青白「英雄的」(スタンダード)

更新日 Daily Deck on 2014年 11月 19日

By 中村 修平

 速さのジェスカイと堅牢さのアブザン。
 1つだけを倒すのであれば手段はいくらでもありそうなものですが、2つとも倒そうとすると途端に難易度が跳ね上がってしまいます。
 理由の1つにあるのは、それぞれのデッキ速度が全然違うということ。
 ただ1つのデッキを見るのであれば、そのデッキよりちょっとだけ遅くして受けきる、あるいはちょっとだけ速くしてそれを押し切る、といった戦略が取れるのですが…
 かたや速さを追求、かたやカードパワーを追求と分かれていては二兎を追うもの、あるいは最強の矛と盾。故事にもあるように上手くはいきません。

 ですが逆転の発想ではどうでしょう。
 相手のスピードに合わせるのではなく、こちらのスピードに合わせざるを得ないようにしてやればよい。
 まるで「破壊不能なら接死&トランプルで突き破れ」みたいな問答ですが、それを本当に実現させているのが今日のデッキ、青白「英雄的」です。

「相手など知ったことか、こちらはこちらで好きなようにするし」というのがデッキの言いたいこと全て。
「何か文句があるんなら、《神々の思し召し》で弾くからやっぱり聞かないよ」という堂々と対話を拒否しているスタイル。
 このバージョンでは《ヘリオッドの巡礼者》でデッキの柔軟性を増していますが…うん、やっぱりやることは対話拒否ですね。

Tom Ross - StarCityGames.com Standard Open 3rd Place

Download Arena Decklist
(「StarCityGames.com」より引用)

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る