる呪文を打つ
  4. マナクリーチャーが《ジェスカイの隆盛》の1番目の効果で+1/+1の修整を受けアンタップする
  5. ジェスカイの隆盛》の2番目の効果でカードを1枚引いて捨てるのと、《ギタクシア派の調査》の1枚ドローによって、次の軽量ドロー呪文を探す

 あとはこの動作を20回ほど繰り返せば、20/21になった《極楽鳥》が対戦相手に殴りかかってゲームセット。

 もしブロッカーにお困りのようでしたら、ライブラリーを引ききって50点ほどの《ぶどう弾》というオプションもあります。

 マナはどこから調達すれば? ご心配なく、《ジェスカイの隆盛》のお陰で、0マナの呪文であればマナクリーチャーがアンタップするので1マナ、同じく《たなびく紺碧》もアンタップ効果が1マナで2回発生するので都合1マナが増えていきます。

 いやはや、なんとも恐ろしいデッキができたものです。

Modern Jeskai Ascendancy

Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る