白黒トークン(モダン)

更新日 Daily Deck on 2015年 3月 11日

By 中村 修平

 これもまた先祖返りデッキです。かつてスタンダード環境のプロツアー・京都2009でルイス・スコット=ヴァーガス/Luis Scott-Vargasが使用し準優勝に輝いたものから発展し、《未練ある魂》の登場とともにモダン独自の形へと昇華されました。個人的にはプロツアー『ドラゴンの迷路』チャンピオン、クレイグ・ウェスコー/Craig Wescoeが好んで使っていたという印象がありますね。

 このデッキも《出産の殻》の台頭により姿を見なくなっていましたが、チェコ&スロバキアのチーム「Well Played」がプロツアーへと持ち込み入賞を遂げました。

 さてこの白黒トークンデッキ、デッキの長所はとにかくビートダウン系デッキとの相性が良さですね。
 素のサイズ自体は1/1程度しかないトークンですが、一度に出る量に加え《無形の美徳》のような全体強化エンチャントを付け足すことによって、大群による脅威というものを見せつけてきます。1/1が3体だったのが、ターンを返してしまうと2/2や3/3となっているのです。

 特に攻勢にまわった時の圧迫感は凄いの一言、1枚の単体除去では複数枚のトークンを生成するこちらの前ではお話になりません。
 かといって攻撃しようにも攻撃が通る気配すらない、という圧倒的ワンサイドゲームへと変貌してしまいます。
 5/6《タルモゴイフ》が頑張ってきたところで未練ある3/3飛行警戒スピリット・トークン4体には太刀打ちできない。という状況は壮観ですよ。

 長らく禁止になっていた《苦花》が再び使えるようになったのも大きいですね。また手札破壊の豊富さからコンボデッキにもある程度の耐性があり、特に苦手というデッキがない仕上がりになっています。

Martin Juza

プロツアー『運命再編』 / モダン
Download Arena Decklist

Luis Scott-Vargas

プロツアー・京都2009 準優勝 / スタンダード
Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る