「風景の変容」(モダン)

更新日 Daily Deck on 2014年 11月 28日

By 中村 修平

 さて今週最後に紹介するデッキは《風景の変容》デッキ。
 モダン環境に存在するデッキの中では「土地を最低7枚は用意しなくてはいけない」というとても悠長な部類ながら、《風景の変容》で《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》と《》を6枚以上持ってきて一気に18点以上を叩き込んで勝つという1枚コンボなデッキです。
 それに至る達成条件として必要なのは、

  • 戦場に充分な土地
  • ライブラリーに充分な《
  • 加えて対戦相手のライフがそれなりの数字であること。

 うっかり「無限ライフ」を決められていた場合は無理ですが、ライフが30〜40点くらいであれば持ってくる土地の枚数を10枚くらいに引っ張ってから、《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》複数置きで届いてしまうのです。

 そんな「打ってしまえば勝ち、後は知らない」というデッキ構成であるため、メインボードには土地を伸ばすカードと耐えるためのカード、いくばくかの《風景の変容》を引き寄せるカードしか入っていません。

 ミラン・ニズナンスキー/Milan Niznanskyのデッキについてもそれは同じです。少量の火力と打ち消し、8枚の《不屈の自然》系カード。不純物は極力省きたいデッキの思想を表しています。

 と、ここまで書いたところでとんでもない問題に出くわしてしまいました。
 サイドボードに鎮座している1枚のカードです。
 《黒猫》!?
 黒猫可愛いですよね、黒猫。じゃなくてこれは本来ブラック何かの書き間違いなのか?
 それとも本当に《黒猫》は、サイドボードの1枚を費やしたラッキーチャームなのか!?
 メインが完成されているデッキであり、サイドボードもそれほどカードを入れ替える余裕がないだけに、「14枚で充分だった」説がありえないとは言い切れないのが恐ろしい…
 ちなみに私ならエンチャント対策に《自然に帰れ》か《自然の要求》。なのかなあ……

Milan Niznansky

グランプリ・マドリード2014 トップ16 / モダン
Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る