スゥルタイ・コントロール(スタンダード)

更新日 Daily Deck on 2015年 2月 12日

By 中村 修平

 スタンダードでスゥルタイ・カラーといえばほとんど「シディシ・ウィップ」のことを指していましたが、これからはこのデッキも選択肢に入るかもしれません。
 ジェラルド・ファビアノ/Gerard Fabianoの純正コントロールです。

 既存のデッキに似たものを求めるなら青黒コントロールになりますね。
 除去に打ち消しに引き増し要素、そこにフィニッシャー兼アドバンテージ獲得手段として投入されているのが緑を含むプレインズウォーカー、《荒ぶる波濤、キオーラ》です。
 加えて占術土地の増量と《スゥルタイの魔除け》で淀みなく土地を置き続けられるようにしていると言えばいいのでしょうか。
 墓地にカードを落とすことに関してもかなり意識的に作られており、決め手となる《時を越えた探索》を打ちやすくしているのが特徴ですね。

 新カードとしてはどちらもコントロールユーザーが待望していた2枚、黒い《対立の終結》こと《命運の核心》と《精霊龍、ウギン》。
 《精霊龍、ウギン》についてはわかりやすく、出せば勝てるカードですね。一度戦場に出てしまえば高い初期忠誠値とマイナス能力とプラス能力の使い分けでクリーチャーによって殺されることはほとんどないカード。
 欠点であるコストの重さを前述の安定感で補う、というのが全体でのデッキ構成でしょうね。

Gerard Fabiano

StarCityGames.com Standard Open ワシントンDC(2015/1/24) 優勝 / スタンダード
Download Arena Decklist

StarCityGames.comより引用(英語)

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る