赤白ミッドレンジ(スタンダード)

更新日 Daily Deck on 2015年 2月 10日

By 中村 修平

 このところすっかりデイリー「モダン」デッキとなってしまっていましたが、『運命再編』の加入はもちろんスタンダードにも影響を与えています。
 今週は、新カードが投入されたスタンダードのデッキを中心にご紹介していきたいと思います。

 最初はこのデッキ、行弘賢が「スーパーサンデーシリーズ・チャンピオンシップ」で使用した赤白ミッドレンジから。『運命再編』のカードが山盛りですよ。

 まず目につくのは白の2つの神話レア、《魂火の大導師》と《僧院の導師》。
 どちらも非クリーチャー呪文と組み合わせることで真価を発揮するカードですが、中でも《かき立てる炎》との相性は抜群。
 呪文をタダ打ちするためには少しでも軽いほうが良く、打てばトークンが生成される上に果敢が誘発するという、もう想像するだけで強そうな相乗効果を生み出します。

 このタッグに加えてさらにもう一枚、見逃せない新カードが《前哨地の包囲》。
 一見地味というか、やれることが少ない劣化版《紅蓮の達人チャンドラ》にも見えるこのカードですが、実態はまるで逆。

 そもそもチャンドラの役割として求められているのは主に追加のカードを補充することで、このデッキが求めているものも同じく、追加の燃料確保なのです。
 そうなると、むしろダメージによって壊れなくなった強化版チャンドラと言っても良い出来。マナカーブの頂点の仕事としてはこれ以上はないものでしょう。

行弘 賢

2015スーパーサンデーシリーズ・チャンピオンシップ / スタンダード
Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る